警察官の彼氏が欲しい人必見!出会いのチャンスを増や5つの選択肢!

警察官と出会いたい人のアイキャッチ

『警察官ってなんか守ってくれそうでかっこいい』

『警察官と付き合いたい!』

って思いこのブログにたどりついた人も多いのではないでしょうか?

ご察しのとおり公務員 の警察官はめちゃくちゃモテます。あの誠実そうな感じとあとはまぁ安定して給料的な部分はかなり魅力的。

でも警察官と付き合いたいけど一体どうしたら出会えるのかが難しいところ。

まわりに警察官の友人や警察官と結婚した人が多いのでいろいろは話を聞いてみました。

今回の記事でわかること
  • 警察官の仕事はやっぱり大変?
  • 警察官と付き合うにはこんなメリットが
  • これで完璧!?警察官との出会いを確実に近づける出会いの方法

結論から言うと警察官に手っ取り早く出会いたいならマッチングアプリを使うのが簡単です。

スマホで簡単に職業検索などもでき、あなたの近所の隠れて警察官を探すことができます。

マッチングアプリも市場規模が大きくなってきたのでユーザーが増えてしまう前にマスターしましょう。無料で登録も1分で終わります!

ペアーズで警察官を探すにはコチラ
ペアーズボタン

 

やっぱり大変な警察官の仕事事情!

いざ付き合たりしても『思い描いていた警察官のイメージと違った』なんてことになったら大変なので警察官の豆知識的なことをさらっと学んでいきましょう。

警察官の仕事は不定期で大変!

警察官と言えば命を張っている仕事。なかなか会えなかったり、急に仕事が入ってデートがキャンセルになる・・・なんてことも想定しておかなければなりません。

とはいえ警察官すべてが一律に忙しいというわけではなく、所属している課によって忙しさはことなります。

警察官で忙しいと言われているのは刑事課と生活安全課です。

刑事課は名前の通り、強盗や傷害、窃盗などの事件の捜査を行います。テレビドラマなどに出てくるのは刑事課。ドラマの中の世界だけみても忙しくて大変そうですよね。

生活安全課もDVや少年犯罪などに関わる部署です。日々巡回などで忙しいです。

友人も最初は刑事を目指していて無事刑事課に配属されたのですが、激務すぎて別の課に希望を出して異動しました。

警察官の生活は結構不規則!なかなか休みは合わないかも・・・

警察官の場合は勤務形態が不規則できちんと土日休みががあるというわけではありません。

デスクワークの場合は普通のサラリーマンと同じで土日祝日の場合が多いです。しかし、交番勤務の場合は交換勤務制といい、個々が当番→非番→日勤(もしくは休日)を繰り返しながら、24時間を3交替制で勤務するのが一般的。

これの場合は休みは4週間に8日休みはありますが不規則なため、なかなか休みの日程が合わないとデートができない!なんてこともあります。

 

警察官ももちろん転勤はある!

警察官の場合も転勤があります。そのサイクルは3〜5年と言われており、警察官の場合は多くは地方公務員です。国家公務員になるのはキャリア組と呼ばれている人たち。

地方公務員の場合は転勤は所属している都道府県になるので他県への転勤はないものの数年に一度は点々としなければなりません。

警察官の彼女になるには転勤してしまう可能性も視野に入れなければなりません。とはいえ普通のサラリーマンでも転勤は結構あたりまえですね。

 

苦労ばかりじゃない警察官と付き合うとこんなメリットも!

警察官のデメリットのような部分ばかりお話してきましたが、ここからは警察官と付き合うメリットもお話して行こうと思います。

 

正義感が強く頼りがいがある

やっぱり人の命を守る仕事なので消防士や自衛隊などと並んで頼りがいがある職業です。いざという時に助けてくれそうなのは心強いですよね。

また、警察官の場合は下手に変なことができないので彼氏→結婚となった場合でも安心感があります。

 

公務員の警察官は給与が安定している

これが警察官の最大のメリット。公務員なので若いときは給与があまり高くないですが勤続年数がながくなるにつれてある程度年功序列で上がっていきます。

警察は会社と違い潰れてしまう!なんて心配もありません。福利厚生もきちんとしているし、不祥事など起こさなければクビになることもまずないでしょう。

そんな公務員はお金の面でもとても頼りになりますよね。

でもそんな警察官に出会えなければ意味がありません。

ここからどうしたら警察官と出会いデートできるか。どうしたらそんな相手を見つけることができるか?を紹介していきます。

 

警察官との出会いに困らなくなる!出会いの方法

警察官って交番に行けば100%いるけど交番で逆ナンするわけにいかないし・・・交番で逆ナンする以外に出会える方法を解説していきます。

 

友人の紹介が安定の出会い方

出会える度:

やはり安全に出会えるのは『友人の紹介』です。これは信頼できる友人からの紹介なら遊ばれてしまうなんて心配もしなくていいでしょう。

でも友人からの紹介で気にしなければなならないことが何点かあります。

一つは紹介した友人のメンツを潰さないようにしなければいけないこと。

やっぱり友人の紹介なので実際にやりとりしてみて『なんかちょっと違うな?』って感じてしまっても一度は会わなければいけないなんて義務感が発生してしまいますよね。

紹介してもらった警察官と友人の関係が薄いのなら断ってしまっても構わないですが、友人と仲が良かった場合は断った場合は人間関係がぎくしゃくしてしまう可能性だってあります。

個人的には紹介はあとが面倒なのでおすすめはしません。

 

合コンで出会う

出会える度:

警察は男社会なので女性との出会いはあまりありません。とはいえ他のパリピ系のサラリーマンみたいにクラブで遊び倒すなんてことも比較的少ないです。

なので必然的に合コンや飲み会で出会う確率が高くなります。また縦社会なので上司に連れられて合コンや飲み会に参加している人もいるでしょう。

とはいえ合コンで警察官を出会うには、あなたとつながっている人に警察官の知り合いがいることが前提となります。

合コンでは警察官との出会いのハードルは高いかも・・・

 

街コンや婚活パーティーに参加する

出会える度:

最近では出会いのために街コンに参加するってのも普通になりましたね。出会いの無い警察官だからことこういった場に出現する可能性は高いと思います。

とはいえ数ある出会い出会いを求めてくる男子の中をかき分け警察官を探し出すなんて至難のわざ。

『はじめました警察官です』とか初対面で教えてくれればいいですがそんな楽に見つかる訳ありません。

ただし普通の街コンではなく『公務員限定街コン』なども開催されています。そういったコンセプトのしっかりしている街コンに参加することで警察官との出会いの可能性はグッと高まるでしょう。

 

相席系は期待度は低め

出会える度:

出会いの場としてかなり市民権を得てきた相席屋。出会いのない警察の方の相席系の居酒屋には出没するとは思いますが不特定多数の男性から警察官を見つけるのは至難の業。

ただし相席系の居酒屋は女性は無料なので時間があいている時に来店してみるのは一つの手とはいえます。

 

マッチングアプリなら警察官との出会いを探しやすい

出会える度:

マッチングアプリってしってますか?ペアーズとかOmiaiとか聞いたことがある人もいるかもしれないですね。

最近ではマッチングアプリがとても流行っています。マッチングアプリというのは『出会い系』の真面目バージョンと思ってくれればいいいです。

出会い系と違いサクラや業者はほとんどいません。運営の監視によって強制退会などの処分がくだります。

そのマッチングアプリを駆使することで警察官と出会えることができます。

じゃあどのアプリを使うことで出会いを作ることができるか?

 

警察官との出会いの可能性をグッと高めるマッチングアプリ3選!

マッチングアプリと言えど真剣度の高さや会員数の多さ。様々なアプリがあります。アプリ選びを間違えると誰にも会えずに終わるパターンさえあります。

でもアプリの場合は女性の場合は無料で使うことができるので負担なく利用することができるのです。

まずはコミュニティや検索機能で警察官を見つけやすいかを表にまとめました。

アプリ名 職業検索(公務員) 警察官コミュニティ
Omiai
ペアーズ
with
タップル誕生

 

上のアプリ4つはいづれも会員数が100万人以上の人気アプリです。普通の出会いならどれを選んでも困ることはないでしょう。

しかし、狙うは警察官。タップルの場合はチャラい人が多いのと、職業でピンポイント検索ができないのでここでは除外します。

 

警察官に出会える確率が高いのはペアーズ

 

pairs3
運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 800万人以上
女性 無料
Appストアの評価

 

ペアーズは国内で最大級のマッチングアプリです。もちろん女性は 無料で利用することができます。

ペアーズにはコミュニティ機能があるのでこれを活用していきます。

このコミュニティに所属している男性は警察官の可能性が高いのでここを狙い撃ちしていきます。

そのへんの街コンや相席よりもグッと警察官と出会う確率は高くなります。

またスマホで出会いを探すことができるので空き時間を利用できるのが◎

ペアーズで警察官を探すにはコチラ
ペアーズボタン

登録も簡単でFBのアカウントも持っていれば数秒で登録できます。もちろんFBアカウントなしでsも登録は可能です。

一番始めに年齢確認をしないとメッセージのやりとりなどができないのでできるだけ早めに年齢確認だけ済ませるようにしましょう。

 

withやOmiaiの併用で出会いは倍増!

ペアーズだけじゃなくwithやOmiaiを併用することで警察官と出会う可能性を高めることができます。

ただしペアーズのようなコミュニティがないので職業検索で『公務員』で絞り、その中からプロフィールで警察官を探して行くことになります。

ペアーズと違い既読機能ついていたりバレずに使える機能も豊富にあるので、もしもうちょっとマッチングアプリを頑張ってみようと思う方はOmiaiを試してみると良いです。

<Omiaiで無料の出会いを探す>

Omiaiは真面目なユーザーも多く個人的には一番のおすすめですが『警察官』との出会いに絞った場合はペアーズが勝ります。

Omiaiの評判はコチラの記事にまとめています。

Omiai評判アイキャッチ画像

Omiaiの評判・口コミの裏側!3ヶ月実践してわかったリアルな現状!

2017年10月7日

 

 

 

今のアプリは微妙!そんな人は乗り換えるのにおすすめなマッチングアプリ4選

真剣な恋活はOmiaiが一番おすすめ

Omiaiはマッチングアプリの中でユーザ数が豊富にいてさらに真剣な恋活をしている方が多いアプリです。

友人にバレないシステムがアプリで一番充実していて安心して使えるので他のアプリが微妙だった人はOmiaを使ってみてはいかがでしょうか?

→Omiaiに無料で登録する

 

あのメンタリストDaigo監修のマッチングアプリwith

最近では東大生の弟も謎解きで有名なメンタリストDaigoが監修するマッチングアプリ。

こちらも真面目なユーザーが多く真剣に恋愛したい人向けです。
ただし、Omiaiよりも年齢層が若いので婚活というよりは恋人探しにおすすめ。

 

→withに無料登録する

 

ユーザー数重視はペアーズ

マッチングアプリで一番ユーザー数が多いのはペアーズです。
FB広告などにもよくでてくるので名前だけでも知っている人はおおいでしょう。

ユーザー数が多い分真剣度の高くないユーザーもいますがいろいろな人を見てみたい!という方はペアーズがおすすめです。

 

すぐに遊べる気軽な出会いはタップル誕生

タップル誕生はマッチングアプリの中では気軽に使えるサービス。

『おでかけ機能』当日や週末の遊び相手を見つけることができます。

上記の3つのアプリよりも気軽に使えるマッチングアプリです。

年齢層的に若い人が多いので20代前半の人におすすめです。


→タップル誕生に無料登録する(R18)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。