ワクワクメールで出会えない人の9つの特徴!これをやめるだけで出会いが増える!

ワクワクメールは出会える

ワクワクメールは、出会い系アプリのなかでもアクティブ率が非常に高く、業者が少ないアプリとされています。

アプリを使って出会っている人は多く、ワンナイトやセフレ募集にも使われています。

しかし、一部では「ワクワクメールは出会えない」という声もあり、いくら利用したところで会えないこともあるようです。

イケハラ
イケハラ
今回は、本当にワクワクメールが出会えないのかどうかを紹介するね!結論を言うと出会えるアプリだけど、利用方法とかを間違うと出会えないから要注意だよ!

また、ワクワクメールで出会えない人はもっとユーザーが多いハッピーメールなどを使うのも手段の一つ。

▲ハッピーメールで仲良くなった▲

ハッピーメールは登録者数も3,000万人とワクワクメールの倍以上なので出会いにはおすすめ。

直接ホテルに集合するのも可能!無料登録でポイントももらえるので損することなく出会いに使える!

>>>無料でハッピーメールに登録(R18)

この記事をまとめると

ワクワクメールの実態

  • ネットで公開されている体験談のほとんどが嘘
  • プロフィール次第ではだれでも出会える
  • 即出会いに発展する場合もある

ワクワクメールで出会えない理由

  • プロフィールを作りこんでいないから
  • 気持ち悪いメッセージを送っているから
  • 業者の見分けがついていないから

ワクワクメールで出会えない人の特徴

  • ファーストメッセージに問題がある
  • 正しい人を狙っていない
  • 異性受けするメッセージを送っていない

目次【タップできるよ】

【先取結論】ワクワクメールは出会えない?出会える?

ワクワクメールは出会える

結論を言うと、ワクワクメールを使えば出会いが見つかります。

出会えないことはなく、どのような人でも出会いが見つかるアプリです。

実際、Twitterを見ると、セフレを作った人から、ワンナイトをした人までさまざまです。

そのため、ワクワクメールで出会えない人は、アプリを正しく利用していない可能性が高いです。

出会いやすい人をピンポイントで狙って、メッセージを送ったあとに距離を縮めていきます。

そして、LINE交換をしてアポ取りをして出会うという流れが一般的です。

イケハラ
イケハラ
利用者もそれなりに多いし、100%出会えないってことはないよ!使い方次第では、初心者でも出会えるよ!

ワクワクメールの実態を現役プレイヤーが徹底解説

ワクワクメールは、ほかのアプリに比べると、会員数は1,000万人以上と少なめです。
(もっとも多いアプリでハッピーメールの3,000万人以上)

