私。フリーターだけど出会いが欲しい!アルバイトでも恋人を作る7つの戦略!

フリーターに出会いはないは嘘

『フリーターだけど出会いが欲しい』

『フリーターでも恋活・婚活できる?』

正社員じゃないとなかなか出会いが少なかったり、金銭面で飲み会にバンバン参加するのも難しい。

でもこのままじゃ…

と思っているフリーターの方も少なくないはずです。

本記事内ではフリーターでも出会いに使える様々な場所を紹介していきたいと思います。

真剣度が高い人気アプリ


Omiai
マッチングアプリOmiaiロゴ
Omiaiという名前もありマッチングアプリの中では真面目度が高い!真剣な恋人作りの方におすすめ。累計登録者400万人とユーザー数も申し分ない。
>>>無料でOmiaiに登録


ペアーズ
ペアーズアイコン
マッチングアプリの中でも登録ユーザー数が多く、こちらも真面目なユーザーが多い。登録者数は1000万人と圧倒的
>>>ペアーズに無料登録


目次【タップできるよ】

私。フリーターですが恋活・婚活には不利ですか?

世間的には『フリーター』という言葉的にあまり良い印象はありません。ただ、様々な理由がああると思います。

『やりたいことがるから定職につけない』『やりたいことがみつからない』『そもそも正社員の募集が少ない』などなど

フリーターは正社員に比べて出会いに不利な部分はあるのでしょうか?

フリーターは合コンに呼ばれにくい

フリーターの場合は正社員でバリバリ働いているOLの場合は取引先や会社の男性に合コンに誘われます。

合コン好きなOLなら毎週参加することができるので出会いに困ることはないでしょう。逆にフリーターの場合は会社というコミュニティがなくバイト先だけなので出会いは圧倒的に少ないです。

あなたに友人などが多ければ合コンなどに呼ばれる可能性は高いのでそこまで減らないと思いますがが大学の同期だったり会社の同期がいない分出会いの数は少なくなってしまうでしょう。

フリーターは不規則で友人と予定が合わない

フリーターは自由と思われがちですが、自由が故に『この日シフト入れるでしょ?』と学生がバイトが入ることができない時間帯に仕事を入れられることも多々あります。

とくに断る理由もないので都合のいいようにシフトを入れられてしまうこともあるでしょう。これが原因で友人と予定が合わなくなり疎遠になることも少なくありません。

化粧などしなくなり女子力が下がりやすい

フリーターだと会うのはバイト先の人だけ。気合を入れる必要もなくマスクして出勤してしまえばなんてことないので化粧やファッションにズボラになりがちです。

OLの場合は取引先等きちんと化粧をしなければ行けない場面が多々るので手を抜きません。仕事後急に飲み誘われる可能性も高い。

ただ、フリーター歴が長くズボラ歴な感じになっている場合でも外の積極的にでる機会も多くズボラな感じじゃなければそこまで問題はないでしょう。

お金がないので飲み会の参加率が下がる

やはりフリーターの一番のデメリットは『金銭的な自由が少ないこと』

月の稼ぎはさほど変わらないかもしれないですが、正社員にはボーナスががり自由になるお金はかなり多いです。

一方フリーターの場合はお金がなく、飲み会や合コンに誘われても『お金がない』という理由で断ることもあるでしょう。

周りからだらしないと思われることがある

あなたがフリーターでいるのには様々な理由があると思います。正社員に向いていない、頑張ったけど正社員になれなかった、夢がある・・・など様々。

きちんとした理由があるのにも関わらず残念なことに周りの印象は『だらしない』と思われがち。それの理由を伝える機会がなければ、そもそも出会いすらありません。

ただし、『フリーター』という条件はそこまで不利にならない

『フリーター』といっても年齢によってかなり異なります。10代〜20代前半でフリーターの女性は結構多いので問題ないです。

しかし、20代後半、30代でフリーターの場合は男性側からしても『何か問題あるの?』って疑ってしまう部分もあるので年齢によってはフリーターという条件は不利にもなるしそうでない場合もあります。

とはいえ出会いが正社員と比較すると少ないフリーターは出会いの量を増やさなければならないのも事実。

どうすれば出会いの量を増やすことができるのでしょうか?

出会いがない?フリーターの女性におすすめする出会いのきっかけ

フリーターの場合はお金も出会いも普通のOLに比べて少ないです。ここからはフリーターでも出会いがたくさん作ることができる出会いのきっかけを紹介します。

出会いに妥協は禁物なので

・お金があまりかからないor無料
・あなたの理想な人がいる
・フリーターをバレても破局しない</div class=”box3″>

これらを達成できる出会いの方法を紹介していきます。

友達に紹介してもらう

これが最も簡単な方法です。友人に彼女がいない人を紹介してもらう方法。友人や知人からの紹介なので相手の信頼性も高めです。

とはいえ、油断は禁物。紹介で付き合った会社の後輩は普通に浮気されていました。紹介も100%安全かといえばそうとはいえません。

メリット
・相手の信頼性が高め
・どんな人かあらかじめわかる

デメリット
・興味が沸かなかった場合ちょっとめんどう

相席居酒屋で無料で食べのみしつつ出会いを探す

相席系の居酒屋も出会いの定番といえます。最大のメリットは出会いを探しつつ、食べのみが無料でできるという点です。

あまりお金のないフリーターには嬉しいことに基本的に相席居酒屋やラウンジは無料で食べのみすることができます。

メリット
・女性は基本的に無料で通える
・メシ代・飲み代が浮く

デメリット
・相手を選べない
・遊び目的の彼氏持ちや既婚者がいる
・一人だと行けない店も多い

また友人と時間が合わなくても1人で入ることができる相席居酒屋もこちらでまとめています。

相席居酒屋やラウンジは1人で行ける?お一人様入店可能な店舗まとめ!

クラブなどにナンパスポットに出かける

クラブなどナンパスポットに行き出会いをたくさん作ることができます。クラブの場合は女性は男性におごってもらえるし、ちやほやされるので出会いを作るという目的だけなら果たせると思います。

また、お持ち帰られそのままセックスして付き合うパターンもなくはないです。があまり真剣な出会いは少なめかもしれません。

メリット
・お酒をおごってもらえる
・軽い出会いならたくさんある

デメリット
・大体ヤリモク
・真剣な出会いは限りなく少ない

合コンを開いてもらう

バイト先や知人の正社員の人に合コンを開いてもらうのも手っ取り早いかもしれません。男性の場合自分が正社員なら相手がフリーターでもあまり気にしない方も多いです。正社員の友人を差し置いてガンガンいけば合コンで彼氏作りの最短コース。

メリット
・前もって相手がざっくりわかる
・ヤリモクは比較的少ない

デメリット
・合コン代(飲み代がかかる)
・ヤリモクも0じゃない

マッチングアプリを使った出会い

最近ではアプリを使った恋活も増えてきました。出会いが作れる出会いアプリをして『出会い系アプリ』と『マッチングアプリ』がありますが、真剣な出会いを作るならマッチングアプリ一択です。

マッチングアプリと出会い系アプリの違い

マッチングアプリは従来ある出会い系アプリと異なり真剣な出会いを探すことができるのです。

ペアーズやOmiaiが有名ですが公式サイトでは結婚報告などもあるのでガチで使っている人もいるのが嬉しいですよね。

>>>ペアーズ公式サイトへ
※18歳未満利用禁止

マッチングアプリの中にはたくさんの種類があるので選び方も含めて解説します。

フリーターが使うべきマッチングアプリとその選び方

フリーターがマッチングアプリを選ぶ基準としては『比較的真剣なユーザーが多い』ということに重きをおいてください。

真面目な用途に使われがちなマッチングアプリですが全てが正解とは限りません。

真面目が多い
・Omiai
・ペアーズ
・with

非真面目が多い
・ティンダー
・タップル

上記はマッチングアプリの有名所ですが特にティンダーの場合はヤリモクがめちゃくちゃ多いの注意。

女性は無料!王道はマッチングアプリのOmiai

Omiai広告
運営会社 株式会社ネットマーケティング
目的 恋人作り◎・婚活◯・友達つくり△・ヤリモク☓
累計登録者 400万人以上
料金 男性:1950円〜 女性:無料

マッチングアプリの中でも真剣度が高く、さらに身バレ防止機能が豊富についているOmiaiをおすすめします。

検索で『自分の地域』『自分の希望する相手職業』を選択するだけでプロフィール一覧がでてくるのであなたの好みの女性が出ていくるでしょう。

もちろん安全面も充実しています。

Omiai安全性

インターネットの出会い=怖い と思う方もいるかと思いますが実は監視体制だけでなく不正ユーザーの排除などもされており安全に使うことができるので安心です。

>>>無料でOmiaiに登録

圧倒的な会員数でいろいろな人にである王道アプリ『ペアーズ』

ペアーズ広告
運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 1000万人以上
料金 男性:1566円〜
(登録は無料)
女性:無料

マッチングアプリの王道的なのがペアーズ。

累計登録者数は1,000万人を超えマッチングアプリの中ではトップの実力。毎日新規ユーザーが8000人登録しているため常にアクティブなユーザーがいる状態です。

登録ユーザーが多いのでまれに変なユーザーもいますがごく少数なので安心してください。

ペアーズ雑誌に掲載

数々の雑誌にも掲載されているため、信頼性が高いマッチングアプリの1つです。

もちろん女性は無料で使うことができるため使わないのは損かも?

>>>ペアーズに無料登録 

メンタリストDaiGo監修のwithもおすすめ!

運営会社 株式会社イグニス
ユーザー数 320万人
料金 女性:無料

withも去年から人気が急上昇中のマッチングアプリ!恋愛診断などがあり特に女性ユーザーにウケがいいです。

with雑誌掲載

雑誌などにも掲載されているのでなんとなく安心して使うことができます。

withも基本的に女性は無料です。マッチングするために必要ないいね!だけはなくなると購入しなければなりません。

しかしwithの場合は恋愛診断で相性の男性対して無料でいいね!を送ることができるので余計な課金をせずに使うことができます。

>>>withに無料登録

フリーターの女性が出会いを作るときの注意点

フリーターは時間的には正社員よりも時間があります。出会いのきっかけさえつかめれば多くの出会いを作ることができるのです。しかし、彼氏を作る際には注意点があります。

バイト先で彼氏つくりはNG!出会いはバイト以外で作る!

普段出会いがないと出会いはバイト先に偏りがちです。でもバイト先にこの人ならずっと一緒にいてもいい!とても頼りになる!って人いましたか?

またバイト先だと恋愛に失敗してしまった場合、人間関係がこじれてしまいます。普段の仕事がやりにくかったりすることも!

あなたのしらないバイト以外には年収が高く素敵な人がたくさんいます。バイト先に目を向けて素敵な出会いを造りましょう。

フリーターということを卑下しない

自分がフリーターであることを卑下してはいけません。自分は劣ったものだと思っているだけで相手からは『自信がない人』という印象にうつってしまいます。

自信がない男性って魅力的じゃないですよね?男性から見た場合も自信がない女性は魅力が欠けてみえてしまいます。自分に自信をもって振る舞うようにしましょう。

経済的に余裕のある人を探す

フリーターの場合はどうしても金銭的に不利になってしまいます。それならば相手には金銭的に余裕がある人を選ぶべきです。

余裕のある男性はあなたがフリーターだとしてもたいして気にしません。気にしない態度はあなたにとって居心地がよいことでしょう。

女性が最もモテるのは〇〇歳!フリーターがすぐ出会いを作るべき理由

上の動画を見てもらえればわかると思いますが実は女性は需要と供給のバランスを考えると25歳がモテます。

でもそれはきちんと年齢とともに自己成長できている場合です。実はフリーターの場合はこれに当てはまらない可能性も高いので注意です。

フリーターのモテピークは25歳よりも早く訪れる

フリーターの場合は立場上仕事で重要なタスクを任せれるとこはあまりありません。一方正社員の場合は年齢とともに重要な仕事を任され、働きつつも自己研鑽することができます。

日々成長でき多くのことを学ぶことができるのです。

フリーターの場合はそういった機会は限られてしまいますのでモテのピークは普通のOLさんよりも早く訪れると考えられるでしょう。

フリーターは楽しさや若さ・容姿でカバー

全てのフリーターが当てはまるわけではありませんが、普通の正社員に比べ圧倒的に成長する機会は少なくなります。

じゃあ何でカバーするか?

それは正社員にはない楽しさや若さ、容姿です。

若いというだけもかなりの武器になります。男性はバカなのでどの年代も若い女性を好みます。

子孫繁栄の観点から考えても若い方が健康な子を作れるし、体力もあるので子育てをバリバリすることができます。

男性は若い子が好き!

遊んでいる暇はない!良質で真面目な出会いを量産しよう

彼氏をつくりたい!結婚したい!と思わないのであれば自由を謳歌しても構いません。

でも将来的に彼氏をつくり結婚したいのであれば20代前半から真剣に恋愛に向き合うのがいいでしょう。

そのためには相席系やナンパではなく真面目に恋活ができるマッチングアプリを使うのがおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA