【浮気相手が欲しい】不倫相手を見つける方法・きっかけ10選

パートナーとの生活に飽きて違う人を探したい!浮気相手が欲しい!と思う人も少なくないと思います。本記事ではバレずに不倫・浮気相手を探せる方法を紹介していきます。

不倫や浮気って悪いことってのはわかっている。

でもパートナーとのセックスレスが原因だったり、すでの女性として見れなくなったり。何年も一緒にいたらそりゃ飽きますよね。

でも子供いたらなかなか離婚したりは難しい。とはいえこんなマンネリした日常からも抜け出したいなんて思っている人も少なくないのではないでしょうか?

今回の記事では浮気相手、不倫相手を見つけやすいスポットを紹介していきます。

出会い系アプリを使った不倫相手の探し方

浮気相手を見つけることができる場所って実はたくさんあります。定番の場所から以外なスポットまで。とはいえバレにくい場所からバレる可能性がある場所まで様々。とりあえず浮気相手を見つけることができる全ての手法を考えられる限りお伝えしたいと思います。

まずは不倫によく使われる出会い系アプリから紹介していきます。

出会い系アプリのメリット

  • 普段つながらない人と出会える
  • アプリ内でやり取りができる。
  • 女性は無料
  • 割り切って使っている人も多い
  • アダルト掲示板で不倫相手を探せる
  • 年齢認証があるので18歳未満は来ないので安心

王道は優良な出会い系のハッピーメール

ユーザー数 男性料金 女性料金 初回無料ポイント
1000万人 登録無料〜 無料 最大1200円分

ハッピーメールは人気の出会いアプリ!ユーザー数も2000万人と多くアプリ自体も使いやすいのでおすすめする出会いアプリの一つ。

ハッピーメールにはピュア掲示板とアダルト掲示板がありますがここで使うべきはアダルト掲示板です。

同じ条件の相手を探してアプローチしていきます。

登録自体も簡単に終わるのでまずは登録して掲示板を覗いてみましょう。


\ハピメで特別な出会いを/

ワクワクメールの不倫系の掲示板で出会いを募集

ワクワクメール画像
会員数 男性料金 女性 無料ポイント
1000万人以上 登録無料〜 完全無料 1200円分

 

ワクワクメールもハッピーメールと同じで掲示板の利用で簡単に不倫を募集している人を探すことができます。

>>>ワクワクメールに無料登録(R18) 

他のこっそり出会える出会い系のアプリが気になるからは不倫相手探しに使えるアプリを下記で紹介しています。

【不倫・既婚者向け】出会い系&マッチングアプリを紹介!女性も浮気で使う人急増中?

ツイッターやインスタなどSNSを使った不倫相手探し

今やSNSも出会いのツールとして侮れないアイテム。主なものはツイッターやインスタで交流してDMを送るという手法。

SNSを使った不倫の特徴

  • 男女ともに無料で使える
  • 顔がわからない場合が多い
  • DMで連絡を取るためLINEチェック時にバレない
  • 18歳未満が来たら条例違反の恐れ

ツイッターを使った出会いが主流

SNSの代表格と言えばツイッターやインスタが王道。最近ではTikTokも有名。この3つはDMが送信できるので普段からフォロワーと絡んだりしていれば実際に出会うことは可能です。

また、LINEって見られることはあってもツイッターやインスタのDMはチェックされにくくバレにくいのでおすすめです。DM以外での連絡は逆にバレる可能性もあるので注意!

TikTokはユーザーに18歳未満が多くリスクが高いので大人の利用はしないほうが無難。

 

掲示板を使った出会い

掲示板サイトも不倫の温床となっているので意外と使えます。完全な不倫目的じゃなくって同じ趣味をもってそのコミュニティ内で不倫しちゃう方が現実的かもしれません。

掲示板を使った出会いの特徴

  • 地域ごとに掲示板があり指定の場所で探せる
  • 相手の顔がわからない
  • 年齢認証が無いので18歳未満が来たら条例違反の恐れ

ジモティーなどの掲示板も使える!

ジモティーなどでも出会うことは可能です。不倫や浮気目的で掲示板を使っている人は流石にいませんが出会いのきっかけになることは間違いないでしょう。

逆にLINE掲示板やカカオ掲示板もありますが、これらは非公式でしかも変なサイトに誘導されたりしか無いのでやめましょう。

代わりに生贄になった記事があるのでどうぞ!

LINE掲示板の出会いはやめとけ!非公式サイトで女性と出会えるか潜入レビュー!!

ネットを使った出会いは空き時間にサクサクできるし、かなりバレにくいのでおすすめです。

オンラインゲームで不倫の出会いを見つける

オンラインゲームを不倫を求めてプレイしている人は少ないですが、ゲームでかなよくなって結果オフ会で会って不倫に発展というのは十分にありえます。

オンラインゲームで不倫の出会いの特徴

  • ゲームという共通の趣味がある
  • 顔は全くわからない
  • 年齢もわからない
  • オタクが来たらちょっと・・・

オンラインゲームがきっかけも!オフ会と称して・・・

ゲーマーの場合は普段からやっているオンラインゲームも交流の場となります。『オフ会なんて本当になるの?』なんて思っている人もいるでしょう。

あなたが知らないだけでオフ会などはオタクの人たち以外でも普段から繰り広げられています。そういったきっかけも普段から使っていくのもきっかけ作りとしていいでしょう。

リアルな出会いで浮気相手を探す方法

もちろんネットを使った出会いももちろん使うこともできます。がしかし、リアルが故に多少バレるリスクもあることを忘れずに!

リアルな場所で不倫相手を探す方法

  • 自宅近くの繁華街で探せる
  • 相手の顔が確実にわかる
  • 声をかける必要がある
  • オンラインの出会いよりも身バレの可能性は高め

定番の相席系の居酒屋やラウンジを使った不倫相手探し

意外と既婚者が多いのが相席系の居酒屋やラウンジです。特に女性は無料で入れるので彼氏持ちも普通にいます。

彼氏持ちと仲良くなることができればお互い秘密を共有しつつ、後ろめたさなく遊ぶことができるのが利点。

また、相席の居酒屋やラウンジには1人で入れるところもあるので飲み仲間がいなくても飲みに行くことができます。

相席居酒屋やラウンジは1人で行ける?お一人様入店可能な店舗まとめ!

社内での浮気もあり?職場での飲み会がきっかけに!

やはり浮気相手を見つけることができるのが社内。基本的に自分が既婚者かどうか相手はわかっているのでいざ浮気になった場合でも相手は一定の理解をしてくれる可能性は高い。

しかし、最初は2番めで良いといっていたのに『結婚したい』なんて言い出すこともありえなくはありません。

そうなったらトラブルの元なので相手選びは慎重に!不倫がバレたら最悪の場合地方に飛ばされてしまうなんて危険もあります。

とはいえ職場での飲み会など異性と触れ合う機会はかなり多いので難易度的には低め!その分トラブルになる可能性は高いし!

ガールズバーやキャバクラで連絡先を交換して浮気相手に

普段から接待や友達付き合いでガールズバーやキャバクラに行く人はそこも出会いのきっかけになりえます。

キャバクラの場合は相手もプロなので落とす難易度は高いしお金もかかりますが、ガールズバーの場合は学生がバイトでやっていることもあるのでキャバクラよりは難易度は低め。

LINEをゲットしてプライベートで遊んじゃいましょう。

同窓会で久々にあった元クラスメイト

同窓会など久々に集まるのも出会いのきっかけになりますよね。久々に会った友人とはお酒もすすみ、話も盛り上がります。

ハメも外しやすいのでワンナイトできる可能性も高い!しかし、頻繁に開かれるわけではないのできっかけとしては少ないかもしれません。

クラブでのナンパは鉄板!

クラブに遊びに行く人の年齢層は若いし、お酒も入っているのでお持ち帰りできる可能性はかなり高いです。

てっとり早くナンパして遊んでしまいたい!なんて人はクラブに行くのもいいでしょう。しかしクラブにもダンスメインのイベントや純粋に音楽を聞きにくるものがあるのでイベント選びは重要。

取引先の相手から連絡先を聞く

仕事関係の取引先の人と交流して仲良くなるのも浮気の出会いのきっかけづくりの一つ。こちら彼女持ち・既婚者とは知らない可能性もあります。

こちらの事情を知っている社員よりも仲良くできる可能性は高い。また取引関係でこちらがマウントを取っていれば優位に夜の交渉を進められる可能でも高いでしょう。

習い事や共通の趣味の相手を浮気相手に!

社会人サークルや共通の趣味友なども浮気相手になりやすいです。共通の友達同士でフェスなどにいけばテンションが上がっているので仲良く慣れる可能性は高い!

オンラインで不倫相手を探すことができる3つのメリット

解説してきた通り、浮気相手を探す方法はたくさんあります。ただしおすすめはオンラインを使った出会いの方法です。

その理由として

・オンラインで出会いが作れる
・アプリなどのツールで連絡がとれる
・バレずに使える機能がある

オンラインで出会いが作れる

リアルで出会って不倫関係になるとどこで足がつくかわかりません。『この間〇〇と不倫した』なんて友人に話したら、どこでバラされるかわかりません。

信用していた友達ですら危険です。バレるリスクを最大限に減らすためにはオンラインのツールを使った不倫相手探しが効果的。

オンラインのツール内で連絡がとれる

不倫相手をLINEなどを交換してしまうと、LINEをみられた瞬間バレます。怪しまれて一番最初にみられるのってLINEじゃないですか?

とりあえるLINEを全部見せれば安心するので不倫相手探しのアプリやSNSはあまり詮索されないのではないでしょうか?

バレずに使える機能がある

ツイッターにはないですが出会い系アプリには身バレしにくい機能がついているものがあります。ハッピーメールの場合はメッセージを送った相手にしか表示されない『非表示機能』がついているのでこっそり不倫相手を探すのにはぴったりです。

やはりバレるとかなりリスクがあるのでバレずに浮気ができる機能は必要。

>>>バレずに相手を探せるハッピーメールに登録(R18)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です