しかし、それでも当編集部では、出会い系アプリのなかでも出会いやすいアプリとしています。

何より業者が少なく、一般女性と出会える可能性が高いアプリです。

当編集部でリサーチして、ワクワクメールの実態を調べましたが、以下のとおりです。

ワクワクメールの実態
  • ネットの体験談は嘘の内容がほとんど
  • プロフィールを埋めていると出会える
  • 相手次第では即出会いに発展する

ワクワクメールに登録する際、ネットやSNSの体験談を参考にする人も多いと思います。

しかし、その多くは創作で、うその可能性が高いです。

いろいろと脚色されており、体験談のようにスムーズにいくことはまれなので、正しい手順で出会いを探すことが大切です。

ネットの体験談は嘘の内容がほとんど

「ワクワクメール 体験談」などで調べると、多くの体験談のサイトが出てきます。

紹介されている記事では、実際にワクワクメールを使って出会った人の声などが掲載されており、あたかも出会ったかのように書かれています。

しかし、その体験談のほとんどが嘘で、実際は出会っていないことが多いです。

画像なども使われていますが、拾い画をそのまま使っている記事なども見かけます。

また、ほかの出会い系アプリに登録を促すために、「ワクワクメールは出会えないアプリだ」などと紹介されているケースもあります。

こちらも同様に、嘘なので信用しないようにしましょう。

プロフィールを埋めていると出会える

ワクワクメールで出会えない人の多くは、プロフィールに力を入れていないことが多いです。

そのため、プロフィールを改善するだけで、案外出会いにつながったりします。

ワクワクメールでは、大きく分けて以下のプロフィールで構成されています。

ワクワクメールのプロフィール構成
  • プロフィール写真
  • 自己紹介文
  • 基本項目

いずれも重要ですが、出会いに直結するのはプロフィール写真です。

第一印象にもなるので、意識して設定しましょう。

自己紹介文や基本項目も、可能な限り入力して出会いにつなげていきます。

相手次第では即出会いに発展する

ワクワクメールは、出会えないといわれていますが、相手次第では即出会いに発展します。

結局は相手選びが重要で、出会える人をピンポイントで狙ってメッセージを送ることで出会いに発展しやすくなります。

即日出会うなら、以下のようなタイプを狙いましょう。

ワクワクメールで狙いたい人のタイプ
  • その日のうちに出会いを求めている
  • 暇つぶしでアプリを利用している
  • 遊び目的で利用している

このような人の多くは、ヤリモクで利用しています。

サクッと出会える人を求めており、即日アポも十分可能です。

なぜワクワクメールで出会えない?その理由を解説

ワクワクメールで出会えない人

ワクワクメールは、使い方さえ間違えなければ出会えるアプリです。

しかし、一部の人はいくら利用しても出会えないことがあるようです。

理由はさまざまですが、以下が大きく関係しています。

ワクワクメールで出会えない理由
  • プロフィールを作りこんでいないから
  • 気持ち悪いメッセージを送っているから
  • 業者と一般人の見分けができていないから
  • 利用目的があっていないから

出会い系アプリで出会えない理由は、基本的にプロフィールが関係しています。

プロフィールを丁寧に埋めている人だけが出会えるので、可能な限り改善して出会いを見つけていきましょう。

プロフィールを作りこんでいないから

ワクワクメールで出会えない人の多くは、プロフィールを作りこんでいません。

テキトーにプロフィールを作成しており、女性からスルーされているパターンです。

何も情報がない人と出会うよりも、プロフィールが埋められていて気が合う人と出会ったほうがいいですからね。

そのため、少しでも出会いたいと思っているなら、プロフィールを作りこみましょう。

力を入れたほうがいい順に紹介すると、以下のとおりです。

プロフィールで意識したい順
  • 1位:プロフィール写真
    →第一印象になるため
  • 2位:自己紹介文
    →あなた自身のアピールになるため
  • 3位:基本項目
    →自己紹介文同様

もっとも力を入れるべき項目は、プロフィール写真です。

しかし、いずれも出会いに大きくかかわってくるので、必ず設定しましょう。

気持ち悪いメッセージを送っているから

出会えない人の多くは、ファーストメッセージで気持ち悪いことを送っています。

それぞれ具体例を挙げると、以下のとおりです。

気持ち悪いメッセージの例
  • 「エッチな写真送って」
  • 「セックスしよ」
  • 「セフレなって」
  • 「まんこ見せて」

相手がヤリモクだとしても、このようなメッセージを送ったところで返信があるわけがありません。

ただのセクハラなので、していた場合は即中止しましょう。

業者と一般人の見分けができていないから

ワクワクメールで出会えない人の多くは、業者と一般女性を見分け切れていない可能性があります。

どのアプリにも業者が登録していますが、ワクワクメールの場合勧誘系の業者はいません。

いるのは”割り切り・パパ活・援デリ”です。

いずれも一般女性がお金目的のために利用しており、特徴を把握しておかないとだまされることも多いです。

特徴を紹介すると、以下のとおりです。

業者の特徴
  • アダルトな写真を設定している
  • プロフィールがアダルト
  • プロフィールに隠語が書かれている

これらを参考に、一般女性を判別していきましょう。

利用目的があっていないから

利用目的のミスマッチで、出会えないケースもあります。

相手と自分の温度差の問題で、目的が合致していない人といくらやり取りをしても出会えません。

たとえば、相手が飲み友達や遊び友達を募集しているとします。

健全な目的で、ただ友達が欲しい人と仮定しましょう。

しかし、あなたが露骨なヤリモクで近づいて、ワンナイトやセフレ募集を求めた場合ミスマッチが起きてしまいます。

お互いの目的があっていないため、出会いに発展しません。

イケハラ
イケハラ
出会うなら、最低限目的があった人がいいね!

ワクワクメールで出会えない人はここを改善!3つのポイント

ワクワクメールは、普通に利用すれば出会えるアプリです。

しかし、出会えない人にはそろって特徴があります。

これからアプリを利用しようと思っている人は、特徴も把握し改善する必要があります。

ワクワクメールで出会えない人の特徴
  • ファーストメッセージに問題がある→会えるメッセージにする
  • 狙うべき人を間違えている→目的にあった相手を探す
  • 異性ウケを意識していない→見た目など改善

相手とやり取りを始めるときに、ファーストメッセージを送ると思います。

その際、変なメッセージを送ってしまうと、返信が来ない可能性があります。

そのため、相手のことをよく考えたうえで、メッセージを送りましょう。

ファーストメッセージに問題がある

ファーストメッセージは、出会い系アプリで第一印象になります。

テキトーに送っていると、女性からの返信がもらえずに、出会えない状況を作り上げてしまいます。

よくありがちなケースが、以下のとおりです。

ファーストメッセージでやりがちな失敗
  • テンプレートメッセージ
  • 下ネタを送る
  • 脈絡がないメッセージを送る

原則として、返信をもらうなら、テンプレート返信は控えましょう。

プロフィールに沿った内容で送り、相手の反応をうかがいます。

また、相手がヤリモクでも、下ネタを送ることは極力避け、言葉のキャッチボールを楽しむようなやり取りが大切です。

狙うべき人を間違えている

ワクワクメール以外の出会い系アプリでも、狙うべき人を間違えてしまうと、出会いに発展しません。

あくまでも、ワクワクメールで狙うのは普通のやり取りができる一般女性です。

以下のような人は、対象外なのでメッセージ候補から外しましょう。

メッセージ・返信しないほうがいい人の特徴
  • アダルトなメッセージを送ってくる
  • 露出度が高い写真を設定している
  • 相手のほうからメッセージを送ってくる

このような人は、勧誘系の業者か、割り切りや援デリ業者の可能性があるため、やり取りは控えましょう。

異性ウケを意識していない

ワクワクメールで出会えない理由の一つに、プロフィールが関係しています。

しっかり埋められていないと、出会いに発展しません。

しかし、ただプロフィールを入力しただけでは、返信が来ません。

異性からの返信を期待するなら、異性ウケも意識しましょう。

プロフィール写真やメッセージも同様で、ウケがいい人を狙うことで、出会いに発展しやすくなります。

具体例を挙げると、以下のとおりです。

異性ウケがよいメッセージ・プロフィールの例
  • 相談・悩みを聞く
  • 異性を受けを意識したプロフィール写真
    (例:笑顔の写真、他撮り写真など)

これらを意識することで、ワクワクメールでもほかのアプリでも出会いやすくなります!

ワクワクメールに登録している人の目的

ワクワクメールの出会いの目的

ワクワクメールに登録している人は、様々な目的で利用しています。

これからアプリを利用しようと思っている人のために、それぞれ目的を紹介するので参考にしてください。

ワクワクメールに登録している人の目的
  • パパ活目的
  • 割り切り募集
  • 遊び目的
  • 不倫募集
  • ヤリモク・セフレ募集

まじめな目的で利用している人もいますが、基本的には遊び目的かアダルトな目的です。

そのため、ワンナイトがしたい人や、セフレを作りたい人にはおすすめできます。

パパ活目的

ワクワクメールには、パパ活目的で登録している人がいます。

業者がいない分、パパ活女子はいるので注意しましょう。

そのような人の多くは、自己紹介文で簡単に見分けがつきます。

パパ活女子の特徴
  • パパを募集している
  • 隠語を使っている
  • 足跡を付けるとメッセージを送ってくる

出会えはしますが、タダでは会えないので注意が必要です。

実際に、キーワード検索で「パパ」と調べると、パパ活をしている人が出てきました。

パパ活女子は、自己紹介文で判別できるため、プロフィールさえ見れば問題ありません。

割り切り募集

ワクワクメールには、割り切り目的の人も登録しています。

割り切りとは、金銭目的で出会う人のことを指し、出会い系アプリで日常的に募集されています。

ワクワクメールでも同様に募集されており、隠語が使われていることが多いです。

  • 意味が分かる人だけ
  • 支援してくれる人
  • 大人の関係
  • 割り切った関係
  • サポ、えん

このような隠語を使っている人は、いずれも割り切りです。

自己紹介文に書かれているため、タダマンがしたい人は、チェックしておくとよいでしょう。

遊び目的

ワクワクメールには、遊び目的でアプリを利用している人もいます。

遊び目的にも種類があり、健全な目的の人もいれば、アダルトな目的の人もいます。

しかし、出会い系アプリを利用している以上、ヤリモクやワンナイト目的で利用していることが多いです。

相手が遊び目的かどうか判断するなら、以下をチェックしましょう。

遊び目的かどうか判断する基準
  • 暇つぶしでアプリを利用している
  • LINE交換までが早い
  • 返信が早い

このような人は、遊び目的の可能性が高いです。

話の展開次第では、セフレにもできるのでおすすめです。

不倫募集

ワクワクメールには、不倫を募集している人もいます。

1,000万人以上が登録するアプリですが、出会い系アプリのなかでは少ないほうです。

会員数が少ないアプリのほうが、多いアプリよりも身バレしづらいことから、多くの人が使っています。

プロフィールに不倫募集と書いている人もいれば、掲示板で募集している人もいます。

また、ワクワクメールのプロフィール検索では、交際ステータスで既婚者を選択可能です。

不倫相手を見つけたい人や、人妻と出会いたい人は、検索する際に既婚を選択しましょう。

ヤリモク・セフレ募集

ワクワクメールには、ヤリモク・セフレ募集で登録している人もいます。

掲示板や自己紹介文で公開している人は、業者の可能性があるので注意しましょう。

出会いたいタイプのユーザーは、メッセージをしていくなかでヤリモク・セフレ募集だとわかるパターンです。

暇つぶし目的の人とやり取りをしているときに多く、目的を聞くとヤリモクだったりします。

このようなタイプは、即日セックスができる可能性があるため、慎重にやり取りしてアポを取りましょう。

ワクワクメールで出会えない人がするべき対策

 

ワクワクメールで何をしても出会えないという人は、それぞれ対策をすると出会えます。

項目別で紹介するので、出会いたい人は参考にしてください。

ワクワクメールで出会えない人がするべき対策
  • プロフィール:すべて入力する
  • メッセージ:プロフィールに沿った内容で送る
  • 連絡先交換:早い段階で交換する
  • アポ取り:3日に以内にアポを取る

プロフィールに力を入れて、段階を踏んでやり取りしたあとに、連絡先交換を打診しましょう。

そして移動先で口説きつつ、アポを取るとスムーズです。

プロフィール:すべて入力する

出会い系アプリで出会う場合は、プロフィールはすべて入力しましょう。

プロフィールを設定しないと出会いに発展することはなく、メッセージを送ってもスルーされます。

プロフィール写真を設定して、自己紹介文と基本項目を埋めれば完了です。

その際、女性ウケを意識して設定すると、メッセージもきやすくなります。

女性受けを意識したプロフィールの例
  • プロフィール写真
    →笑顔の写真、他撮り写真
  • 自己紹介文
    →女性が好きな趣味を書く
    (例:カメラ、カフェ巡り、読書など)
  • 基本項目
    →すべて埋める

どのようなプロフィールを設定すればいいのかわからない人は、蒸気を参考に作成しましょう。

メッセージ:プロフィールに沿った内容で送る

ファーストメッセージを送る場合、プロフィールに沿った内容で作成しましょう。

テンプレートで送ると、スルーされる可能性があるからです。

こちらの女性にメッセージを送る場合、「映画を見ること」「ご飯を食べること」が好きと書いているので内容に含めましょう。

そのほかにも話の展開ができるように、質問を送るのもよいです。

例文を紹介すると、以下のとおりです。

ファーストメッセージの例

はじめまして!
映画が好きなんですね♪
僕も好きで休日は家でよく見ています!

○○さんはどういう映画が好きですか?

