「オルカ」の評判って?チャットアプリがオフパコ・出会いは不向きな理由とは…

オルカの評判

ネットで出会う方法は複数ありますが、少しでも出会いを発展させたいと思っているなら、出会い系アプリがおすすめです。

しかし、出会い系アプリにも種類があり、出会えるかどうかはアプリによって決まります。

今回は、オルカというアプリが、出会いに使えるかどうかを紹介します。

結論から先に言ってしまうとオルカはトークアプリのため、出会いには不向き。

それならば最初から利用目的が「出会い」である出会い系を使った方が効率的な出会いを作れるでしょう。

童貞でもやれる出会い系【登録無料】

PCMAX
PCMAXアイコン
常に登録者数が右肩上がりでアクティブなユーザーも多いのがPCMAX。登録者数は1400万人を超えアダルト出会いもあるので童貞を捨てやすい。登録者無料で最大1000円分のポイントもついてくる。
>>>PCMAXで女の子を探す(R18)


ハッピーメール
ハッピーメールアイコン
PCMAX同様国内でトップクラスの人気の出会い系。PCMAXだけでの十分ですがこのアプリも無料登録で1200円分のポイントがもらえる。
>>>無料でハッピーメールに登録(R18)


イククル

累計登録者数1,500万以上を誇る大手出会い系イククル。アダルト掲示板などで大人な出会いもあるのでおすすめな出会い系の一つ。
>>>無料でイククルに登録(R18)


 

イケハラ
イケハラ
オルカは、出会い系アプリではなくトークアプリだよ!出会い目的での利用が禁止されているから要注意だね!
この記事をまとめると

オルカが出会い目的で使えない3つの理由

  • 出会い目的での利用が禁止されているから
  • 垢バンされやすいから
  • 出会い目的の人が少ないから

オルカを出会い目的で使う場合に起きるトラブル

  • 未成年と出会う可能性がある
  • 美人局に遭遇する可能性がある
  • 身バレの可能性がある

オルカはどういうアプリ?

オルカは、以前マリンチャットと呼ばれるアプリでした。

しかし、アップデートにともない、名称を変更してオルカとして運営しています。

出会い系アプリの要素が強いように思えますが、形式はトークアプリです。

異性紹介事業の届出は受理されておらず、利用規約でも出会い目的の利用が禁止されています。

累計会員数は、2,200万人以上と多く、気軽にチャットができるとして有名です。

トークアプリとしてみた場合は非常に優秀ですが、出会い目的での利用はできません。

そのため、オルカは以下のような人におすすめです。

オルカがおすすめな人一覧
  • 暇つぶしで利用したい
  • 話し相手が欲しい
  • 無料で楽しめるアプリを利用したい

出会い目的ではなく、純粋にチャットやトークを楽しみたい人向けのアプリです。

オルカの基本情報

オルカは、トークアプリに位置付けされます。

出会い系アプリと勘違いする人も多いですが、チャットを楽しむトークアプリです。

出会い目的の利用はアプリの規約上禁止されており、LINE交換も禁止されています。

最悪の場合、アカウントが規制されてしまうので注意しましょう。

チャットを楽しむために利用することはありですが、出会い目的はユーザーにとっても迷惑なので控えたほうがよさそうです。

運営企業

オルカは、一部課金コンテンツがあります。
(詳しくは後述)

課金するページに、特商法の表記があったので、それぞれ紹介します。

オルカの運営企業について
  • 事業者名:株式会社BOB
  • 住所:東京都港区北青山三丁目
    ※詳しい番地は省きます
  • 連絡先:info@bobapps.net
  • 責任者名:個人名のため省きます

トークアプリには、年齢確認があるものとないものがあります。

オルカは、課金が必要なアプリなので、特商法の表記を必ずしなければなりません。

住所はレンタルオフィスで、責任者名を調べると、個人でエンジニアをしている人が出てきました。

そのため、オルカは個人が開発したトークアプリだと想定できます。

料金体系

オルカは、任意で課金ができます。

VIPプログラムとして提供されており、強制ではありません。

ちなみに、VIPプログラムは以下の機能が利用できます。

オルカのVIPプログラム
  • 広告の非表示
  • VIPプログラムのアピール
  • 足跡なしでプロフィール閲覧ができる
  • 詳細検索ができる

通常よりも快適に利用できるため、必要に応じて課金しましょう。

料金は、1ヵ月プランと長期プランがあります。
(具体的には以下のとおり)

オルカの料金プラン
  • 1ヵ月プラン:1,200円
  • 3ヵ月プラン:5,400円(900円/月)
  • 12ヵ月プラン:7,200円(600円/月)

※長期プランは一括支払いのみ

正直、このレベルなら課金しなくてもよいです。

今後、オルカをメインのSNSとして利用するなら課金するのもよいですが、それ以外は推奨できません。

補足:某アプリとビジュアルが似ている

トークアプリとして人気があるオルカは、某トークアプリとビジュアルが似ています。

そのアプリは、monieです。

オルカ同様にトークアプリとして展開しており、会員数も増えています。

右:オルカ、左:monie

こちらは、それぞれのマイページ画面です。

配色が違うだけで、中身が同じことがわかります。

いずれも検証のために使いましたが、どちらもユーザー層が変わるだけで、同じアプリでした。

ただ、オルカのほうが知名度が高く、会員数も多いです。

いずれもトークアプリなので、出会いには使えませんが、並行して使う方法もよいでしょう。

オルカが出会い目的に使えない3つの理由

オルカは、出会い目的での利用が禁止されています。

利用すると、アカウントが停止してしまう可能性もあるので、注意しましょう。

ちなみに、オルカが出会い目的で使えない理由は以下のとおりです。

オルカが出会い目的に使えない理由
  • 出会い目的が禁止されているから
  • 利用規約は端末でBANされるから
  • 出会い目的の人が少ないから

トークアプリは、出会いを提供するようなアプリではなく、チャットを楽しむアプリです。

出会い目的での利用は、垢バンの対象なので注意しましょう。

出会い目的が禁止されているから

オルカは、出会い目的での利用が禁止されています。

トークアプリが異性紹介事業ではないことから、出会いの場として提供すると違法になります。

こちらは、オルカの利用規約です。

異性交際に関する情報を送信する行為に、出会いが該当します。

万が一、出会いを連想させるようなことを言ってしまうと、高確率で垢バンしてしまうので注意しましょう。

規約違反は端末でBANされるから

オルカは、割と運営の判断が厳しく、利用規約違反は一発で垢バンします。

Twitterには、オルカを使っていて凍結した人がいました。

ほかのアプリに比べると、凍結基準が非常に厳しく、少し不審なことがあると凍結します。

当編集部で検証しましたが、以下のようなケースはNGです。

オルカが垢バンされるケース
  • 出会い目的での利用
  • LINE交換
  • 出会いに関連するワードを送る
    (例:会いたい、集合したいなど)
  • アダルトなワード

この辺はシビアで、LINE交換を持ちかけると高確率で垢バンします。

ID交換をする際に、「あいうえお123」などのマスキングを使うこともNGで、交換を示唆した時点で垢バンします。

ほかにも、アダルトなワードが禁止されていたりと、何かと厳しいので、出会い目的での利用はほぼ絶望的です。

また、オルカの凍結は、端末単位でされるため、初期化やIPアドレスを変えても無駄です。

つまり、一度凍結してしまうと、スマホを変えない限りは再登録できません。

出会い目的の人が少ないから

トークアプリに登録しているユーザーは、割り切っている人がほとんど。

出会い目的での利用は少なく、チャットを楽しむ目的の人がメインです。

そのため、出会い目的で利用しようと思っても、なかなか誘えないことが現状です。

気になる子がいたとしても、相手がトーク目的だった場合は、交渉をしたところで断られます。

それに、そのやり取りが通報されると、垢バンされてしまいます。

このようなことを総合的に判断すると、オルカは出会い目的で使うことは難しそうです。

一部使っている人もいますが、明日にはアカウントが凍結されるような世界でアプリを利用するくらいなら、出会い系アプリを利用したほうが吉です。

オルカで出会っている人はいる?

オルカは、出会い系アプリではないため、出会い目的では利用できません。

しかし、人によってはオルカを出会い系アプリとして使う人もいます。

このように、Twitterには実際に出会った声がありました。

そのため、100%会えないというわけではありません。

筆者も、オルカの前身の”マリンチャット”の際は、アプリを使って出会ったことがあります。

当時は、LINE交換もそこまでシビアではなかったため、簡単に出会えました。

しかし、現在は出会い関連のワードを出しただけで凍結します。

明らかに、昔に比べると規制が厳しくなりました。

そのため、オルカを出会い目的で使うことは控えましょう。

オルカの評判・口コミ

オルカは、マリンチャット時代から、トークアプリとして人気がありました。

人によっては、無料で利用できるネトナンツールとして使うこともありました。

公式ストアのオルカの口コミは、あり得ない評価になっています。

五段階評価中★4.6な点は、トークアプリとしてみた場合は納得できますが、レビューの件数が21万件以上あります。

優良なマッチングアプリでも、2万件ほどなので、このレビュー数は怪しいです。

しかし、これには理由がありました。

オルカを利用する際、トークアプリを立ち上げてからチャットがスタートします。

デフォルトで作成できるトークルームは5部屋までで、それ以上はレビューをする必要があります。

そのため、ここまでレビューが膨れ上がったわけです。

楽しいです。

出会い目的の人とか変な人はブロックすればもう関わることはないです。フォロー機能もあるので設定を変えれば相互フォロー同士しかトークに来れない仕様にもできます
引用:AppStore

よきよき
最高のアプリです!!!暇つぶしには最高です!!

出会い系でもないので気軽に暇をつぶせます。たまに勘違いした出会い厨いますが運営に通報するとすぐに対処してくれますよ。
引用:AppStore

このように、高評価レビューであふれています。

しかし、低評価を付ける人もいました。

まあまあ。
誰からも相手にされないオッサンが八つ当たりしてくるwイケメンや可愛い子のアイコンに釣られてプロフを覗きに来た人が、プロフを確認して 自分は条件が合わず相手にされないことが分かると、アイコンやプロフに文句をつけてくる

引用:AppStore

どのアプリにも低評価はありますが、オルカの場合高評価が多すぎて低評価が埋もれていました。

トークアプリとしては安心して使えるものの、出会い系アプリやマッチングの代わりとしては使えなさそうです。

オルカを出会い目的で使って起こりうるトラブル

オルカを出会い目的で使うと、トラブルになることも十分考えられます。

なかでも考えられるトラブルは、以下のとおりです。

オルカで考えられるトラブル
  • 未成年と出会う可能性がある
  • 美人局に遭う可能性がある
  • 身バレする可能性がある

オルカは、18歳未満が利用できない仕組みになっているものの、実際は使っている人もいます。

未成年者のトラブルは、何かと面倒なので、アプリを使う場合は気を付けたほうがよさそうです。

未成年と出会う可能性がある

オルカは、原則として18歳未満は利用できません。

機能を利用する際は、年齢確認が必要ですが、非常に緩いです。

他人の身分証明書でも通過しますし、ネットに公開されている身分証明書を提出しても通過したと聞きます。

それに、以前は年齢確認にアプリを利用できていたため、その名残から未成年者が多く登録しています。

もちろん、トークアプリなので、出会いに発展しなければ何の問題もありません。

しかし、万が一以下のようなことがあった場合、高確率でトラブルになります。

未成年者の間で起きるトラブル
  • 未成年と知らずセックスをした
    →未成年淫行
  • エロ写メを要求したが未成年だった
    →児童ポルノ法違反
  • 未成年と割り切りをした
    →売春・買春禁止条例+児童ポルノ法違反

いずれも、犯罪になってしまいます。

出会い系アプリのように、年齢確認が義務付けられているようなアプリではないため、出会い目的での利用は控えましょう。

美人局に遭う可能性がある

未成年者も利用するトークアプリで気を付けたいのは、美人局の可能性です。

一応、オルカでもアダルトな目的で使っている人はいます。
(多くが凍結覚悟です)

このように、オルカ経由で実際に出会った人もいました。

しかし、相手から誘ってくる場合は、美人局の可能性もあるので注意が必要です。

美人局とは恐喝のことを指し、グループでおこなわれていることがほとんどです。

オルカのようなトークアプリでする場合は、未成年を用意して言い逃れができないようにして恐喝してきます。

相手が未成年と知ってセックスをした場合、その時点で弱みを握られてしまうわけです。

イケハラ
イケハラ
出会い系でも横行している手口だけど、トークアプリ被害のほうが多いみたいだよ~!

身バレする可能性がある

オルカは、状況次第で身バレすることがあります。

都市部で利用している人ならまだしも、地方で利用している人は、コミュニティが狭いので身バレの確率が高まります。

筆者も、オルカの前身であるマリンチャットを利用していた際に、身バレしました。

顔出しをしていると、バレやすいので注意が必要です。

仮に、身バレしたくない人は、以下の対策をおこないましょう。

身バレしたくない人の対策
  • 顔写真を掲載しない
  • そもそもオルカを利用しない

顔写真を掲載しないと、身バレすることはありません。

しかし、そもそもの話、オルカを利用したところで出会いが見つからないことがほとんどです。

出会い目的で利用しようと思っても、凍結するリスクが高いことを考えると、利用は控えたほうがよさそうです。

まとめ【オルカはトークアプリで出会えない】

オルカは、累計会員数で2,220万人以上の利用者が登録しているため、大規模なアプリです。

会員数の多さから、出会い目的で使う人も少なくありませんが、出会い目的での利用はできません。

トークアプリは、オルカに限らず出会い目的での利用が禁止されているからです。

とはいえ、出会い目的で使う人がいることは事実。

利用できなくもありませんが、垢バンされるリスクを考えると、利用しづらいアプリです。

仮に、出会い目的でアプリを利用する場合は、オルカではなく出会い系アプリを使いましょう。

オルカよりも出会える確率が高く、未成年もいないのでトラブルになりません。

そのため、出会い目的で利用したいなら、出会い系アプリを使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA