ヤリモクで出会いたい!あなたが使うべき出会いの場とは…?

当サイトは一部RPを含む場合があります。
ヤリモクの出会いがある場所

「ヤリモクとの出会いを見つけるには?」

「ヤリモクと出会いたい!」

今すぐにセックスがしたい場合、手早く済ませるためにソープに行く人も多いと思います。

しかし、大衆店でも20,000~30,000円程度かかりますし、あまりコスパはよくありません。

今回は、「もっと手軽にヤリモクを見つけたい!」という人のために、さまざまな方法を紹介します。

結論からいうとヤリモクの出会いで最適なのはアダルトな出会いがOKな出会い系を使うこと。

女の子とサクッと出会いを作れたり。

やりとし次第では直接ホテルなども不可能ではありません。

下記の大手出会い系ならヤリモクで使えるアプリなんでまずは登録して利用してみるとよいでしょう。

オフパコできるおすすめアプリ・サイト

PCMAX
PCMAXアイコン
累計登録者数1,800万人を超える人気は右肩上がりの出会いアプリ。無料ポイントもありお得に使える出会い系アプリ。アダルト掲示板で大人な出会いもあり!
>>>無料でPCMAXに登録(R18)


ハッピーメール
ハッピーメールアイコン
PCMAXと同じく人気の出会い系アプリ。累計登録者数は3,000万人を超える国内トップクラスの出会いアプリ。無料ポイントは最大1200円分。
>>>ハッピーメール公式はコチラ(R18)


Jメール
Jメールアイコン
登録者数はハッピーメールやPCMAXほどではないですが、条件次第では後腐れない割り切った関係を作りやすい出会い系。
>>>Jメールに無料で登録(R18)

タダマンと出会える方法も紹介するので、気になる人は参考にしてください。

目次【タップできるよ】

ヤリモクとの出会いはどこで見つかる?方法を徹底解説

ヤリモクの出会いがある場所

ヤリモクとの出会いを見つける場合、さまざまな方法があります。

難易度別に紹介すると、以下のとおりです。

ヤリモクとの出会いを見つける方法
  • ストナン:難易度★★★★★
  • クラブナンパ:難易度★★★★★
  • 街コン:難易度★★★★☆
  • 相席ラウンジ・相席屋:難易度★★★★☆
  • ネトナン(SNSを活用):難易度★★★☆☆
  • パパ活アプリ:難易度★★★☆☆
  • マッチングアプリ:難易度★★☆☆☆
  • 出会い系アプリ:難易度★☆☆☆☆

※星が少ないほど簡単です

リアルで難破をする方法もありますが、アプリのほうが出会いに発展しやすい印象があります。

それぞれの方法を比較しながら、自分に合ったヤリモクとの出会い方を選びましょう。

ストナン:難易度★★★★★

当日にセックスができる可能性があるのは、ストナンです。

しかし難易度は非常に高く、ある程度のコミュ力とナンパスキルがないと出会いに発展しません。

そもそも、相手がヤリモクかどうかを判断することは難しく、手当たり次第に声をかけるしかありません。

声をかけたところで、相手がヤリモクではない可能性もあるため、根気強く話すことが重要です。

強いて言えば、以下のような人だとヤリモクの可能性があります。

ストナンで狙いたい人のタイプ
  • 地雷系
  • メンヘラ系
  • ギャル系

出会い系アプリやマッチングアプリでも、ヤリモクが多いタイプです。

それに、声もかけやすいので、ストナンでは重宝されます。

とはいえ、ストナンはリスクもあります。

声をかけた相手が未成年の可能性もありますし、美人局の可能性も否定できません。

運よく声をかけてホテルに運搬できたとしても、さまざまなリスクがあるわけです。

それに、ナンパスキルがないと実現できないと考えると、ほかの手段を利用したほうが、ヤリモクとは出会えます。

クラブナンパ:難易度★★★★★

クラブナンパもストナン同様に、難易度は★5です。

やり方や方法はストナンとほとんど変わらず、好みの女の子に声をかけてナンパをするだけ。

ストナンに比べると、クラブにはヤリモクが多く集まることから、出会える確率は高いです。

クラブは18歳以下は入場できないようになっているため、未成年淫行になることはありません。

ただ、することはストナンと同じで、女の子に声をかける必要があります。

友達と一緒に声をかける人もいますが、単独のほうがナンパは成功しやすいです。

仮に、クラブナンパを成功させたいなら、事前にネットでひっかけやすい店舗を探しておきましょう。

ナンパしやすいクラブを見つける方法
  • 「地域名 クラブ」で調べる
  • 「クラブ ヤリモク 地域」で調べる

これらのキーワードで調べると、ナンパしやすいクラブが見つかります。

しかし、クラブに来ている女の子が、全員ナンパ待ちというわけではないので注意しましょう。

クラブの雰囲気を楽しみたいだけの子もいれば、音楽を聴きに来ている子もいます。

そのため、ナンパをする際は、相手をよく見極めてから声をかけることが大切です。

街コン:難易度★★★★☆

街コンは、健全な目的で参加している人が多いですが、一部ヤリモクで利用している人もいます。

また、街コンは出会い目的が多いことから、お互いの好みがあえば出会いに発展する可能性があります。

このように、Twitterにはセックスをしている人もいました。

ただ、街コンの主な目的は恋活や恋人募集です。

そのため、運営の目につくような目立った行動をしてしまうと、出入り禁止になってしまうので注意しましょう。

基本的に、街コンは街コンジャパンなどのサイトで予約することが多いです。

万が一出入り禁止になると、どのパーティでも参加できなくなります。

また、女の子が運営に通報しないとは限らないため、ヤリモク前提で参加するのは控えましょう。

参加するとしても、以下のような使い方がおすすめです。

街コンでヤリモクを見つける方法
  1. 相手に目的を聞く
  2. 恋活以外なら口説く
  3. 街コン終了後に連絡先交換or2軒目に行く
  4. ホテル運搬

この場合、アフターで交渉をしてセックスをしたということになるため、運営に通報されることはありません。

しかし、無理やり誘ったり、下手な誘い方をしたりすると、アフターでも通報されることがあるため注意しましょう。

相席ラウンジ・相席屋:難易度★★★★☆

街コンよりも、相席ラウンジのほうがヤリモクが多いイメージ。

街コンはどちらかというと、恋活目的の人が多いため、不健全な出会いには発展しづらいです。

しかし、相席ラウンジは、以下のような目的の人が多く、ヤリモクも多いです。

相席ラウンジにいる人の目的
  • 遊び目的
  • デート目的
  • ヤリモク

街コンよりも、気軽な目的が来店しています。

そのため、確率的には相席ラウンジのほうがヤリモクと出会える可能性が高いです。

しかし、相席ラウンジに来ている女の子は、スペックを重視するような人が多い印象です。

ある程度スペックが高い人なら相手にされますが、ない場合は話すら聞いてくれないこともあります。

Twitterにもありましたが、お金を持っているかイケメンしか相手にされません。

来店すれば自動的に女の子とマッチングするので、ナンパスキルなどは必要ないです。

その分スペックがないと出会いに発展しないことを考えると、おすすめできません。

ネトナン(SNSを活用):難易度★★★☆☆

これまでリアルな場の出会いを紹介してきましたが、いずれも難易度は高めです。

第一印象の時点で相手に無理だと思われてしまうと、会話にすら発展しません。

しかし、ネット経由の場合は、いくらでもごまかせます。

会った時の印象が多少違ったとしても、事前にやり取りをしていれば問題ありません。

仮に、ネトナンをするなら、以下の方法があります。

ネトナンをする方法
  • Twitterを使う
  • Instagramを使う
  • トークアプリを使う

気軽な方法は、Twitterを利用することです。

アカウントを作って、出会いを募集している人にDMやリプを送るだけです。

しかし、声をかけたからと言って、必ずアクションが来るわけではありません。

アイコンやプロフィール文を設定する必要があり、何より相手に認知されなければ、出会いには発展しないため注意しましょう。

ほかの方法も同様で、ある程度のコミュ力ややり取りできる力は必要です。

それに、SNSは未成年でも利用できます。

今月3日から5日にかけて、SNSで知り合った北海道石狩地方に住む10代の少女を、愛知県の自宅に誘拐した疑いで、26歳の男が逮捕されました。
引用:Yahoo!ニュース

このような事件も起きているため、SNSで出会う場合は注意したほうがよさそうです。

パパ活アプリ:難易度★★★☆☆

SNSは、未成年が登録している可能性があり、トラブルに発展する可能性があります。
(逮捕事例もありますからね…)

安心してヤリモクと出会いたいなら、未成年(18歳未満)がいないアプリを利用しましょう。

「パパ活アプリ・マッチングアプリ・出会い系アプリ」は、いずれも登録に年齢確認が必須なので、18歳未満の子は登録していません。

なかでも、パパ活はヤリモクが簡単に見つかります。

その代わり、セックスをするためにはお金がかかります。

パパ活アプリは、あくまでも女の子を支援するアプリであり、お金を払った対価としてセックスができるようなイメージです。

しかし、パパ活を実際にしている女の子からは、このような声も上がっています。
(大人=セックス目的、ヤリモク)

この辺は交渉次第になりますが、 女の子をよく選ばないとヤリモクは見つかりません。

プロフィールを見るなどして、相手の目的を確かめるとよいでしょう。

マッチングアプリ:難易度★★☆☆☆

パパ活アプリにヤリモクはいますが、大人目的の人が減っている印象なので、難易度は高めです。

それに、セックスをするときにお金がかかることを考えると、あまり効率的な出会いではありません。

ヤリモクかつタダマンと出会いたいなら、マッチングアプリがおすすめです。

本来マッチングアプリは、不純な目的(ヤリモク・セフレ募集など)での利用が禁止されています。

しかし、Twitterなどを見ると以下のような人も多いです。

アプリ内での交渉はNGですが、 移動先で交渉してしまえば規制がかかることはありません。

また、アプリ選びも重要で、ヤリモクとの出会いを見つけるなら、以下を利用しましょう。

ヤリモクとの出会いが見つかるマッチングアプリ
  • Tinder
  • タップル
  • Dine
  • ペアーズ

これらのアプリは、いずれもヤリモクが登録しています。

しかし、恋活目的やデート目的の人もいるため、注意が必要です。

少しでも出会いたいなら、ヤリモクっぽい人を見つけてメッセージを送りましょう。

出会い系アプリ:難易度★☆☆☆☆

サクッと出会いたいと思っているなら、出会い系アプリがおすすめです。

マッチングアプリは、ヤリモクでの利用がそもそも禁止されていますが、出会い系アプリは一切禁止されていません。

むしろ、ヤリモクで利用している人がほとんどで、以下のような目的の人ばかり登録しています。

出会い系アプリに登録している人の目的
  • ヤリモク
  • ワンナイト募集
  • セフレ募集
  • 割り切り募集
  • パパ活目的

健全な出会いで登録している人は少なく、ほとんどがヤリモクです。

そのため、セックスがしたいなら出会い系アプリがおすすめです。

こちらが、実際に検索した画面ですが、若い人から熟女までさまざまな年齢のヤリモクが登録しています。

ストナンやクラブナンパよりも出会いやすく、パパ活アプリやマッチングアプリよりもコスパがいいので、出会いたい人におすすめです。

ヤリモクとの出会いにアプリを利用するべき理由

ヤリモクの出会い

ヤリモクと出会いたい人は、出会い系アプリやマッチングアプリを使いましょう。

理由はさまざまですが、以下が関係しています。

ヤリモクとの出会いにアプリを利用するべき理由
  • 女の子でもヤリモクで利用しているから
  • 会員数が多く出会いやすいから
  • 気軽に自宅でヤリモクが見つかるから
  • サクッと出会いに発展するから

リアルな場で出会うよりも格段に出会いやすく、初心者でも簡単にセフレが作れます。

ヤリモクも簡単に見つかるので、セックスがしたいなら登録しましょう。

女の子でもヤリモクで利用しているから

ヤリモクと聞くと、男性が多い印象があります。

しかし、出会い系アプリには女性のヤリモクも多く登録しています。

目的は様々で、具体的には以下のとおりです。

女性のヤリモクの目的
  • セフレ募集
  • ワンナイト募集
  • 不倫・浮気募集
  • 割り切り
  • パパ活

男性では日常的なことが、出会い系アプリでは女性もしているわけです。

マッチングアプリも同様ですが、ペアーズやタップルなどのアプリは、恋活目的の人が多くヤリモクでは利用できません。
※ヤリモクで利用するとアカウントが停止します

そのため、セフレ募集の人と出会う場合、出会い系アプリを利用することになります。

Twitterには、実際に出会った口コミもあります。

下手にナンパをするよりも、出会い系アプリを利用したほうが効率的です。

会員数が多く出会いやすいから

国内で利用できる出会い系アプリは、いずれも会員数が多いのでおすすめです。

アプリ別で会員数を紹介すると、以下のとおりです。

出会い系アプリの会員数一覧
  • 1位:ハッピーメール(3,000万人以上)
  • 2位:PCMAX(1,800万人以上)
  • 3位:イククル(1,500万人以上)
  • 4位:YYC(1,500万人以上)
  • 5位:ワクワクメール(1,000万人以上)

もっとも会員数が多いアプリで、3,000万人以上が登録しています。

会員数が多ければ多いほど、メッセージの返信率が高く出会いに発展します。

そのため、アプリ選びをする場合は、会員数が多いものに登録するとよいでしょう。

また、出会い系アプリは登録しただけでお金がかかるわけではありません。

併用してアプリを利用する人も多く、上記のアプリはいずれも登録しておくとよいです。

登録後は、ボーナスポイントをもらえるため、お試し利用もできます。

気軽に自宅でヤリモクが見つかるから

リアルな場でヤリモクを見つける場合、それぞれの場所に訪れる必要があります。

クラブ・相席ラウンジ・街コン…など、いずれも時間を調整しないければなりません。

それに、クラブや相席ラウンジは週末以外は不作に終わることが多いです。

しかし、出会い系アプリなら、どの時間帯でも出会いが見つかります。

場所も問わず、自宅でも外出先でも利用できるのは、最大のメリットと言えるでしょう。

さらに、料金面でも大きな違いがあります。

クラブや街コンで出会いを探す場合、1回あたり3,000円程度かかります。

それに来店したところで、必ずヤリモクと出会えるとは限りません。

むしろ、街コンは確率が低く、ヤリモクとの出会いに発展すること自体が稀です。

一方出会い系アプリは、従量課金制で、以下の料金がかかります。

出会い系アプリの料金
  • プロフィール閲覧:10円/1回
  • メッセージ送信:50円/1通
  • 掲示板閲覧:10円/1回
※プロフィール閲覧はアプリによっては無料

プロフィール検索から、ラインやカカオトークを交換するまでにかかる料金の目安は500円です。

それも、ヤリモクを確実に狙えるため、コスパはよいです。

出会いやすさや、コスパを考えると、リアルな場での出会いよりも出会い系アプリのほうがよいとわかります。

サクッと出会いに発展するから

出会い系アプリは、最短でその日のうちに出会えます。

やり取りをしてLINE交換をして、お互いの都合があえば、出会いに発展しても珍しいことではありません。

最短で出会うなら、掲示板機能を使います。

実際に調べると、このような投稿が出てきます。

日付や詳しい場所を投稿している人がいれば、出会うまでに時間がかかりません。

とにかくセックスがしたいなら、割り切り目的の人でもありです。

「大人の関係」「意味が分かる人だけ」などの投稿をしている場合は、割り切りです。

割り切りは、お金を払う代わりにセックスができる人のことを指します。

タダマンではありませんが、相手もお金に困っているので、すぐに出会えるタイプのヤリモクです。

相場は1.5万円~2万円程度で、ソープよりも安くセックスができます。

ヤリモクが見つかる超おすすめアプリ【出会い系アプリ編】

ヤリモクを見つけたいなら、アプリを利用しましょう。

出会いを見つけたいなら、出会い系アプリがおすすめで、以下はおすすめです。

ヤリモクが見つかる超おすすめアプリ
  • ハッピーメール
  • PCMAX
  • イククル
  • ワクワクメール

このように、複数のアプリがあります。

ヤリモクを見つけたいと思っている人は、それぞれ参考にしてください。

登録者数3000万人!『ハッピーメール』はヤリモクユーザーも多い

ハッピーメール概要
運営会社 株式会社アイベック
サービス開始日 2001年
登録者数 3,000万人
料金体系 ポイント制
男性料金 登録無料/無料ポイントあり(1200円分)
女性料金 完全無料
インターネット異性紹介事業の届け出 届出済み
用途 不倫・遊び目的◯。恋活△

\1分で登録/

【無料登録で最大1,200円分ポイントゲット】

 

ハッピーメールは、出会い系アプリのなかでも会員数がもっとも多く、3,000万人以上が利用しています。

会員数が非常に多いため、初心者でも気軽にヤリモクとの出会いがあります。

ハッピーメールでは、掲示板検索・プロフィール検索をすると、ヤリモク女子が見つかりやすいです。

サクッと出会いたいなら、掲示板検索がおすすめです。

こちらは、ハッピーメールの掲示板検索をした結果になります。

会員数が多いため、日常的に多く投稿されています。

また、ハッピーメールのよい点は、都市部だけではなく地方でも出会いが見つかる点です。

会員数が少ないアプリだと、どうしても都内や地方都市に会員が集中するため、地方の人は出会いづらい印象でした。

しかし、ハッピーメールはまんべんなく会員が登録しているため、どこに住んでいても出会いが見つかります。

ヤリモクと出会いたい人や、サクッと出会いたいと思っている人は、ハッピーメールを利用しましょう。

【ハッピーメールで出会った人の口コミ】

老舗で登録者数1,800万人のPCMAX

 

PCMAX
運営会社 株式会社マックス
サービス開始日 2002年
登録者数 1800万
料金体系 ポイント制
男性料金 登録無料/無料ポイントあり
女性料金 完全無料
インターネット異性紹介事業の届け出 届出済み

\1分で登録/

【スタートダッシュキャンペーン中】

 

ハッピーメールほどの会員数はいませんが、利用できるコンテンツが多く、アクティブ率が高いのがPCMAXです。

累計1,800万人以上が利用しており、初心者でも出会いやすい環境が整っています。

PCMAXには、さまざまなコンテンツが用意されていますが、出会い目的で使う場合は以下を利用します。

PCMAXで出会う方法
  • プロフィール検索:好みの人を探したいときに使う
  • 掲示板検索・投稿:即日会いたい人を探すときに使う

いち早くヤリモクと出会いたいなら、掲示板検索がおすすめです。

投稿をして、女の子からのメッセージを待つという方法もあります。

実際に掲示板検索をすると、以下のような投稿がありました。

出会い目的で使うなら、「すぐ会いたい」「今からあそぼ」当たりのジャンルで投稿している人を狙いましょう。

ヤリモク女子が多く、セックスにも発展しやすいのでおすすめです。

【PCMAXで出会った人の口コミ】

老舗の出会い系『イククル』も既婚者もOK!大人な出会いあり

出会い系イククルの概要
運営会社 株式会社プロスゲイト
登録者数 1,500万人以上
料金体系 ポイント制
男性料金 登録無料/無料ポイントあり(800円分)
女性料金 完全無料
インターネット異性紹介事業の届け出 届出済み
利用目的 遊び・不倫・暇つぶし

 

業者に遭遇することなく、安心して出会いたいならイククルはおすすめです。

ハッピーメールやPCMAXに比べると、勧誘系の業者が少なく、スムーズにヤリモクが見つかります。

しかし、パパ活や割り切り目的の人はいるので注意しましょう。

イククルでは、掲示板検索・プロフィール検索で、ヤリモク女子が見つかります。

また、プロフィール閲覧は無料ですが、掲示板閲覧をする際は1ポイントかかります。

ポイントを節約したいならプロフィール検索がおすすめで、即日出会える人を見つけたいなら、掲示板検索をしましょう。

ちなみに、プロフィール検索をしてもこのような女性が見つかります。

相手がオンラインなら、返信が来る可能性があるため、メッセージを送るのもよいでしょう。

イククルは、ほかのアプリに比べるとヤリモクの比率が高い印象です。

そのため、初めてアプリを利用する人にもおすすめできるので、気になる人は登録するとよいでしょう。

【イククルで出会った人の口コミ】

ワクワクメールはパパ活も多くヤリモクに最適

ワクワクメールの情報
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ
サービス開始日 2001年
登録者数 1000万
料金体系 ポイント制
男性料金 登録無料/無料ポイントあり(1000円分)
女性料金 完全無料
インターネット異性紹介事業の届け出 届出済み
利用目的 遊び・不倫・パパ活

ワクワクメールは、紹介する出会い系アプリのなかでは会員数が少なく1,000万人以上です。

しかし、イククル同様に業者が非常に少ないアプリなので安心して利用できます。

ワクワクメールでヤリモクを見つける場合も、プロフィール検索か掲示板検索をします。

実際に利用した感覚では、掲示板検索よりもプロフィール検索のほうがユーザーが見つかる印象です。

掲示板検索では、パパ活・割り切りが多いため、タダマンを見つけたいならプロフィール検索をしましょう。

こちらが、ワクワクメールで実際に検索した結果です。

健全な出会いを求めている人もいますが、ヤリモクで登録している人もいるため安心しましょう。

割り切りやパパ活と区別するなら、隠語を使っているかどうかで判断します。

「大人」「大人の関係」「紳士的な」などの言葉が、プロフィールに入っている場合は、割り切りやパパ活の可能性があります。

一方で、普通に出会いを求めていそうな自己紹介文だった場合は、ヤリモクの可能性があるため、狙っていきたいところです。

【ワクワクメールで出会った人の声】

ヤリモクが見つかる超おすすめアプリ【マッチングアプリ編】

出会い系アプリでは、ヤリモクが見つかりますが、マッチングアプリでもヤリモクが見つかります。

パパ活アプリと合わせて紹介すると、以下のとおりです。

ヤリモクが見つかる超おすすめアプリ
  • Tinder
  • ペイターズ
  • シュガーダディ

いずれも、ヤリモクで利用している人が多いアプリです。

サクッと出会ってセックスがしたい人は、参考にしてください。

Tinder

マッチングアプリでヤリモクを探すなら、Tinderは欠かせません。・

ヤリモクが非常に多いアプリで、多くの人がセフレ探しやワンナイト募集に使っています。

それに、Tinderの基本料金は無料です。

以下の制限がありますが、お金をかけることなく利用できます。

Tinderの制限について
  • 1日200いいねまでしかできない
  • マッチングした人としかやりとりできない
  • いいねを送ってきた人がわからない

上記の制限を解除するためには、Tinder Goldに登録する必要があります。
(月額3,000円程度)

しかし、登録しなくても無料でTinderを使っている人はいて、ヤリモクと出会っている人も少なくありません。

重要なのは、根気強く利用して、マッチングを増やすことです。

出会い系アプリと併用しながら利用すると、効率よく出会えます。

【Tinderで出会った人の声】

ペイターズ

ペイターズは、パパ活アプリの一つで、会員数が多いことで有名です。

基本的にはパパ活募集ですが、大人な関係での募集もあることから、ヤリモクでも利用できます。

ペイターズをヤリモクで使う場合は、大人な関係がOKな子を見つける必要があります。

パパ活をしている子でも、全員がヤリモクとは限りません。

そのため、相手がどのようなタイプなのかプロフィールで確認したうえで、いいねを送りましょう。

自己紹介文に、以下のようなことを書いていた場合は、ヤリモクの可能性が高いです。

ヤリモクがプロフィールに書いていること
  • 大人あり・大人OK
  • 大人の関係
  • 割り切った関係で
  • 割り切りあり

タダマンではありませんが、お金を払えばセックスができます。

また、ペイターズのようなパパ活アプリは、会う前提で話が進みます。

出会い系アプリよりも、サクッと出会えることから、時間をかけずに会いたい人におすすめです。

【ペイターズで出会った人の声】

シュガーダディ

シュガーダディは、ペイターズ同様にパパ活アプリになります。

ペイターズよりも大人の関係目的の女の子が多い印象なので、ヤリモクで利用するなら最適です。

使い方はペイターズと変わらず、出会いたい人をプロフィール検索で探して、いいねを送ってマッチングするのみです。

また、シュガーダディは、女の子からのアプローチが多いアプリでもあります。

以前に比べると、パパ活をする人が増えたということもありますが、プロフィールを入力していれば、多くの人からいいねが来ます。

そのなかから、大人の関係OKな人を見つけて、マッチングすると効率的です。

【シュガーダディで出会った人の声】

番外編:タップル

本来は恋活で利用するべきアプリですが、ヤリモクで利用している人が多いタップル。

アプリ上でヤリモクということがバレると、アカウントが停止してしまうので注意が必要です。

そもそも、ヤリモクでの利用が禁止されていることから、利用する際は自己責任です。

それでも、以下のようにタップルを使って出会っている人はいます。

そのため、運営にバレないように利用することが大切です。

タップルをヤリモクで利用するなら、おでかけ機能を使うとよいでしょう。

おでかけ機能は、デート前提でマッチングできるサービスです。

日付や時間帯の指定もでき、当日にデートができる人も募集できます。

タップルをヤリモクで出会っている人のほとんどは、おでかけ機能経由が多いです。

タップルでは、事前の連絡先が交換されている分、何かと不便です。

しかし、おでかけ機能を使えば、連絡先を交換することなくサクッと出会えます。

アダルトなやり取りをアプリ上でしなければ、アカウントが規制されることもないので安心です。

とはいえ、タップルはヤリモクNGなアプリなので、利用する際は自己責任です!

アプリを使ってヤリモクとの出会いを見つけるコツ・方法

出会い系アプリやパパ活アプリを使って、ヤリモクとの出会いを見つける場合、それぞれコツがあります。

紹介すると、以下のとおりです。

アプリを使ってヤリモクとの出会いを見つけるコツ
  • アプリを掛け持ちする
  • マッチングアプリ・出会い系アプリの両方を使う
  • 積極的にいいね・メッセージを送る
  • 近い人を狙う
  • 趣味が合いそうな人を狙う

アプリの掛け持ちはヤリモクを見つけるうえで鉄則であり、出会い系アプリだけではなく、マッチングアプリも使うと出会いやすくなります。

これから、出会い系アプリでヤリモクを見つけたいと思っているなら、それぞれ参考にしてください。

アプリを掛け持ちする

出会いの幅を広げるために、アプリは掛け持ちして利用したほうがよいです。

出会い系アプリは、従量課金制で、登録しているだけなら料金がかかりません。

マッチングアプリも、有料会員登録をしない限りは無料で利用できます。
(Tinderなら全機能無料で利用できます)

効率的に利用するなら、以下の方法がおすすめです。

アプリの効率的な利用方法
  1. 複数のアプリに登録する
  2. もっとも出会えるアプリをメインで利用する
  3. ②の返信を待っている間にサブのアプリを利用する

このように使い分けをすると、いずれかの出会い系アプリで脈ありな人が見つかります。

そして相手がヤリモクの場合は、LINE交換をするなどして連絡先を聞きましょう。

ある程度連絡先を聞いたら、ラインに移動してやり取りします。

その後、アポが取れそうな人から順番に誘っていき、実際に会いましょう。

ホテル運搬ができたら、関係を続けるかどうかを判断します。

セフレにするなら、優先順位を決めてやり取りしていくと、関係を続けつつ新規の人ともセックスができます。

マッチングアプリ・出会い系アプリの両方を使う

ヤリモクとの出会いには、基本的に出会い系アプリを使います。

しかし、マッチングアプリでも出会いが見つかることから、出会い系アプリと併用するとよいでしょう。

それぞれの違いを説明すると、以下のとおりです。

出会い系アプリとマッチングアプリの違い

出会い系アプリ

  • 従量課金制
  • 掲示板機能がある
  • 誰にでもメッセージができる
  • ヤリモクでの利用OK

マッチングアプリ

  • 月額課金制
  • プロフィール検索のみ
  • マッチングした人としかやり取りできない
  • ヤリモクでの利用がNG

出会い系アプリは、メッセージ1通・プロフィール閲覧1回など料金がそれぞれ決められています。

そのため、利用すればするほどポイントがかかるイメージです。

相手が普通に返信してくれた場合、平均10通(500円程度)で連絡先を交換できます。

マッチングアプリは、月額3,500~4,000円程度で利用でき、一度課金すると1か月間は利用し放題です。

出会い系アプリに換算すると、6人以上と連絡先を交換できれば、お得になる計算です。

積極的にいいね・メッセージを送る

ヤリモクと出会うためには、自分から積極的にメッセージを送る必要があります。

マッチングアプリの場合はいいねを送って、相手に認知してもらうことが大切です。

出会い系アプリでは、マッチングなしにメッセージが送信できるので、相手が返信したくなりそうな話題でファーストメッセージを送ります。

お互いの共通点がある話題を提供すると、返信率もアップします。

例えば、こちらの人にメッセージを送るなら、「旅行・焼肉」が話題にできそうなので、メッセージを作成しましょう。

近い人を狙う

ヤリモクと出会うなら、近い人を狙いましょう。

距離があると、せっかく仲良くなった人でも、出会いに発展しないことがあるからです。

アプリにもよりますが、位置情報機能が搭載されているものもあります。

今回紹介したアプリでいうと、「Tinder」「ハッピーメール」に位置情報機能があります。

Tinderは、GPSをオンにしないとアプリを利用できず、検索画面で距離が近い人が表示される仕組みです。

こちらは、Tinderの位置情報設定画面です。

最短で1キロまで設定でき、距離順でユーザーが表示されます。

一方ハッピーメールは、アプリ版のみ位置情報検索ができます。

ハッピーメールは、100メートル範囲の人が表示されるため、Tinderよりも近いです。

あまりにも近いとリスクがありますが、近い人と出会いたいならおすすめです。

趣味が合いそうな人を狙う

相手との共通点があると、出会いに発展しやすくなります。

そのため、相手のプロフィールを見るなどして、共通点がある人を狙いましょう。

その場合、掲示板検索ではなく、プロフィール検索がおすすめです。

プロフィール検索は、条件を絞ってユーザーを検索できます。

ハッピーメールのプロフィール検索では、年齢や身長などの基本情報のほかに、「興味ある事」として趣味の検索もできます。

利用者が多いアプリだと、条件をある程度絞ってもユーザーが出てくるためおすすめです。

気が合う人と出会うためにも、プロフィールを見たうえでメッセージを送りましょう。

ヤリモクが多いアプリを利用してセックスをするまでの流れ

ヤリモクアプリからセックスまでの流れ

アプリを使ってヤリモクと出会う場合、流れを意識したいところです。

紹介する手順に沿ってアプリを利用すると、出会いに発展しやすくなります。

ヤリモクと出会うまで流れ
  1. 気が合う人を見つける
  2. メッセージを送る
  3. やり取りして仲良くなる
  4. LINE交換をしてアポ取り
  5. 実際に会ってホテル運搬後にセックス

ヤリモクと出会いたい人は、それぞれ参考にしてください。

ハッピーメールでヤリモクを探す

  • 国内トップクラスで3,000万人の累計登録者数
  • アクティブユーザーが多く出会いやすい
  • 既婚者でも利用可能
  • 無料登録で始められる

\1分で簡単登録/

1.気が合う人を見つける

まず、出会い系アプリで出会いたいと思っているなら、気が合う人を見つける必要があります。

プロフィール検索や掲示板検索をするなどして、見つけていきましょう。

今回は、ハッピーメールで出会うことを想定して、検索していきます。

趣味が合う人を見つけたいので、プロフィール検索をしました。

年齢や地域などのほかに、検索対象や利用目的などが設定できます。

前提として、プロフィール写真・自己紹介文を入力している人を検索していきます。

実際に検索すると、以下のような女性が出てきました。

ここから、出会えそうな人をピックアップしていきます。

ハッピーメールは、プロフィール閲覧が無料なので、時間をかけてゆっくりと選べます。

このように、普通の自己紹介文を書いている人なら、業者の可能性が低いので狙っていきたいところです。

自己紹介文以外にも、基本情報などで相手のプロフィールがわかるので、目を通しておくとよいでしょう。

2.メッセージを送る

気が合う人を見つけたら、ファーストメッセージを送ります。

ファーストメッセージで意識したいことは、相手のことを考えてメッセージを送ることです。

たとえば、以下の人にメッセージを送るとしましょう。

こちらの女性は、「旅行・焼肉」が話題として使えそうです。

また、自己紹介文もテンプレートをそのまま入力しているだけなので、暇つぶしやヤリモク可能性があります。

メッセージを作るなら、以下のような例文がおすすめです。

メッセージの例

初めまして!
プロフィールが気になったのでメッセージしました。

○○さんは旅行がお好きなんですね!
僕も実は好きで感染症が流行るまえはよくいっていました。

同じ趣味同士お話しませんか?

ここでの注意点は、アダルトな要素を含めないことです。

普通にやり取りして、LINE交換をしたタイミングで下ネタを話します。

いきなり話すと、露骨なヤリモクだと思われてしまい、出会いに発展しない可能性があります。

会う確率を上げる意味でも、最初は普通の話題を提供しましょう。

3.やり取りして仲良くなる

ファーストメッセージに返信があったら、実際にやり取りして仲良くなっていきます。

出会い系アプリでやり取りをしているとポイントがかかるため、LINE交換をするまでアプリで利用しましょう。

目安としては、10通以内に交換します。

以下のような流れで交換まで行くと、スムーズです。

連絡先交換までの流れ
  • ファーストメッセージ送信
  • 2~3通目:趣味についての話
  • 4~8通目:お互いのことについての話
    (例:仕事、詳しい居住地など)
  • 9~10通目:連絡先交換

しかし、お互いが意気投合すれば、2~3通で交換しても構いません。

重要なことは、お互いの距離感を確かめることです。

4.LINE交換をしてアポ取り

やり取りをして仲良くなったら、LINE交換をします。

LINE交換をしたあとは、3日以内にアポを取りましょう。

早い段階でアポを取る理由は、脈なしだと思われてしまうからです。

また、アポを取る前に、軽く下ネタを話しておくと、当日誘いやすくなります。

さらに、相手が通話が好きな人なら、通話もしておきましょう。

普通の通話ではなく、以下の流れでオナ電に誘います。

オナ電に誘う流れ
  1. 一人でするかどうかを聞く
  2. すると答えたらオナ電交渉をする
  3. 実際にオナ電をする

非常にシンプルで、相手がオナニーをしている子なら、そのまま誘うだけです。

抵抗がある子もいるので、無理やり誘わないようにしましょう。

一度エッチなことをしていると、実際にあった時に交渉がしやすくなります。

オナ電以外にも、エロ写メを送らせたりすることもあります。

いずれにせよ、アポ取り前におこないましょう。

5.実際に会ってホテル運搬後にセックス

LINE交換をしてアポを取ったら、あとは会うだけです。

実際にあったら、そこから交渉をしてホテルまで運搬します。

いきなりホテルに行くのではなく、軽く食事をしていくとよいでしょう。

事前にラインでエッチなことをしているなら、即ホテルでもOKです。

この辺の判断は、女の子に任せましょう。

個人的には、「個室居酒屋→ホテル運搬」が自然です。

個室居酒屋をチョイスするのは、相手との距離感を縮めるためです。

事前にオナ電をしているなら、食事をしながらその話を引き合いに出すのもよいでしょう。

そしてお開きになったところで、ホテルに運搬します。

相手があなたに対してよほど脈ありではない限りは、スムーズに運搬できます。

イケハラ
イケハラ
セックスが終わったらワンナイトで終わるか、セフレにするかで対応が変わるよ!

補足:ヤリモクをセフレにする場合にしたいこと

出会い系アプリであった子をホテル運搬できてセックスができたら、ワンナイトかセフレにするかを判断しましょう。

相性が良ければ、そのままセフレにして構いません。

しかし、セフレにする場合は、アフターフォローをしたほうが吉です。

解散した後に「今日は楽しかった」とメッセージを送って、次回のアポを取り付けます。

定期的に会う関係を作れば、セフレも簡単にできます。

ヤリモク必見!アプリでヤリやすい女の子の特徴6選

出会い系アプリでヤリモクと出会いたいなら、ヤリモク女子の特徴も把握しておきたいところです。

これまで出会い系アプリを利用してきたなかでは、以下の特徴がある子はヤリモクでした。

アプリでヤリやすい女の子の特徴
  • 日常的にお酒を飲んでいる・お酒が好き
  • 一人暮らし
  • 暇つぶしで登録している
  • かまってちゃん
  • 電話が好き・通話を募集している
  • 頻繁にログインしている

サクッとセックスをするためにも、上記の特徴がある人を狙いましょう。

日常的にお酒を飲んでいる・お酒が好き

プロフィールで、お酒が好きなアピールをしている人や、やり取りをして日常的にお酒を飲んでいることがわかったら、ヤリモクの可能性があります。

ヤリモクというよりも、口説きやすくセックスに誘導しやすいためおすすめです。

また、普段からお酒が好きな人なら、話が合いやすいので話題につながります。

アポを取る際、個室居酒屋やバーをチョイスすると、ホテル運搬の確率が格段に上がります。

そのため、出会い系アプリのプロフィールにお酒関連のことが書かれている場合は、メッセージを送りましょう。

一人暮らし

実家暮らしの人に比べて、一人暮らしをしている人はセックスがしやすい印象があります。

一人暮らし=ヤリモクというわけではありませんが、出会いに発展する可能性は高いです。

そのため、メッセージをするなどして確かめるとよいでしょう。

また、一人暮らしをしている人なら、ある程度自由が利きます。

一般的には、居酒屋などで食事をしてからホテル運搬という流れになりますが、一人暮らしなら女の子の家に行ける可能性もゼロではありません。

このように、自分の家に連れ込んだ人もいれば、相手の家に行った人もいます。

ホテルよりも経済的で汎用性があるので、 おすすめです。

暇つぶしで登録している

出会い系アプリには、暇つぶし目的で登録している人がいます。

マッチングアプリも同様ですが、暇つぶし目的の人はヤリモクの可能性があるので、積極的に狙っていきましょう。

暇つぶし目的の子は、以下のような特徴があります。

暇つぶし目的の子の特徴
  • プロフィールがテキトー
    (一応埋めている)
  • 自己紹介文に暇つぶしと書いている
  • 即メッセージを返信してくる

このような人は、コスパよく会える印象です。

出会い系アプリで好みな人を見つけても、返信が遅い人もいます。

そのような人を狙うなら、即レスをしてくれる暇つぶし目的の人のほうが吉です。

かまってちゃん

プロフィールに「構ってほしい」「かまちょ」などと書いている場合は、ヤリモクの可能性があります。

依存性が高いタイプで、セフレにもしやすいので狙っていきましょう。

かまってちゃんを見つけるなら、出会い系アプリのキーワード検索をを使いましょう。

紹介したアプリでは、ハッピーメール以外に搭載されています。

以下のキーワードで検索すると、多くのかまってちゃんが出てきます。

かまってちゃんが見つかるキーワード
  • かまちょ
  • 構ってほしい・かまって
  • 通話募集
  • つわぼ

通話を募集している人は、相手がイチャイチャしたいと言ってきた場合は、流れからオナ電に発展することもあります。

オナ電に発展すれば、アポ取りの際にホテルに誘いやすくおすすめです。

電話が好き・通話を募集している

かまってちゃんと同様に、電話が好きな人や、通話を募集している人もヤリモクの可能性があります。

プロフィールに「チャットよりも通話が好き」などと書いている場合は、ねらい目です。

それに、電話が好きな人は、出会い系アプリでそこまでやり取りせずに移動を持ち掛けられることから、早い段階でLINE交換ができます。

前述しましたが、LINE交換をしたときにイチャイチャしたいと言ってくる子がいます。

20代前半の子に多く、大学生などはイチャイチャ目的で通話を求めてくる印象。

ここでいうイチャイチャとは、オナ電のことです。

あるいは、実際にあってイチャイチャしたいと思っているタイプなので、いずれにせよ誘いやすいヤリモク女子です。

そのため、通話が好きそうな女の子がいたら、一度狙ってみることをおすすめします。

頻繁にログインしている

出会い系アプリでは、相手のログイン履歴を閲覧できます。

どのアプリも、デフォルトでログイン順になっていますが、頻繁に検索結果に表示される女の子がいれば、ヤリモクの可能性が高いです。

特定のアプリに何度もログインしているということは、出会いを求めているということ。

健全な出会いかもしれないので、プロフィールを確認したうえでメッセージを送るとよいでしょう。

また、出会い系アプリによっては、リスト機能があります。

お気に入りリストに追加しておくと、相手がどの時間帯にログインしたのかがわかるので便利です。

プロフィール検索や掲示板検索をして、気になる女の子がいたらお気に入りに登録して、ログイン頻度を確認するのもよいでしょう。

ヤリモクと出会う場合の注意点

出会い系アプリやマッチングアプリを使って、ヤリモクと出会いたいと思っているなら、注意点があります。

安心して出会うためにも、注意点をそれぞれ把握しておきましょう。

ヤリモクと出会う場合の注意点
  • 美人局に注意する
  • 勧誘系の業者に注意する

いずれも、出会い系アプリやマッチングアプリで起こりうるトラブルです。

事前にトラブルを把握しておくことで、被害に遭いづらくなります。

それぞれ参考にして、快適にアプリを利用しましょう。

美人局に注意する

出会い系アプリでは、美人局をしている人がいます。

以前に比べると減りましたが、感染症の影響で仕事を失う人が増えて、美人局で生計を立てている人もいるほどです。

出会い系サイトで知り合った男性から、「美人局」の手口で現金6万円を恐喝したとして19歳の男ら3人が逮捕されました。

恐喝の疑いで逮捕されたのは、函南町の土木作業員の男(19)といずれも高校生の浜松市の少女(16)、静岡市の少女(16)です。
引用:Yahoo!ニュース

こちらは、出会い系アプリを使った美人局の例です。

女子高生が男と協力して、美人局をしていたという内容でした。

本来、18歳未満が出会い系アプリに登録することはできませんが、この場合19歳の男が成りすましていたと考えられます。

以前元YouTuberの男が、マッチングアプリで女の子に成りすまして援助を募集して逮捕されたという話もありました。

割り切りやパパ活をすることは自由ですが、相手のことをよく見極めたうえで出会うことをおすすめします。

勧誘系の業者に注意する

出会い系アプリやマッチングアプリに、必ずと言っていいほど存在する勧誘系の業者。

宗教やマルチなど、さまざまな勧誘をしてきます。

積極的に、相手から会おうと誘われた場合は、勧誘の可能性があるため注意が必要です。

近年横行している勧誘詐欺は、投資関連です。

マッチングアプリで知り合った女性に結婚をにおわせ、投資名目で1000万円をだまし取ったとして元銀行員の57歳の男が逮捕されました。

元大手銀行員の小川公央容疑者(57)は去年3月、マッチングアプリで知り合った40代の女性に「銀行OBの投資グループで安心」などと投資名目で現金1000万円をだまし取った疑いが持たれています。

引用:Yahoo!ニュース

こちらは、マッチングアプリを使って知り合った女性から1,000万円をだまし取ったとして男が逮捕されています。

出会い系アプリでは、女性が男性から搾取するような詐欺も横行しています。

変な投資話を持ち掛けられた場合は、100%怪しいので相手にしないことが大切です。

まとめ【ヤリモクと出会うならアプリで!】

ヤリモクと出会う手段は複数ありますが、サクッと出会いたいなら出会い系アプリがおすすめです。

街コンやラウンジなどでも出会えるものの、ある程度のコミュ力が必必要です。

しかし、出会い系アプリなら、アプリ上でやり取りするため、ストナンやクラブナンパのようなコミュ力は必要ありません。

しいて言えば、以下のことが必要になってきます。

ヤリモクと出会い系アプリで出会ううえで必要なこと
  • こまめにメッセージを返す
  • 適切な返信ができる
  • 話題が提供できる

これらを意識できれば、だれでも出会い系アプリで出会えます。

正直、ストナンよりも出会い系アプリでネトナンをしたほうが、ヤリモクと出会える可能性は高いです。

このように、日常的にエッチなことを募集している人もいるため、いますぐにでもヤリたい人は登録するとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です