このようなメッセージを送ると、返信率もアップします。

連絡先交換:早い段階で交換する

ワクワクメールで仲良くなった人とは、LINE交換をします。

目安がわからない人も多いと思うので紹介すると、平均で10通程度です。

値段にして500円程度なので、コスパは非常によいです。

ダラダラやり取りを続けていても意味がありませんし、早い段階で連絡先を交換しましょう。

ファーストメッセージからLINE交換までの流れを紹介すると、以下のとおりです。

LINE交換までの流れ
  1. ファーストメッセージを送る
  2. 2~3通世間話をする
  3. 利用目的を聞いて話を合わせる
  4. LINE交換を打診する

基本的には、この流れで交換できます。

いきなり求めるのではなく、メッセージで距離を縮めることが大切です。

アポ取り:3日以内にアポ取りをする

LINE交換をしたら、早い段階でアポ取りをします。

目安としては、交換から3日以内がベストです。

それ以上に長くなってしまうと、相手から脈なしだと判断される可能性があります。

せっかくLINE交換をしたにも関わらず、出会いに発展しない可能性もあるため注意しましょう。

アポを取るときは、理由を付けて誘うと吉です。
(具体的には以下のとおり)

アポ取りの理由
  • 食事を理由に誘う
  • 趣味を理由に誘う

最初からホテルに誘導する人もいますが、成功率が低いのでおすすめしません。

ワクワクメールで出会えない人が狙いやすいタイプ

ワクワクメールで出会えない人は、業者を狙っている可能性が高いです。

そのため、被害に遭わないためにも、業者の特徴を把握しておくことが大切です。

出会えない人が狙いがちなタイプが、以下のとおりです。

ワクワクメールで出会えない人が狙い勝ちなタイプ
  • アダルトなプロフィールの人
  • 掲示板募集をしている女性
  • エロいメッセージを送ってくる人

このようなタイプは、狙ったところで出会えないのでおすすめしません。

状況次第では、トラブルに巻き込まれることもあり、注意が必要です。

アダルトなプロフィールの人

プロフィールにアダルトな要素がある人は、業者の可能性があるので注意しましょう。

プロフィール写真の場合は、露出が高いものを設定している人は業者です。

自己紹介文の場合は、隠語が書かれていたり、アダルトなことが書かれていたりすると怪しいです。

出会い系アプリでよく見かける隠語は、以下のとおり。

出会い系アプリの隠語一覧
  • 意味が分かる人だけ
  • 大人の関係
  • 支援してくれる人
  • サポートしてくれる人

いずれも、割り切り目的の人が使っている隠語です。

健全なプロフィールでも、このような自己紹介文の人は、スルーしましょう。

掲示板募集をしている女性

ピュア掲示板・アダルト掲示板問わず、投稿履歴がある人は業者の可能性があります。

ワクワクメールに登録している女性はたしかに出会いを求めていますが、掲示板にわざわざ投稿するほど焦っていません。

以前、女性のアカウントを作成し、放置したあとにどのくらいメッセージが来るか検証しました。

プロフィールも作成して、3日放置しただけでも100通を超えるメッセージが来ました。

そのため、女性はそのなかから気になる人を選んで返信すればいいだけなので、わざわざ掲示板に投稿する必要はありません。

エロいメッセージを送ってくる人

女性からエロいメッセージを送ってくる人は、業者の可能性が高いです。

プロフィールを見て足跡を付けた場合や、掲示板を閲覧したときによくメッセージが来ます。

そのほとんどが、以下のような内容のメッセージです。

女性からくるメッセージの例
  • セックスがしたいという内容
  • セフレが作りたいという内容

割り切り目的や、援デリ業者の可能性があります。

メッセージをした2通目ほどで連絡先交換を求めてくるため、女性があまりにも積極的だった場合は注意しましょう。

ワクワクメールで出会えない人が狙うべき女性のタイプ

 

ワクワクメールで出会えない人は、出会える女の子に狙いを定めると出会いやすくなります。

むしろ、プロフィールを改善して、出会えそうな人にメッセージをするだけで、ワクワクメールは出会えます。

少しでも出会いたいと思っているなら、以下のタイプを狙いましょう。

ワクワクメールで出会えない人が狙うべき女性のタイプ
  • 普通の自己紹介文を作っている人
  • 普通にやり取りができる人
  • 依存体質・メンヘラ
  • 大学生・専門学生

このようなユーザーは、いずれもヤリマンでセックスがしやすいタイプです。

ワクワクメールを使って出会いたい人や、セフレ募集・ワンナイトをしたい人は、特徴を押さえておきましょう。

普通の自己紹介文を作っている人

ワクワクメールで出会うなら、普通の自己紹介文を作っている人を狙いましょう。

アダルトな要素が一切なく、健全な出会いを求めているような人だと、安心してメッセージができます。

こちらの女性は、大学生で映画やご飯を食べることが好きな人です。

健全な出会いを求めてそうな人なので、積極的に狙っていきましょう。

アダルトな自己紹介文を書いている人よりも、業者の心配なく安心して出会えます。

普通にやり取りができる人

ワクワクメールで出会うなら、大前提として相手が一般女性である必要があります。

そのため、出会うなら普通にやり取りができる人を選びましょう。

出会い系アプリのなかには、いくらやり取りをしても出会えない人もいますし、テンプレで返信してくる人もいます。

業者の場合、脈絡がない文章になることが多いです。

いずれもテンプレ返信を使っていることが理由で、メッセージを送っても会話が成立しない場合は、スルーしましょう。

依存体質・メンヘラ

ワクワクメールは、ほかのアプリに比べるとメンヘラが多い印象があります。

平均年齢層が低いことが関係しており、ワクワクメールには20代が主に登録しています。

依存体質やメンヘラは、マッチングしてからすぐに連絡先を教えてくれるため、コスパが良くおすすめです。

それに、依存体質な人はセフレにしやすく、一度出会ってセックスをしただけでハマる人が多いです。

ワンナイトではなく、セフレが作りたいと思っているなら、依存体質やメンヘラを狙いましょう。

大学生・専門学生

大学生や専門学生は、貞操観念が低い人が多くねらい目です。

ワクワクメールで出会いがないなら、積極的に狙っていきましょう。

とくに、学生で暇つぶし目的で利用している人は、ヤリモクの可能性が高いです。

あなたが社会人で収入があるなら、以下の誘い方をするとよいでしょう。

学生の誘い方
  • 食事を目的に誘う
  • ドライブを目的に誘う
  • 飲みを目的に誘う

理由を付けて誘うことで、成功率がアップします。

ワクワクメールにいる業者を見分ける方法

ワクワクメールには、一部業者が登録しています。

業者被害に遭わないためにも、見分ける方法を把握しておきましょう。

具体的には、以下のとおりです。

ワクワクメールにいる業者を見分ける方法
  • プロフィール写真から判断する
  • 自己紹介から判断する
  • メッセージをして判断する

項目別で見分け方を紹介するので、それぞれ参考にしてください。

プロフィール写真から判断する

業者はプロフィールを見れば、ある程度分かります。

それぞれ特徴を紹介すると、以下のとおりです。

業者のプロフィールの特徴
  • アダルトな写真
  • 自己紹介文が入力されていない
  • 基本項目が設定されていない

このような特徴がある人は、いずれも業者です。

業者はアカウントを何度も作り直すため、自己紹介文や基本項目は設定していないことがほとんど。

そのような人からメッセージが来た場合は、高確率で業者と判断しましょう。

自己紹介から判断する

自己紹介文を埋めている人でも、以下のようなワードが入っている場合は、業者の可能性があります。

業者の自己紹介文によくあるワード
  • 大人、大人の関係、円
    →割り切り募集
  • 最初だけ2万
    →援デリ業者
  • パパ、P、P募集
    →パパ活

これらのワードが含まれていた場合は、業者と判断してよいです。

ワクワクメールの場合は、割り切りやパパ活が多いので、特にチェックしましょう。

メッセージをして判断する

プロフィールや自己紹介文から判断できない場合は、メッセージをして判断するとよいでしょう。

業者がメッセージを送ってくる際、以下のような特徴があります。

業者のメッセージの特徴
  • 一方的にメッセージを送ってくる
  • アダルトな内容のメッセージを送ってくる
  • 返信をしても脈絡がない

また、連絡先を交換した瞬間に、金銭的なやり取りをしてくる人も業者なので要注意です。

出会えはしますが、タダマンはできません。

まとめ【ワクワクメールを使うと出会える!】

ワクワクメールは、出会いに発展しやすいアプリです。

多くの人が出会い目的で利用しており、健全な出会いからアダルトな出会いまで、さまざまな出会いが募集されています。

一部では、「ワクワクメールは出会えない」という声もありますが、一切出会えないわけではありません。

出会えない人の多くは、狙うべき人を狙っていなかったり、間違った人を狙っています。

見分け方を把握して、正しく利用すれば出会えるので、意識して利用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA