既婚者40代の出会いがあるマッチングアプリ4選!目的別サービスを紹介!

既婚者でもちょっと遊びたい…でも40代の既婚者なんてどこで出会いを見つければいいかわからないという方も多いハズ。

「40代の既婚者はどこで出会いを見つければよい?」

「既婚者でも使えるマッチングアプリなどを知りたい…」

マッチングアプリは、基本的に既婚者が利用できないようになっています。

規約でもきめられているとおりで、ルールを守らずに登録すると、強制退会の恐れもあるので注意しましょう。

しかし、利用方法やアプリによっては、既婚者でも使えるので、40代でも年齢を気にすることなく出会えます!

そこで今回は、既婚者の40代でも出会えるおすすめアプリを紹介します!

結論から行ってしまうと残念なが既婚者が使えるマッチングアプリとなるとパパ活アプリなどがメインとなります。

不倫相手やセックスすることはできますが少しコストがかかります。

それならば大手の出会い系の方が様々な目的で使っていることが多いためおすすめできます。

下記の3つならば大手出会い系なので40代の既婚者が不倫相手を見つけるのにおすすめ。

大手で人気の出会いアプリ


PCMAX
PCMAXアイコン
累計登録者数1500万人を超える人気は右肩上がりの出会いアプリ。無料ポイントもありお得に使える出会い系アプリ。アダルト掲示板で大人な出会いもあり!
>>>無料でPCMAXに登録(R18)


ハッピーメール
ハッピーメールアイコン
PCMAXと同じく人気の出会い系アプリ。累計登録者数は2700万人を超える国内トップクラスの出会いアプリ。無料ポイントは最大1200円分。
>>>ハッピーメール公式はコチラ(R18)


ワクワクメール
ワクワクメールアイコン
PCMAXやハッピーメールとはちょっとコンセプトが変わっていて大人の関係目的で使う方がかなり多い出会いアプリ。
>>>ワクワクメールに無料登録(R18)

上記3つ以外にも既婚者が不倫相手探しで使える出会い系&マッチングアプリは数多くあるので気になる方は下記の記事をチェック!

不倫・既婚者向けの不倫サービス
この記事をまとめると

既婚者の40代でも利用できるアプリ一覧!

  • 出会い系アプリ
  • パパ活アプリ
  • ギャラ飲みアプリ
  • マッチングアプリ

既婚者の40代が使うべきアプリ!

  • PCMAX:サクッと出会いたい人向け
  • sepa:援助したい・されたい人向け
  • pato:女の子とサクッと飲みたい人向け
  • Tinder:サクッとセックスがしたい人向け

マッチングアプリは既婚者でも利用できる?

マッチングアプリは、基本的に既婚者の利用はできません。

どのマッチングアプリも、独身のみの登録で、利用規約にも書かれているほどです。

ペアーズの利用規約を紹介すると、以下のとおりです。

12.既婚者の会員登録および本サービスの利用(登録後に既婚者となった場合も含みます)

引用:ペアーズ利用規約(禁止事項第8条12項より)

もともと既婚者だった場合も、アプリを経由して既婚者になった場合のいずれも登録できないので、注意しましょう。

しかし、Twitterの口コミを見ると、マッチングアプリには既婚者として登録している人もいるようです。

禁止されていますが、申告しない限りはバレません。しかし、既婚者とバレてしまうと、アカウントが停止してしまいます。

強制退会になると、二度とアカウントが登録できないので、注意が必要です。

既婚者の40代でも利用できるアプリを紹介!

既婚者で40代の人が、出会いを見つけたいと思っているなら、これから紹介するアプリを利用しましょう!

どれも出会えるアプリなので、既婚者での出会いを求めている人は要チェックです!
(具体的には以下のとおり)

40代の人でも出会えるおすすめアプリ
  • 出会い系アプリ
  • パパ活アプリ
  • ギャラ飲みアプリ
  • マッチングアプリ

マッチングアプリは、アプリによっては既婚者でも利用が可能です。

その他のアプリは、既婚者でも登録できるため、気兼ねなく出会いが見つかりますよ!

少しでも出会いたいと思っているなら、これから紹介するアプリへの登録を検討しましょう。

出会い系アプリ

出会い系アプリは、いうまでもありませんが既婚者での登録ができます。

アプリでの規制もないので、安心して利用可能です!

また、アプリによっては、プロフィール検索で既婚者を見つけられる項目があり、W不倫を考えている人におすすめです。

既婚者を見つけたいなら、交際ステータスを設定するとよいでしょう。

ちなみに、出会い系アプリは以下の目的で登録している人が多い印象です。

出会い系アプリに登録している人の目的
  • 遊び目的
  • ワンナイト目的
  • セックス目的
  • 割り切り目的

まじめな出会いを求めている人もいますが、遊び目的・セックス目的の人がほとんどです。

そのため、遊び目的やヤリモクでアプリを利用しようと思っている人は、登録を検討するとよいでしょう。

また、出会い系アプリは20代が中心に登録しているという人もいますが、40代の人でも登録しています!

同年代の女性が出会いを求めていることも多いので、出会いたいならこのようなユーザーを狙っていきましょう。

パパ活アプリ

感染症の影響から、パパ活をする人が増えました。

そのため、昔に比べるとパパ活専用アプリも利用者が増えています。

パパ活専用アプリは複数ありますが、具体的には以下が挙げられます。

パパ活専用アプリの例
  • シュガーダディ
  • ペイターズ
  • sepa

どれもおすすめなアプリで、使っている人が非常に多いです。

また、既婚者の利用は禁止されていないものがほとんどで、40代でも安心して利用できます!

ちなみに、パパ活アプリはある程度支援をしなければなりませんが、以下のようなことを女の子がしてくれます。

女の子がしてくれること
  • 食事のみのデート
  • 食事+ホテルデート
  • プチ援
    (例:フェラ、手こきなど)

女の子によって異なりますが、食事のみのデートが一般的です。

女の子によっては、エッチ込みのデートをしてくれますが、その場合は3~5万円ほどがお手当てになります。

フェラや手こきだけでもしてもらいたいなら、プチ援をしている人を選ぶとよいでしょう。
(3,000円~5,000円程度で抜いてもらえます)

また、シュガーダディというアプリでは、40代の男性が多く登録していることがわかります!

ある程度お金に余裕があるなら、このようなアプリに登録するのもありですよ!

ギャラ飲みアプリ

ギャラ飲みは、男性が飲み会やパーティなどに女の子を呼んで、来てくれたお礼としてギャラを渡すことを指します。

直接金銭を渡す場合もあれば、タクシー代として渡すこともあるようです。

最近では、感染症の影響から、ギャラ飲みアプリに登録して、お小遣い稼ぎをする女性も少なくありません。

また、違法性についてたびたび議論されていますが、食事をしてお金を渡すだけなので、何も違法なことはありません。
(体の関係を持つとNG)

おすすめアプリは複数ありますが、具体的には以下のとおりです。

ギャラ飲みアプリの種類
  • pato
  • aima
  • glass
  • WANNA

patoについては後述する予定ですが、メディアやYouTubeで取り上げられることもある有名アプリです!

きれいな女の子やかわいい女の子と、お酒が飲みたい・食事したいという人は、ギャラ飲みアプリを使うとよいでしょう。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、原則として既婚者の利用ができません。

しかし、Tinderなら既婚者でも利用している人が多いです。

実際、Tinderは以下のような目的の人が登録しています。

Tinderに登録している人の目的
  • 遊び目的
  • デート目的
  • ヤリモク

そのほとんどがヤリモクで、男性会員で普通の出会いを求めている人を見かけることはほとんどありません。

また、年齢問わず利用できるのもTinderの特徴で、40代でも既婚者でも安心して出会えますよ!

男女問わず既婚者が増えたという口コミがあり、感染症も少なからず関係しているそうです。

また、若い女の子はパパ活でTinderを利用していることがあり、そのような子を狙えばサクッとセックスができますよ!

ただ、個人でお金を渡してセックスをするのは、買春・売春禁止法で規制されるので注意しましょう。
(するとしてもプチ援まで)

ペアーズやタップルなどのアプリでは、既婚者だとアカウントが規制されてしまいますが、Tinderの場合は心配ありません!

堂々と、自己紹介文に既婚者と書いても規制されないので安心しましょう。

目的別!既婚者の40代が使うべきおすすめアプリ!

マッチングアプリは、本来既婚者の出会いが禁止されています。

そのため、出会いがないという人もいますが、40代の既婚者でも出会えるおすすめアプリがあるので紹介しますね!
(具体的には以下のとおり)

40代の既婚者でも出会えるアプリ
  • サクッと出会いたい:PCMAX
  • 援助してほしい・援助したい:sepa
  • 女の子とサクッと飲みたい:pato
  • サクッとセックスがしたい:Tinder

サクッと出会いたいと思っているなら、出会い系アプリのPCMAXがおすすめです!既婚者でも問題なく登録できるので安心です!

また、Tinderもセックスがしやすいアプリなので、気になる人は登録を検討しましょう!

サクッと出会いたい:PCMAX

PCMAXの特徴
  • 累計会員数:1,600万人以上
  • 出会い目的の人が多く登録している
  • 既婚者の登録でもOK
  • 既婚者で出会っている人も多い
  • 不倫募集をしている人もいる
    (ワンナイトもいる)

PCMAXは、40代の既婚者でも利用できるアプリです!

位置づけとしては出会い系アプリに位置し、出会いを求めている人が主に登録しています。

また、PCMAXでは利用目的で”不倫・浮気”を選択できます。

こちらを選択すると、不倫目的で登録している人との出会いが見つかります。

そのため、W不倫がしたい人にはおすすめです!

既婚者でも普通に登録できるアプリで、以下のように出会いを求めている人もいます。

年齢問わず幅広く出会えるのがPCMAXの特徴なので、気になる人は登録するとよいでしょう。

【PCMAXの口コミ・評判】

援助してほしい・援助したい:sepa

sepaの特徴
  • 既婚者専用マッチングアプリ
  • 既婚者同士の出会いに特化している
  • W不倫向け
  • 女性は援助してほしい人が多い
  • 状況次第ではセックスに発展する

sepaは、マッチングアプリに位置づけされるアプリで、既婚者が出会いを求めるために登録しています。

sepaとは”セカンドパートナー”の略称で、パートナー以外の人とお付き合い・知り合いたい人が多く登録しています。
(おもに女性は)

sepaに登録している人の目的はさまざまですが、以下のような人が多い印象です。

sepaに登録している人の目的
  • 援助してほしい
    →女性に多い
  • 援助したい
    →男性に多い

出会い系アプリに比べると、割り切り目的やパパ活目的の人が多いアプリです!

ただ、40代の既婚者でも出会えるアプリで、W不倫や若い子を愛人にしたいと思っている人におすすめ!

匿名性も担保されているアプリで、セキュリティ対策も万全なので、セカンドパートナーを作りたい人は、登録するとよいでしょう。

女の子とサクッと飲みたい:pato

patoの特徴
  • ギャラ飲みアプリ
  • サクッと飲める女の子が募集できる
  • キャストもゲストも楽しめる
  • 既婚者でも利用できる

セックスなどは関係なしに、若い女の子との出会いが欲しいなら、patoをおすすめします!

patoは、国内最大級のギャラ飲みアプリです。

あらためて、ギャラ飲みアプリについて簡単に説明しておくと、気軽に飲める女の子を募集できるアプリです。

流れは非常に簡単で、公式サイトで公開されていました。

時間や用途に合わせて、場所や人数を設定し、シチュエーションを設定するだけで、女の子が派遣されてくるというもの。

40代の既婚者でも関係なく利用できるため、安心です!

ほかのアプリに比べると、セックス目的で利用するようなアプリではありませんが、人によっては発展することもあるとか……!

ギャラ飲みの場合は、5,000円~10,000円が相場なので、サクッと出会えるのが特徴です。

サクッとセックスがしたい:Tinder

Tinderの特徴
  • 累計会員数:400万人以上
    ※有料会員のみの数
  • 気軽にマッチングする
  • 既婚者でも利用している人が多い
  • 出会いに発展しやすくセックスがしやすい
  • セフレ募集にも使える

セックスがしたいと思ったら、Tinderを活用しましょう!

Tinderはマッチングアプリですが、既婚者でも利用できます。

年齢層も幅広く登録しているため、40代でも十分出会いが見つかります。

本来は、恋活として使うアプリですが、登録している人はヤリモクがほとんどです。
(男女問わず)

そのため、40代の既婚者でワンナイトやセフレ募集目的でアプリを利用したいなら、Tinderに登録するとよいでしょう。

ちなみに、Tinderを使って人妻と出会った人は多いです。

W不倫にも使えるアプリなので、既婚者同士で秘密を共有しながら出会いたい人は登録するとよいでしょう。

既婚者の40代でもマッチングアプリで出会いは見つかる?出会うコツを紹介!

既婚者の40代でもマッチングアプリを使って出会うには、それぞれコツがあります!

少しでも可能性を上げるためにも、以下のコツを意識しましょう。

既婚者の40代でもマッチングアプリで出会いをみつけるコツ
  • 同年代の人を狙う
  • 同じような既婚者を狙う
  • パパ活や割り切りを狙う

40代で出会いを求める人に多いのは、年の差がある若い子を狙ってしまうケースです。

もちろん、出会いに発展する可能性もゼロではありませんが、現実的に出会いに発展しないのでおすすめしません。
(割り切りやパパ活なら別)

イケハラ
イケハラ
できれば、年の差がない人を積極的に狙っていきましょう!同年代の人で、同じような既婚者だと出会いも発展しやすいですよ!

同年代の人を狙う

40代の既婚者で出会いを求めるなら、同年代の人を狙ったほうが吉です。

目的によっては、若い子を狙うのもありですが、個人的にはあまりおすすめしません。

そのため、マッチングアプリや出会い系アプリで出会いを見つける場合は、以下のような人を狙っていきましょう。

既婚者がアプリで狙うべき人
  • 既婚者
  • 同年代の独身ユーザー

同じように既婚者なら、W不倫になるため出会いに発展しやすいですよ!

また、出会い系アプリは、若い人が多く登録しているイメージですが、実は40代以降の人も増えています。

登録する目的はさまざまですが、そのほとんどはセカンドパートナーの募集や、セフレ募集です。

若い子に比べると、業者が少ないので安定して出会えるのも、おすすめできる理由の一つです。

同じような既婚者を狙う

40代で既婚者の人が出会いを見つけるなら、同じように既婚者を狙うとよいでしょう。

出会い系アプリでは、アプリによって既婚者かどうか検索できる項目が用意されているものもあります。

このようなアプリを使うと、既婚者も簡単に見つかります!

ちなみに、既婚者で出会い系アプリを使っている人は、以下の目的がほとんどです。

既婚者で出会い系アプリを使っている人の目的
  • セカンドパートナーを見つけたい
  • 割り切り・援助目的
  • セフレ募集
  • 不倫募集

金銭的に余裕がないことから、パパ活・割り切りをしている人もいますが、セフレ募集・不倫募集で登録している人もいます。

後者の場合は、サクッとセックスができるのでおすすめです!

出会いに発展しやすく、後腐れがない関係を続けられるため、気になる人は既婚者を狙っていきましょう!

パパ活や割り切りを狙う

どうしても若い子と出会いたいなら、パパ活・割り切りを求めている人と出会いましょう。

出会い系アプリでは、日常的に割り切りやパパ活を求めている人も多いです。

特に、以下のようなワードを掲示板や自己紹介文に書いている人は要チェックです!

パパ活・割り切りの人が書くワード

パパ活の場合

  • P募集
  • P
  • パパ

割り切りの場合

  • 割り切った関係
  • 支援してくれる人
  • 助けてくれる人
  • 意味が分かる人だけ

プロフィール検索をした際に、自己紹介文に上記のワードがあれば、割り切り・パパ活の可能性があります。

いずれもお金に困っている子なので、条件次第で年齢問わずセックスをしてくれます。

こちらは、実際に割り切りを募集している子の自己紹介文です。

”意味が分かる人だけ”と書いているので、割り切り募集だと簡単にわかります。

出会い系アプリではタダマンができますが、40代の既婚者なら年の差のことも考慮して、割り切りやパパ活を狙ったほうが無難です。

まとめ【既婚者の40代でも出会いは見つかる】

40代で既婚者になってくると、出会いが見つからないと思う人も多いです。

しかし、出会い系アプリやマッチングアプリを使うと、簡単に出会えます!

利用するアプリにもよりますが、なかでも以下のアプリはおすすめです!

既婚者の40代でも出会いが見つかるアプリ
  • 出会い系アプリ
    →サクっと出会いたい人におすすめ!
  • パパ活専用アプリ
    →W不倫・愛人募集したい人におすすめ!
  • ギャラ飲みアプリ
    →若い子と飲みたい人におすすめ!
  • マッチングアプリ
    →サクッとセックスしたい人におすすめ!
    ※Tinderのみ

このように、アプリによって出会い方は異なります!

セックスがしたいなら、出会い系アプリ・マッチングアプリがおすすめなので、気になる人はそれぞれ登録するとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA