ウラハルとは?口コミと評判から実際に出会えるか徹底検証!

当サイトは一部RPを含む場合があります。
uraharu-deal

Twitterを利用したマッチングサービスは増えており、ウラハルもその一つです。

裏垢女子と出会おうと思っても、なかなか出会えないことが現状ですが、ウラハルのようなマッチングサービスを使えば、出会える可能性があります。

今回は、ウラハルがどのようなサービスなのか気になる人のために、基本概要から使い方まで紹介します!

ウラハルは裏垢男子と裏垢女子を繋げるマッチングサービス。

ヤリモクで会うにはちょうど良いですが、審査の通過率が20パーセントとかな低めです。

審査不要でもっと気軽なやりたいのであれば、大手の出会い系をおすすめします。

▲サクッと出会い系で▲

下記の大手の出会い系を使うことで大人の出会いを作ることが可能です。

即やれる出会い系

PCMAX

累計登録者数1,900万人を超える人気は右肩上がりの出会いアプリ。無料ポイントもありお得に使える出会い系アプリ。アダルト掲示板で大人な出会いもあり!
>>>無料でPCMAXに登録(R18)


ハッピーメール

PCMAXと同じく人気の出会い系アプリ。累計登録者数は3,000万人を超える国内トップクラスの出会いアプリ。無料ポイントは最大1200円分。
>>>ハッピーメール公式はコチラ(R18)


Jメール
Jメール
PCMAXやハッピメールよりは登録者数は少ないものの、アダルト掲示板などで大人な出会いもあるのでおすすめな出会い系の一つ。
>>>無料でJメールに登録(R18)

上記は大手の出会い系なのでサクッと出会いを作ることができます。

登録を検討している人は、参考にしてください。

また、類似サービスに裏垢系のマッチングサービスの性癖マッチンなどもあるので気になる方は下記もチェック!

ウラハルについてのまとめ

ウラハルの特徴

  • 裏垢女子と裏垢男子のマッチングサービス
  • Twitter連携が必須
  • 男性は完全審査制(審査率20%)
  • 出会いを求めている人が多い
  • Twitterを運用していないと出会いづらい

ウラハルはどういうサービス?基本情報を紹介

運営会社記載なし
所在地東京都豊島区南池袋
おもな目的裏垢女子と裏垢男子の出会い
料金プランベーシックプラン:980円/月
プレミアムプラン:1,980円/月
スタンダードプラン:1,480円/月

ウラハルは、先ほども紹介したようにTwitterの裏垢女子とマッチングするためのサービスです。

本来裏垢女子と出会う場合は、Twitterで出会いを探しますが、業者が多くなかなか出会えません。

リプやDMを送っても、相手にされないことが多いですからね。

しかし、ウラハルに登録している裏垢女子は、身分証明書を提出した人しか登録しておらず、ネカマや業者の登録はできない仕様になっています。

つまり、Twitterで直接出会うよりも、ウラハルを経由して出会ったほうが安心できるわけです。

運営会社の詳細は分かりませんでしたが、Twitterに詳しい所在地が書かれていたので、多少は安心できます。

料金は男性のみ有料で、月々980円から利用できます。

また、女性の利用者に配慮して、男性会員は審査に通過した人しか登録できません。

そのため、Twitterで出会いたい裏垢勢にとって、ウラハルは安心できる出会えるサービスと言えるでしょう。

ウラハルの出会いのシステムと出会うまでの流れ

ウラハルは、出会うシステムが男女で若干異なります。

そこで、男女別でウラハルのシステムとマッチングまでの流れを紹介します。

登録を考えている人は、それぞれ参考にしてください。

男性の場合

ウラハルは、通常のマッチングアプリと利用方法は変わりません。

しかし、Twitterを利用したサービスなので、マッチング方法がやや異なります。

男性は、女性からのいいねが来るまで待ちましょう。

いいねが来た場合は、ウラハルかTwitterのDMにメッセージが届きます。

口コミを見る限り、実際にいいねが来ている男性も多いです。

多くのマッチングアプリは、男性から女性にいいねを送ることが多いですが、ウラハルの場合は女性主導で進んでいきます。

女性からのいいねが来るまでは、プロフィールを設定したり、プロフィール写真を撮影したりしましょう。

ウラハルは、ほかの裏垢マッチングサービスに比べると、完全審査制が大きく影響されており、女性もマッチングしやすい環境が整っています。

公式サイトがRTしている投稿を見ても、実際に出会えている人もいますからね。

まさに裏垢女子と出会いたい人におすすめできるサービスなので、Twitterをしている人は登録したいところです。

女性の場合

ウラハルでは、女性がおもにアクションを起こす必要があります。

男性とマッチングする方法は、大きく分けると以下の二つです。

【女性がウラハルでマッチングする方法】

  • TwitterのDMに来るレコメンドから相手を選ぶ
  • ウラハルで検索して気になる人にいいねを送る

ウラハルに登録するためにはTwitterアカウントが必要で、連携する必要があります。

Twitter連携をしてDMを開放したら、レコメンドが届きます。

年齢やエリア、身長などマッチした条件の人を紹介してくれるため、非常におすすめです。

レコメンドが微妙だった場合は、自分で検索していいねを送信できます。

どちらも出会いに発展しやすいので、自分に合った方法でアクションを起こしましょう。

登録している男性は、審査に通過した人に限るため、安心して出会いを見つけられます。

補足:ウラハルとほかのアプリの異なる点

ウラハル以外にも、Twitterの裏垢とマッチンできるサービスはあります。

ほかのアプリと異なる点を紹介すると、以下のとおりです。

【ウラハルがほかのアプリと異なる点】

  • 女性がおもに活動する点
  • 審査が導入されている点
  • 出会った報告が多い点

多くの裏垢マッチングサービスでは、男女のいずれもいいねを送りあうようなマッチングシステムが導入されています。

しかし、ウラハルは女性からいいねを送るため、男性は相手からのいいねを待つだけでよいです。

その代わり、相手からいいねが来るように、プロフィールの対策をする必要があります。

また、男性会員のみ審査をしなければなりません。

通過率は20%であり、厳選された人しか登録できない仕組みです。

公式Twitterでは、実際にウラハルを使って出会った人の投稿を閲覧できます。

https://twitter.com/awaw19194/status/1697079035862639057
https://twitter.com/kai3_ura/status/1696403242144735703

裏垢系のマッチングサービスは、怪しさが勝つため、出会えないと思われがちです。

しかし、ウラハルのようなサービスは、普通に出会っている人もいるので安心です。

ウラハルの評判・口コミを紹介

ウラハルには、さまざまな評判と口コミがありました。

今回、Twitterと公式サイトを対象に、口コミを集めてきました。

これから登録を考えている人は、口コミを参考にしてください。

Twitter

Twitterには、ウラハルでであった人の口コミが多く投稿されています。

先ほども触れましたが、一部抜粋して紹介しますね。

https://twitter.com/Keikun_color/status/1695076203785580989

しかし、登録している全員が出会っているわけではありません。

なかには、以下のような声もありました。

出会えないという声はありませんでしたが、会員数の少なさについて登校している人も少なくありません。

大手マッチングアプリや出会い系アプリに比べると、確かに会員数は少ないです。

地方でも出会えますが、会員数が少なくなかなか出会いに発展しません。

また、男性の場合はプロフィールを徹底して入力していないと、いいねが届きません。

ウラハルで出会うなら、いろいろと気を付けることがありそうです。

公式サイト

ウラハルの公式サイトには、利用者の声が掲載されています。

実際に利用して出会いが見つかった人の声なので、併せて紹介しますね。

お会いしたときは本当に嬉しかったし、やっと結ばれたときは今までにない幸せな気持ちになりました。(40歳・女性)

引用:ウラハル公式サイト

好みの歳上の女性とマッチングできました。さすがの上手さで、普段味わえない非日常を経験できました。(26歳・男性)

引用:ウラハル公式サイト

出会ったという声や、マッチングしたという声までさまざまです。

ウラハルはサービスの関係上、アダルトな目的で出会えます。

暇つぶし目的の人や、単に遊び目的で利用したいという人は少ないです。

そのため、エッチな出会いを希望している人にはおすすめできるアプリといえるでしょう。

総評:口コミを見る限り出会っている人はいる

Twitterと公式サイトの口コミを見るに、ウラハルは以下のようなサイトだとわかります。

【口コミから判断するウラハルについて】

  • 実際に出会っている人はいる
  • エッチな出会いが前提
  • 年齢に関係なく出会える
  • 地方はあまり出会いがない
  • レコメンドが来ない人も多い

冷やかしで登録している人はほとんど存在しませんし、出会い目的の人がほとんどです。

それに、アダルトな目的が多く、どの人もエッチ目的で出会ってくれます。

しかし、どのエリアに住んでいる人でも出会えるかというと、そうでもありません。

地方はレコメンドの数が少ないですし、出会おうにもエリアが離れていたりします。

都市部に住んでいる人にはおすすめできますが、地方で出会いを探すなら出会い系アプリを利用したほうがよさそうです。

ウラハルを利用するうえでの注意点と楽しみ方

ウラハルを利用する際は、以下の注意点があります。

ウラハルを利用する際の注意点
  • ツイート数が0では登録できない
  • マイナスの印象のツイートは登録対象外
  • アイコンを設定しないと審査に通らない

ウラハルは、Twitterを主に活動していくサービスです。

そのため、登録にはTwitter運用が必須なので注意しましょう。

ツイート数が0では登録できない

ウラハルに登録するためには、Twitterのアカウントが必要です。

しかし、Twitterのアカウントをただ持っているだけでは、登録できません。

ウラハルに登録する際は男性のみ審査があり、Twitterのアカウントも審査の対象です。

むしろ、Twitterのアカウントが一番の審査基準なので、充実させておく必要があります。

ツイート数が0では登録できず、何かしらの投稿をしなければなりません。

ただ、ウラハルは「裏垢マッチングサービス」です。

普段使用しているアカウントを、そのまま登録しても審査には通過しないでしょう。

【ウラハル向けにツイートしたいこと】

  • 裏垢でしている活動について
  • 性癖について
  • 少しエッチなツイート

これらのツイートをすると、審査も通りやすくなります。

審査通過において、ツイートは必須なので、必ず設定しましょう。

マイナスの印象のツイートは登録対象外

ウラハルでは、単につぶやいていればいいというわけではありません。

上質なマッチングをするために、Twitterのアカウントを総合的に判断して、登録できるかを審査しています。

そのため、マイナスな印象をするツイートは登録の対象外です。

ツイートというよりも、アカウント全体が怪しく見えたり、マイナスに見えたりするものはNGです。

具体例を挙げると、以下のとおりです。

【アカウントの印象がマイナスに見えてしまう例】

  • 無料プレゼントのRTであふれている
  • 病みツイートを連発している
  • ギャンブル系のツイートをしている
  • ほかの人に攻撃的なリプライを送っている

このようなアカウントは、まず審査に通らないといってもよいでしょう。

逆に、このような人を審査に通過させたところで、トラブルに遭うことが目に見えています。

そのため、ウラハルに登録するなら、ツイート以外にもアカウントにも気を配ることが大切です。

アイコンを設定しないと審査に通らない

ウラハルでは、必ずアイコンを設定しなければなりません。

あなたの印象を表すようなアイコンを設定する必要があり、以下のようなものはNGです。

【ウラハルで審査対象外の写真】

  • イラスト
  • 風景画
  • 一部しか映っていない写真

これらの写真を設定しても、審査落ちするだけです。

一発で審査に通過するためにも、あなたの顔の印象がわかる写真を設定しましょう。

いいねやレコメンドを受けることを考えるなら、他撮り写真がおすすめです。

ない場合は、三脚を使うなどして、他撮りっぽく撮影するとよいです。

撮影する場所は室内よりも、外のほうがおすすめです。

ウラハルにスムーズに登録するためにも、必ず設定しましょう。

ウラハルがおすすめな人のタイプ

ウラハルは、以下のような人におすすめできるサービスです。

ウラハルがおすすめな人のタイプ
  • Twitterにいる裏垢男子や裏垢女子と出会いたい
  • Twitter経由でエッチなことがしたい
  • 性癖が合う人と出会いたい
  • ユーザーを検索するのが面倒

そのため、登録を検討している人は、タイプに該当しているかどうか確認してください。

Twitterにいる裏垢男子や裏垢女子と出会いたい

ウラハルは、裏垢マッチングサービスです。

そのため、裏垢男子や裏垢女子と出会いたい人にはおすすめです。

実際、ウラハルなどのマッチングサービスを使わずに、Twitterでは出会えません。

裏垢女子として登録している人のほとんどが、業者だからです。

「裏垢女子と出会う方法」などで調べても、Twitterでの出会いは推奨されていません。

しかし、ウラハルに登録している人は、男女ともに出会える人です。

まず、裏垢男子が登録する場合は、審査をする必要があります。

前述したように、審査通過率は20%なので非常に厳しいです。

裏垢女子が登録する場合は審査が必要ありませんが、身分証明書の提出が必要な点や、Twitterのアカウント連携が必要な点を考えると、業者が登録するには手間です。

ネカマや業者が登録できないように、対策も万全に行われています。

そのため、安全に裏垢女子・裏垢男子と出会いたい人には、ウラハルをおすすめします。

Twitter経由でエッチなことがしたい

出会い系やマッチングアプリでも、エッチなことはできますが、会員数が多い反面業者も登録しています。

アプリを利用して、業者被害にあったという人も多いです。

そこで無料で利用できるTwitterに登録して出会いを探すも、出会い系アプリ以上に業者が多くなかなか出会えない…というケースも少なくありません。

しかし、純粋にTwitterで出会うよりも、ウラハルを使うだけでトラブルが格段に減ります。

普段Twitterでエッチなことをつぶやいている裏垢女子とも、ウラハルを使えばエッチなことができます。

そのため、Twitter経由で出会いたいと思っている人に、ウラハルはおすすめです。

ちなみに、ウラハルに登録している人の多くは、出会い目的で登録しています。

出会いに積極的な人が多い分、出会いやすい環境にあります。

性癖が合う人と出会いたい

ウラハルでは、登録する際に性癖を入力しなければなりません。

入力する性癖の種類はさまざまで、具体的に入力すると、レコメンドやいいねがきやすくなります。

こちらが、実際に設定する性癖です。

男性と女性で設定する項目が若干異なりますが、基本的には同じです。

今回は女性のアカウントで登録しているため、女性向けに設定されています。

4つの項目から選択可能で、自分の性癖にあったものを選択しましょう。

性癖を設定する際の注意点は、好みではない性癖もしっかり設定することです。

たとえば、あなたがアナルプレイをしたくないとします。

その際に「未設定」「絶対にしたい」にチェックを入れると、プレイ可能な人がレコメンドされてしまいます。

ウラハルでは、ニッチな性癖の人ともマッチングするため、アナルプレイしかさせてくれない人の可能性もゼロではありません。

何が言いたいかというと、正しく性癖を設定しないと、ミスマッチが起きるということです。

せっかく裏垢女子と出会えるチャンスがあるので、できる限り性癖にマッチした人と出会いたいですよね。

そういう意味でも、自分の性癖に沿った内容で登録しましょう。

ユーザーを検索するのが面倒

ウラハルは、レコメンドによって相手を紹介してくれます。

自分で検索する機能もありますが、レコメンドを参考にしたほうが、マッチする人と出会えます。

ウラハルのレコメンドは、以下の情報を参考にする仕組みです。

【ウラハルのレコメンドで参考にしている情報】

  • 年齢
  • 住んでいるエリア
  • 身長
  • 体重
  • 既婚者か未婚かどうか
  • 性癖

これらの条件をもとに、おすすめの人を紹介しています。

レコメンドを受けるには、プロフィールや会いたい人の希望を入力する必要があるので、しっかり入力するようにしましょう。

ちなみに、自分でユーザー検索をする際は、性癖の選択ができません。

こちらが、実際のプロフィール検索画面です。

選択できるのは、身長や体重などの基本情報や、結婚歴くらいです。

そのため、相手と性癖が合うかどうか判断するためには、プロフィールを見て確認する必要があります。

このような手間を省きたい人は、レコメンドを基準にマッチングしましょう。

実際に利用して思ったウラハルのメリット

ウラハルは評判を見る限り、マイナスなイメージは受けませんでした。

そのため、実際に登録して利用しましたが、以下のメリットがありました。

実際に利用して思ったウラハルのメリット
  • 男性は完全審査制だから安心
  • かわいくてエロい女の子が多い
  • 口コミを見る限り業者が一切存在しない
  • アクティブ率が高い

Twitterで活動している裏垢女子と出会えるのは、ウラハルの最大のメリットと言えるでしょう。

アクティブ率も高いですし、出会いを探している人におすすめです。

男性は完全審査制だから安心

これは、女性がウラハルを利用する際のメリットです。

ウラハルだけではなく、出会い系アプリやマッチングアプリなど、ネットの出会い全般にかかわることですが、男性と会うことに不安な女性もいます。

その理由の多くは、「相手がどのような人かわからない」からです。

その点、ウラハルでは審査制度を設けています。

審査では、以下のことを判断して、会員として適切かを決めています。

【ウラハルの審査でみられているポイント】

  • DMが解放されているかどうか
  • Twitterの投稿をしているかどうか
  • Twitterの投稿に魅力を感じているあどうか
  • アイコンに魅力があるかどうか
  • RTばかりの投稿をしていないかどうか

Twitterを使ってマッチングするサービスなので、Twitterアカウントの質によって登録できるかが決まるわけです。

変な人がいれば、運営に報告すると強制退会させられます。

そのため、女性にとってウラハルはおすすめです。

かわいくてエロい女の子が多い

ウラハルは、女性だけではなく男性にもおすすめです。

ウラハルには、かわいくてエロい女の子が登録しています。

プロフィールで顔を公開している人を見ると、非常にレベルが高いです。

そのため、Twitterにいるかわいい裏垢女子と出会いたいなら、ウラハルを利用しましょう。

ちなみに、ウラハルに登録している人の多くは、以下の出会いを求めています。

【ウラハルに登録している人が求めている出会い】

  • セフレ募集
  • 性癖がマッチングする人と出会いたい
  • ワンナイト募集

定期的にセックスができるセフレを求めている人もいれば、性癖がマッチングする人を求めている人もいます。

ワンナイトを募集している人も多いため、サクッとエッチをしたい人にもおすすめできそうなサービスです。

口コミを見る限り業者が一切存在しない

ウラハルは、Twitterに多くの口コミが投稿されています。

しかし、投稿されている口コミの多くは、「実際に出会った」「マッチングした」という声ばかりです。

それも、写真付きで投稿されているため参考になります。

ただ、このようなサービスで多い声が「業者がいた」という口コミ。

ウラハルにもあると思いましたが、一切見つかりませんでした。

そこまでメジャーなサイトではないことも関係していますが、業者が登録できない環境にあることが一番の理由です。

正直、ウラハルで業者として活動するよりも、無料掲示板や出会い系アプリなどで活動したほうが、引っかかる人は多いですからね。

そのため、業者トラブルに遭いたくない人にも、おすすめできるサービスです。

アクティブ率が高い

ウラハルは、常にTwitterで出会った報告がされています。

そのため、裏垢マッチングサービスのなかでは珍しく、アクティブ率が高いです。

Twitterで活動していても、なかなか出会うきっかけはありません。

ウラハルよりもTwitterのほうが圧倒的に会員数が多いですし、活動している裏垢女子が多いにもかかわらず出会えない理由は、以下が関係しています。

【Twitterで出会えない理由】

  • 出会おうとしている人が業者だから
  • ネカマが多いから
  • 会う気がない人が多いから

裏垢女子として活動している人の多くは業者であり、会う目的で利用していません。

しかし、ウラハルに登録している裏垢女子は、Twitterにいる裏垢女子のなかでも出会いたいと思っている貴重なタイプです。

Twitter単体で出会うよりも、圧倒的に出会いやすいです。

ウラハルを利用して気になった点

ウラハルは、裏垢女子との出会いが見つかるおすすめサービスです。

しかし、今回リサーチするなかで、気になった点がいくつかあるので紹介しますね。

ウラハルを利用して気になった点
  • 特商法の表記がない
  • アカウントが引き継げない
  • Twitter連携のやり方が簡易的
  • Twitterの状態によって左右される

男性は審査制が導入されており、簡単には登録できません。

審査に通過するためには、Twitterを充実させる必要があります。

出会いやすさでいうと、出会い系アプリやマッチングアプリのほうが確率は高いです。

特商法の表記がない

今回ウラハルについて調べていましたが、特商法の表記がありませんでした。

ネットにかかわらず、金銭が発生するサービスやモノを取り扱いする場合は、表記の義務があります。

しかし、公式サイトのどこを見ても見つかりませんでした。

そのため、運営者の名前や企業名は一切わかりません。

一応、課金をする際はウラハルではなく、ファンクラブというサイトでします。

万が一金銭面でのトラブルがあった場合は、ファンクラブに問い合わせることになりますね。

ウラハルの公式Twitterには、会社の所在地が公開されています。

しかし、こちらの住所を調べると、南池袋公園という施設でした。

なぜこの住所を設定しているのかは不明ですが、運営者や運営会社がわからないのは不安ですね。

アカウントが引き継げない

ウラハルで活動する際は、Twitterのアカウントが必要です。

別のアカウントで登録していて、アカウントを変更したいと思ったとき、新しくアカウントを連携しなければなりません。

その際、すでに連携しているウラハルのアカウントとの引継ぎはできません。

審査も最初からになるため、注意しましょう。

よくありがちなミスが、裏垢とは違う普通のアカウントを連携してしまったケースです。

もちろん、それでも活動できるなら問題ありませんが、ウラハルをフォローすることになるため、場合によっては知り合いにバレる可能性があります。

途中でアカウントを変える場合、最初から作り直す必要があるため、慎重にアカウント連携をしましょう。

Twitter連携のやり方が簡易的

ウラハルでは、Twitter連携をする必要があります。

しかし、Twitter連携の方法が非常に簡易的で、若干不安になりました。

登録する流れで、TwitterIDを入力する項目があります。

その欄に、Twitter連携をしたいアカウントを入力すると、登録手続きが進みます。

この時点では、まだ連携が完了していません。

基本情報の入力が完了したら、マイページよりTwitter連携をする必要があります。

Twitter連携のボタンがあり、ボタンを押すとIDを入力する欄が出てきます。

IDを入力すると、上記の画面が出てきて「連携する」を押すと登録完了です。

Twitterですることはなく、すべての作業がウラハルで完了します。

何が問題かというと、ほかの人のアカウントでも登録できる点です。

もちろん、利用するためにはウラハルに登録して、DMを受け取れる状態にしなければなりません。

ただ、誰かがなりすましで登録する可能性もゼロではありません。

それこそ、大手裏垢女子のアカウントIDを連携させて、活動する人も今後出てきそうです。

リサーチをした時点では、あまりセキュリティに対して目を向けていない印象を受けました。

出会えるサイトだとは思いますが、やや不安が残りますね。

Twitterの状態によって左右される

ウラハルは、Twitterの状態によって出会えるかどうかを左右します。

特に男性は、Twitterが重要になってくるので注意が必要です。

まず、ウラハルは審査をする際にTwitterアカウントが必要になります。

公式サイトの情報によると、以下のようなアカウントは審査に通過しません。

【審査に通過しないアカウントの例】

  • ツイート数が極端に少ない、ツイートされていない
  • 女性から見て魅力的ではないツイートをしている
  • ツイートから趣味・趣向がわからない
  • ハメ撮りばかり投稿している
  • ハッシュタグを乱用した投稿をしている
  • 懸賞のRTばかりしている
  • 女性からの評判が悪い
  • 鍵アカウント
  • Twitterアカウントのアイコンで雰囲気がわかる

ここまで制約があると、逆にどのようなアカウントが審査に通過するのか気になりますよね…。

ただ、正直な話、男性のレベルはそこまで高くありません。

審査に通過した後に変更しているかもしれませんが、顔を隠している人や、風景画を設定している人でも、普通に登録できていますからね。

審査を徹底しているとは思いますが、出会いがTwitter運用次第となると、出会いの幅も狭まります。

マッチングがしやすくなるウラハルの使い方

ウラハルで出会うなら、女性とマッチングする必要があります。

しかし、ただ登録しただけではマッチングできないので注意しましょう。

少しでも出会いたいと思っている人は、以下の使い方をおすすめします。

マッチングがしやすくなるウラハルの使い方
  • プロフィールをすべて入力する
  • プロフィール写真に力を入れる
  • 頻繁にログインする

これらをすることによって、ウラハルでは出会いやすくなります。

Twitterでの活動も重要ですが、それ以上にウラハルでの活動も重視しましょう。

プロフィールをすべて入力する

ウラハルでマッチングしたいなら、プロフィールの入力は必須です。

入力する項目はさまざまですが、性癖は必ず設定しましょう。

すべての項目に回答したほうが、マッチング率は上がります。

ウラハルでは、大きく分けて二つのマッチングシステムを導入しています。

【ウラハルで導入しているマッチングシステム】

  • レコメンドによる方法
  • いいねを送ってマッチングする方法

レコメンドは、性癖や出会いたい人の条件に合わせて紹介される仕組みです。

そのため、プロフィールの入力が極端に少ないと、レコメンドを受けられないため注意しましょう。

次に、いいねを送ってマッチングする方法です。

こちらも、プロフィールを見て判断されます。

自己紹介文や基本項目、性癖などを見て判断されるため、プロフィールの入力は必須です。

それに、いいねをする相手を検索する際は、条件を入力します。

検索結果はプロフィールに沿って表示されるため、必ず設定しましょう。

プロフィール写真に力を入れる

ウラハルで出会うなら、プロフィール写真にも力を入れたいところです。

性癖がマッチングする人を紹介されたとしても、いいねに発展しない理由はプロフィール写真にあります。

どのようなアプリでも、プロフィール写真は重視されますからね。

むしろ、プロフィール写真次第で出会えるかどうかが決まるといっても過言ではありません。

女性も、変な人と出会うより、自分好みの人と出会ったほうが充実します。

そのため、マッチングしたい人は、以下のようなプロフィール写真を設定しましょう。

【設定したいプロフィール写真の例】

  • 他撮り写真
  • さわやかな印象がアピールできる写真
  • 顔以外の写真
    (例:筋肉、手の写真など)

これらの写真を設定すると、イメージがわきやすくなるので、マッチング率もアップします。

頻繁にログインする

ウラハルでマッチングしたいなら、マッチング頻度を高めましょう。

裏垢マッチングサービスのなかでは人気がありますが、正直まだまだです。

会員数もそこまで多くありませんし、地方では出会いにつながりません。

男女比は公開されていませんが、ほとんどの場合男性が多いです。

ログイン頻度を増やすことで、出会いやすくなります。

とはいえ、ログインする=出会いが見つかるというわけではありません。

登録して、積極的に活動することが出会うコツです。

ウラハルの料金一覧

ウラハルでは、月額課金制を導入しています。

男性のみ料金が必要で、マッチングアプリや出会い系アプリに比べると安いです。

有料プランへの登録は、ウラハルではなくファンクラブというサイトにておこないます。

料金は、以下のとおりです。

【ウラハルの料金】

  • ベーシックプラン:980円/月
  • スタンダードプラン:1,480円/月
  • プレミアムプラン:1,980円/月

料金によって、受けられるサービスの内容が異なります。

それぞれ紹介すると、以下のとおりです。

プラン名ベーシックスタンダードプレミアム
レコメンド対象
レコメンド優遇1.1倍1.5倍1.75倍
レコメンド通知
いいねの通知
いいねを送った女性の確認
人気男性ユーザーの確認
検索結果の優先表示
チャット機能の利用

つまり、ウラハルで優遇したサービスを受けるなら、プレミアムプランに登録することになります。

無料プランでも、一応利用はできるので、様子を見ながら課金するか検討しましょう。

まとめ【ウラハルはTwitter次第で出会える!】

ウラハルで出会えるかどうかは、Twitterの運用次第です。

審査もTwitterが関係していますし、出会いたい人は裏垢運用に力を入れなければなりません。

Twitterを使って出会うよりも効率的で、マッチング率も高いです。

月額料金はかかるものの、Twitterで実際にあった口コミも多いので、裏垢女子と出会いたい人は登録しましょう。

即やれる出会い系

PCMAX

累計登録者数1,900万人を超える人気は右肩上がりの出会いアプリ。無料ポイントもありお得に使える出会い系アプリ。アダルト掲示板で大人な出会いもあり!
>>>無料でPCMAXに登録(R18)


ハッピーメール

PCMAXと同じく人気の出会い系アプリ。累計登録者数は3,000万人を超える国内トップクラスの出会いアプリ。無料ポイントは最大1200円分。
>>>ハッピーメール公式はコチラ(R18)


Jメール
Jメール
PCMAXやハッピメールよりは登録者数は少ないものの、アダルト掲示板などで大人な出会いもあるのでおすすめな出会い系の一つ。
>>>無料でJメールに登録(R18)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です