マッチングアプリの婚活に疲れた…全てがめんどくさいと思った時の3つの対策

マッチングアプリ疲れためんどくさい
みず@恋活女子
先生!マッチングアプリ使ってもイマイチうまくいかないしなんか疲れちゃった!
マチ@マッチングアプリの先生
マッチングアプリってたくさんの人と出会える消耗して少し疲れてしまう人もいるのよね

若者を中心に爆発的に流行っているマッチングアプリ。ペアーズ、Omiai,タップル誕生などを中心にユーザー数は右肩上がりですね。

一年間で100万〜200万人規模でユーザーが増えているアプリもあるのでのでその人気っぷりが伺えます。しかし、始める人が増えている一方でマッチングアプリの婚活・恋活に疲れてしまう人もいます。

今回はそんなマッチングアプリの恋活・婚活に疲れてしまった人やめんどくさくなってしまった人に向けて記事を書いています。

今回の記事の内容

・みんながマッチングアプリの婚活・恋活に疲れてしまう理由
・もう疲れない!マッチングアプリの恋活をうまく成就させるコツ

なかなか恋活がうまくいかないと不安になると思います。そんな時は電話占いで自分のみたいを占ってもらいましょう。電話占いヴェルニなら初回登録でポイントがついてくるので約10分無料でお試しすることができます。

→ヴェルニの電話占いに無料で登録

 

マッチングアプリに疲れた・・・みんなが疲れてしまう理由

最初マッチングアプリを始めた時は『何これ自宅にいながら彼氏候補さがせるすごい〜』と思っていたと思います。でも実際に使ってみると・・

マッチングからメッセージのやりとり。アポから実際にあって飲みや遊びに行くまで。結構やりとりすること結構多くないですか?

そして毎日アプリを使い気がつくと『なんか疲れた』『もう婚活めんどうくさい』思ってしまいます。じゃあみんなどんな理由でアプリの恋活・婚活がめんどくさくなってしまうのでしょうか?

毎日マッチングアプリを開き相手を探す作業

アクティブユーザーのあなたは毎日、マッチングアプリを開き相手を探していたと思います。でも毎日毎日同じアプリを開き同じような人を見つけては『いいね』していく作業。

もはや恋人探しではなく作業になって飽きてしまうのです。マッチングアプリに出てくる代わり映えのない男性の顔面にもう辟易してしまいます。

みんなイケメンならプロフィールも覗きたくもなりますが『SNOWで自撮りしてるおっさん』『なぜか裸体を探している筋肉自慢の男子』『こいつマッチングする気あるのかと言いたくなるような冴えない写真』

そんな男子をみているうちに開くのすら面倒になってきます。

アプリを開くといいね!をさばく日々

女性が優位のマッチングアプリ。アプリを始めた当時は毎日『いいね!』が届き承認欲求みたされまくりでしたが、次第にそれにもなれてきます。

・全然好みじゃない人からのいいね!
・好みの人からのいいね!を返しても反応なし
・こちらからいいね!を送っても反応なし

大量のいいね!をさばくだけじゃなく、自分からもいいね!を送らないといけない。毎日何十ものいいね!をみているとなんか疲れてしまいます。

飽き飽きする初回テンプレ的な自己紹介

毎日マッチングするのはいいものの、最初のメッセージはいつも『はじめました〇〇っていいます。よろしくお願いします。』ばかり。

私は何回はじめましてって言われなければならないのか・・・

・『よろしく』しか送って来ないやつ
・会話続ける気がない初回メッセージ
・いきなりタメ口の育ち悪そうなチャラ男
・自分で決めてくれよ『名前なんて読んだらいいですか?』

もうちょっと気の利いた質問やクスっと笑わせてくれるメッセージのやつはいないのか?とうんざり。

メッセージやりとりの途中でのフェードアウト

マッチングアプリあるあるなのですがお互いにマッチングしてメッセージにやりとりを始めたのにも関わらず、なぞにフェードアウトしてくる(してしまう)こともあります。

最初は楽しかったんだけどなかなかLINEも聞いてこないし、アポも入れてこないそんな草食系男子に連チャンであたると『こっちからガツガツ行かなきゃいけないのか?』と次第に疲れてきてしまいます。

ダラダラとしたLINEのメッセージ

『LINEを交換しましょう』と言われて交換したのはいいけど、なかなか遊びに誘ってくれない。たしかにプロフィールの設定で『会うまでの期間はメッセージを重ねてから』って書いたけどこいつ誘わなすぎか!と思ってしまうことってよくありますね。

不毛に増える会うことのないLINEの友達の数。たまにするブロック&削除作業はやはり疲れます。

いざ会ったと思ったら詐欺写メだったりコミュ障だったり

マッチングしていざ会うまではいい感じだったものの

・プロフィール写真と顔面が違う(いつの写真だったんだ)
・仕事大変そうですね・・・とかいう当たり障りのない会話
・イケメンかと思ったら極度のコミュ障
・すぐにホテルに誘ってくるヤリモク男子

こっちは真剣に出会いたいのになかなか運命の人にめぐり会えないとだんだんと疲れてきてしまいますね。

そしてそのループが何回も繰り返される

ちょっといいなと思って会ってはみたものの『なんかイメージと違った』ということを繰り返していると、もうマッチングアプリで会ったの何回目だっけ・・・

こんなことが続くといつになったら付き合ことができるのか?友達やSNSでマッチングアプリで彼氏ができたなんて嘘なんじゃないのか?そもそもでの出会えた人のスペックが高かったんじゃないのか?

毎回同じことを繰り返していたらそう思ってしまうのも無理はありません。

マッチングアプリの膨大なメッセージに疲れる

マッチングアプリで複数の人とやりとりするのが普通。出会いをたくさん作りたい人ほど一つのアプリで多くの人とやりとりをしています。

そしてさらに、アプリを一つだけじゃなく複数使って多い人なら十数人とやりとりをしている人も。でもたくさんの人とやりとりしすぎて

このメッセージにはこの返信がくるだろ

なんだかみんな同じようなメッセージだな

プロフィールに書いてあること聞いてくるな

こう思っているうちにだんだんメッセージのやりとりすら面倒になってしまうのではないでしょうか。

マッチングアプリ婚活に疲れたないための打開策

マッチングアプリを使っていてまだ婚活の体力は残っているけれど、でも少し疲れてきてしまったという方もいるかと思います。でもそんな時は今までの行動を少し変えてみるといいかもしれません。

使うマッチングアプリを変えてみる

マッチングアプリでもいろいろな種類があってTinderのような非真面目系〜Omiaiのような真面目なユーザーが多いアプリがあります。

真面目度的にOmiai>with=ペアーズ>タップル>>Tinder

マッチングアプリの誠実度ってだいたいこんな感じなのでタップルやTinderを使って嘆くくらいならOmiaiを使ってみることをおすすめします。

真剣なユーザーが多いOmiaiに無料登録してみる

がんばりすぎずにマッチングアプリの使う頻度を減らす

マッチングアプリって女性優位なので誰かと連絡をとろうをするといくらでもマッチングしてしまいます。でもそれが知らず知らずのうちにあなたを疲弊させて婚活・恋活のモチベーションを低下させてしまっています。

もし、あなたが複数マッチングアプリを使用しているなら一つのアプリに絞ってみたり、ログインする頻度を減らしてみるのもいいかもしれませんね。

マッチングアプリの婚活・恋活自体やめてしまう

婚活や恋活に疲れてしまったら恋活や婚活をやめてしまうのもいいのではないでしょうか?マッチングアプリは手っ取り早く出会いを増やす方法としては優秀。でもその気軽さのせいで『フェードアウト』『ラインブロック』など起こりやすいのです。

いつでも出会いを作れると思うと一つ一つの出会いをないがしろにしてしまいます。そらなら心がすさんでしまう前にマッチングアプリを休憩してみたはいかがでしょうか?

不毛なマッチングアプリに疲れた!そんな人はヴェルニの電話占いで自分の将来を占ってみる!
→無料登録はコチラ!

 

マッチングアプリ以外の恋活・婚活の方法!4つの提案

マッチングアプリ恋活・婚活に疲れてしまった人はマッチングアプリ以外の出会いの方法に目を向けてみてはいかがでしょうか?マッチングアプリ以外にもいろいろなツールがあり知っておくことで出会いの幅が広がります。

マッチングアプリよりめんどくさくないデーティングアプリ

 

マッチングアプリと似ているサービスにデーティングサービスというものがあります。マッチングアプリと異なりマッチング作業やメッセージなどを極力排除した形のマッチングサービス。

デートの日程やお店がマッチした人とデートができるシステムです。基本的にデーティングアプリはハイスペな人が多い傾向です。大きめの都市でしか使えませんが有名なのはDine。

特徴 登録料金 月額料金
デート型アプリ 無料 2900円〜

【Dineサービス提供都市】◀記載がない場合は修正を依頼する場合がございます
東京、大阪、福岡、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ワシントンDC、フィラデルフィア、ボストン、バンクーバー
※地域は順次拡大予定

マッチングアプリ程は普及していませんが他のデーティングアプリが気になる方はコチラの記事

編集部おすすめ!デーティングアプリ今評判のサービスを紹介!

2018年10月22日

もっと真剣度の高いサービスを使う

マッチングアプリは値段的にも気軽に使えてしまいます。でももっと真剣な『結婚相談所』レベルのサービスなら結婚前提で相手を探すことができるので本気で結婚したい方は結婚相談所を使ってみるのいいでしょう。

無料で資料請求はする
結婚仲介所

マッチングアプリも決してダメなわけではないです。でもアプリで微妙だったのなら一気に結婚まで突き抜けた方が可能性は高まるでしょう。

他にも街コンや友人の紹介などいろいろな方法はありますが、マッチングアプリを使っている時点でその方法は試し尽くしていると思うので今回は割愛します。

恋活や婚活がうまくいかないという方はヴェルニの電話占い

なかなか婚活・恋活がうまくいかないとすこし焦ってしまう気持ちはとてもわかります。本当は彼氏を作って結婚したいけれどなかなかうまくいかない。でも焦っている時に無理やり出会いを増やそうとしても余裕がない状態。その必死感って相手にも伝わります。

そんな将来への不安を和らげてくれるのはヴェルニの電話占いです。あなたの不安や不満、将来の展望などを占ってれ焦っている気持ちを和らげてくれるでしょう。

みず@恋活女子
ヴェルニで相談して恋活・婚活で疲れていた心が少し楽になったよ

初回登録なら無料で約10分のポイントをゲットすることができるので初回利用の方はぜひ試してみてください。

ヴェルニで素敵な未来を占ってもらう
電話占いヴェルニ

今のアプリは微妙!そんな人は乗り換えるのにおすすめなマッチングアプリ4選

真剣な恋活はOmiaiが一番おすすめ

Omiaiはマッチングアプリの中でユーザ数が豊富にいてさらに真剣な恋活をしている方が多いアプリです。

友人にバレないシステムがアプリで一番充実していて安心して使えるので他のアプリが微妙だった人はOmiaを使ってみてはいかがでしょうか?

→Omiaiに無料で登録する

 

あのメンタリストDaigo監修のマッチングアプリwith

 

最近では東大生の弟も謎解きで有名なメンタリストDaigoが監修するマッチングアプリ。

こちらも真面目なユーザーが多く真剣に恋愛したい人向けです。
ただし、Omiaiよりも年齢層が若いので婚活というよりは恋人探しにおすすめ。

 

→withに無料登録する

 

ユーザー数重視はペアーズ

マッチングアプリで一番ユーザー数が多いのはペアーズです。
FB広告などにもよくでてくるので名前だけでも知っている人はおおいでしょう。

ユーザー数が多い分真剣度の高くないユーザーもいますがいろいろな人を見てみたい!という方はペアーズがおすすめです。

 

すぐに遊べる気軽な出会いはタップル誕生

タップル誕生はマッチングアプリの中では気軽に使えるサービス。

『おでかけ機能』当日や週末の遊び相手を見つけることができます。

上記の3つのアプリよりも気軽に使えるマッチングアプリです。

年齢層的に若い人が多いので20代前半の人におすすめです。


→タップル誕生に無料登録する(R18)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。