ペアーズはバレないは本当?プライベートモードとFacebook連携で身バレを防ぐ方法!

本記事でわかること
・ペアーズで身バレしていまう理由と身バレ防止の機能
・ペアーズ以外のマッチングアプリのバレずに使える機能

ペアーズ(Pairs)などのマッチングアプリを使って恋活したい!という方の中にはやっぱりこっそりアプリを使いたいって人も少なからずいます。

マッチングアプリの出会いが定着してきたからと言ってもやっぱり、友人に自分のプロフィールみられたりするって恥ずかしいです。

本記事はペアーズ(Pairs)を使っても本当にバレずに使えるのか?身バレ防止の機能はあるのか?を解説していきます。

結論から言うとペアーズの場合は身バレ防止を完璧にするには有料でプライベートモードに課金しなければなりません。

それなら無料で身バレ防止機能を使えるOmiaiを使ったほうがタダで安心して恋活をすることができます。

>>>Omiaiの身バレ防止機能をみてみる

ペアーズ(Pairs)で多い身バレを心配する声

ペアーズで身バレしそうになった!とか実際に身バレしてしまったなんて実際にあるのか?ツイッターでペアーズの身バレについて調べてみました。

ペアーズは比較的真面目に恋活している人も多く、プロフィール検索型なので『誰にもバレたくない』って人は多いです。

身バレ対策もきちんとしないと知り合いにバレてしまうこともあります。ただしそこは身バレしてしまう理由、ペアーズに身バレしにくい機能を知ることでリスクは最小限に留めることができます。

ペアーズは友達や知り合いにバレないは本当!その機能を解説

じゃあなぜペアーズは友達や知り合いにバレないか?その機能を解説していきます。

Facebook連携で友達を非表示にできる

ペアーズのフェイブスックの友達は非表示

ペアーズはFacebookでアカウントを作った場合に友人を自動で非表示にする機能があります。

ペアーズでアカウントを作成したときのFacebookアカウント上で友人同士の場合は相手はお互いの表示から除外されるので検索時にバレることはありません。

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードでほぼバレなくする

ペアーズにはプライベートモードがあり、その機能を使うことで自分がいいね!を送信した相手以外に表示されなくなります。

この機能を利用することで

・SMS認証でアカウントを作成した場合もバレなくなる
・自分の興味のない異性からいいね!をもらわなくて済

というメリットを得ることができます。

ただしペアーズのプライベートモードは有料

身バレを99%防ぐプライベートモードにはデメリットもあります。

ペアーズのプライベートモードの料金

実はペアーズのプライベートモードは有料で月額2,600円料金が発生してしまうのです。また、有料会員同様にきちんと解約しないとどんどん課金されてしまいます。

退会の仕方はペアーズの正しい解約と退会の方法を参考にしてください。

プライベートモードはON、OFFの切り替えができるので機能を使いたい時だけ設定することもできます。またプライベートモードを設定してしまうと、プロフィール公開をしていないのでいいね!をもらいにくくなります。

ペアーズですべての相手のプロフィールを見るのは難しいので自分で見逃してしまった相手からいいね!をもらう機会は減ってしまいます。

ただ、このプライベートモードを使えばほぼ100%身バレを防ぐことが可能です。また、プライベートモードに課金したくない人は以下の方法でも身バレを最小限にすることができます。

機能ではなく写真やプロフィールから身バレを防ぐ方法

プライベートモードに課金したくないという人には別の方法もあります。以下の方法を使うことで無課金で限りなくバレにくくすることができます(ただしデメリットもあり)

メイン写真に顔写真を載せない

プロフィール写真のメインに自分だとはっきりわかる顔写真にしないことです。顔写真はサブにしたりすることでファーストインプレッションで友人に発見されにくくなります。

デメリットもあり、メインに自分顔を載せないということはメインで載せているときよりも反応は悪くなります。

写真を拾い画にする

メインの写真をネット上拾い画にすることで友人や知り合いに見つかってもバレなくなります。ただし、問題なの拾い画には肖像権もあるので予期せぬトラブルになることもあるのであまりおすすめはしません。

写真はアプリで加工する

ペアーズのプロフィール写真を加工するのも身バレの可能性を防ぐ方法の1つ。ただし、加工しすぎると実際に会ったときのギャップで相手が戦意喪失するので注意。

ニックネームから本名を推測されないようにする

無加工でプロフィール写真を載せていてもニックネームを本名とは全然違うものにしておくのも有効な手段。

街で知り合いっぽい人と見かけても『もしかしたら違う人かも』と思って声をかけられなかったことってないですか?

マッチングアプリでも同じで『ただの似ている人』と思い相手はスルーしてくれたりもします。本名とニックネームは関連性の無いものにしましょう。

知り合いを見つけたら先にブロックや非表示にする

ペアーズでは相手をブロックすることで相手から自分のプロフィールを見えなくすることができます。自分より先に友人や知り合いを見つけることができたときに限り先にブロックすることで身バレを防ぐことができます。

Facebookで友達になる

ペアーズではFacebook連携した場合はFacebook上の友人はお互いに表示されません。またペアーズ登録後にに友人になった場合もペアーズ上でFacebook更新することで友達を非表示にすることができます。

ペアーズで身バレしてしまう理由をパターン別に

でもどんなに完璧に対策しても実際にペアーズで身バレしてしまうこともあります。理由はどんなものがあるのでしょうか?実際に友人にバレてしまう理由をパターン別に学ぶことで対策することができます。

SMS認証でペアーズに登録してしまう

ペアーズの登録方法2通りあります。

・Facebook連携による認証
・SMSによる認証

ペアーズはFacebook認証とSMS認証があるこの2つで登録することができます。先程も書きましたがペアーズはFacebook連携していないと自分のプロフィールは全ペアーズの異性に公開されてしまいます。

せめてFacebook上の知り合いに非表示にするためにはアカウント作成時にFacebookの連携を行う必要があります。

Facebook上で友達じゃない

リアルで友達同士、知り合い同士でもフェイブック上で友達じゃない人は確実に表示されるのでペアーズを始めるまでにFacebookでリア友には友達申請をしておくことをおすすめします。

友達からバレる

ペアーズでFacebook上で友人同士だから表示されないと安心している人も注意。友達の友達は表示されてしまうのでどこかで一度でも繋がったことがあると

『この間ペアーズでこのひとみたよ!あなたの友達じゃない?』

となって身バレしてしまう可能性もあります。

プライベートモードにしていてたけど間違って知り合いにいいね!してしまった

プライベートモードにしている場合はほぼ100%友人や知り合いにバレません。しかし、間違って知り合いと気が付かずにいいね!を押してしまうと相手の表示されてしまうのでペアーズのユーザーだというのがバレてしまいます。

身バレせずに使えるマッチングアプリを紹介

ペアーズ以外にもいろいろなアプリは存在していて身バレしにくい機能がついているマッチングアプリが数多くあります。人気があり、かつ身バレしない機能があるマッチングアプリを紹介します。

Omiaiは無料で身バレ防止機能がついている

運営会社 株式会社ネットマーケティング
ユーザー数 380万人以上
料金 男性:1950円〜 女性:無料

 

マッチングアプリの中でも真剣度が高く、さらに身バレしにくいのがOmiaiです。Omiaiは非表示機能があり、その設定をしておくとペアーズのプライベートモードと同等の機能を発揮します。

しかも無料で使うことができるので身バレしたくない!けど課金もしたくない!という人はOmiaiがおすすめ。

<Omiaiで無料の出会いを探す>

タップル誕生は課金が必要だが身バレしない

運営会社 サイバーエージェント
ユーザー数 400万人以上
料金 男性:無料〜
女性:無料

タップル誕生の場合はティンダー同様にスワイプ型なので、じっくりみられることは少ないのでプロフィール検索型と違い身バレはしにくいです。

ただし確実ではないのでタップル誕生ではアイテムを使って身バレを確実に防止することができます。アイテム名はと透明マント。これを使うことで自分がいいね!した人以外に表示されないようにできます。

タップルの場合は課金ではなくカードを100枚消費します。

>>>タップル誕生に無料登録 

その他にも身バレしにくいアプリや機能の使い方を解説して記事があるのでもっと他のアプリもみてみたいという方は身バレしないマッチングアプリ総まとめを御覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です