非モテコミットしてない?モテない男子の陥りがちな実例と対策!

非モテコミットをやめる

 

別にブサイクではないし、出会いもそれなりにある。どうでもいい人からはモテるんだけど本命の人には全然モテない。本記事ではどんな本命にはモテない非モテ男子の特徴と改善さくについてお話していきます。

 

あなたはモテる男の定義についてどう思っていますか?

・女性に優しい男性はモテる
・誠実な男性はモテる
・女性に高額なプレゼントするとモテる
・告白は初デートから2〜3回目くらいが正しい
・本命とのセックスは付き合ったからした方がよい

上記で一つでも正しいと思っている方はもしかしたら『非モテコミット』をしているかもしれません。

僕も28歳のアラサーで恋活・婚活サバイバルに放りだされました。がしかし、はじめはうまくいきませんでした。相当な遠回りをしてしまったので本記事を読んでくれたあなたが最速で非モテを抜け出してくれればと思います。

 

非モテコミットとは?恋愛工学で学ぶ非モテの理論

非モテコミットとは?

まずは『非モテ男子』のやりがちな非モテコミットについて解説していきます。非モテコミットを学ぶ前に恋愛工学について簡単に解説していきます。

非モテを脱出するために知っておきたい恋愛工学

恋愛工学とは

進化生物学の研究成果、金融工学のフレームワークを使って恋愛を科学の域にまで高めたもののこと。多数の男性が実践した最先端の恋愛理論。

と小難しく言うとこんな感じなのだが、要は恋愛工学とは『モテるための理論』のことです。『僕は愛を証明しようと思う』という小説がバイブルとして有名です。

非モテコミットについて解説

非モテコミットを簡単にまとめると

好みの女の子が現れ、ちょっと仲良くなった女性のことをその人しか見えなくなり必死にアプローチすることです。それも優しく一途に・・・

一見一途で素敵な男性に見えますが、好意がない女性から見れば非常にキモいし鬱陶しい。最悪ストーカーチックになる場合もあります。

考えてみてください。全然興味のない女性にLINEで『会いたい好き好きぃぃぃ』とか言われたら正直うざくないですか?

『この人しか見えない状態』をオンリーワン症候群とか言ったりもします。

恋愛工学における非モテ男子のしがちなフレンドシップ戦略

この恋愛工学における『非モテの特徴』としてフレンドシップ戦略があります。

男性が女性と付き合う場合

・とあるきっかけで出会った女性に一途になり
・その女性と少しずつ仲良くなり
・たまに当たり障りの無いLINEを繰り返す
・ちょっと仲良くなったと思ったら勇気をだしてデートに誘う
・数回デートを繰り返してダメ元でも告白する

これが普通の出会いのきっかけだと思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、上記の1サイクルを繰り返している場合は危険。この当たり障りない誰もが繰り返していることをフレンドシップ戦略。

非モテコミットとフレンドシップ戦略は最凶の悪手

非モテコミットとフレンドシップ戦略は女の子にアプローチする上でかなりの悪手。多くの人は最初からモテるわけじゃありません。

じゃあ試行錯誤を繰り返すしかありませんよね。

でもフレンドシップ戦略の場合は出会って〜仲良くなり告白するまで2〜3ヶ月かかるのではないでしょうか?

非モテコミットで一人の人だけに

フレンドシップ戦略で3ヶ月で1アピール

そうすると1年間で4回くらいしか試行回数を増やすことができません。受験勉強などで間違った問題を復習することで成績があがるのと一緒もモテも同じです。

試行回数をできる限り増やすことが非モテを抜け出しモテる男になる第一歩。

今すぐ非モテコミットとフレンドシップ戦略を捨てましょう。

モテる男はそもそも非モテコミットしてない

まわりに一人くらいはモテる男友達はいるでしょう。その男友達をみてみるとわかると思います。あなたの知らないうちにかわいい子と出会いお持ち帰りしている。

これが全てを物語っていると思うのですがモテる男は非モテコミットしていないのです。モテは非モテコミットをしないのでモテ続け(試行回数を増やし)、非モテはとある気づきがない限り非モテコミットし続けるのです。

ここからは非モテコミットについてもっと例と一緒に特徴を解説していきます。

 

非モテコミットの例と対策

非モテコミットの実例

ここからは女性にモテない非モテコミットの例を上げていきます。あなたはしらないうちに非モテコミットしていませんか?

一人の女性に一途になっている

非モテコミットの代表格に一つとして一人の女性だけに一途になっている状態。先にも述べましたが一人に固執するのは危険。

オンリーワン症候群に陥ることで相手に必死さが伝わりますし、下手したらちょっと気持ちわるいと思われることもあります。

複数の女性に同時にアプローチするのは悪だと思っている

複数の女性にどうじにアプローチするのは悪いことだと思っていませんか?非モテコミットとフレンドリーシップ戦略のとこで解説しましたが、複数の女性に同時にアプローチする環境を作らないとあなたはたちまちオンリーワン症候群の陥り成れの果ては『必死感が強いキモい男』です。

これを抜け出すためには複数の女性にアプローチするために環境を整える必要があります。複数の女性と環境を構築する方法は後述します。

セックスするのは付き合ってからだと思っている

あなたはセックスするのは付き合ってからだ!こう思っている場合は非モテコミットをしている可能性があります。

つまり、今夜あなたの家に行ってもいい!という脈アリの女性を自宅に連れ込むことができず『度胸のない男』の烙印を押されてしまうのです。

ただ、脈アリ女性は『あなたのセックスしてもいい』けれども『初回デートでホテルや自宅にいくのはちょっと軽い』と思われたくないので形式的に断ります。この形式的に断るのを回避するために『グダくずし』をする必要があります。

グダ崩し例

『初めての人とホテルにいくのは・・・』→『好きな人とするのは当たり前じゃない?時間は関係ないと思うな』など

 

非モテコミットで陥らないためにあなたが今すぐ実践すべきこと

非モテコミットを避けることはモテる男になるうえでとても重要なこと。じゃあ非モテコミットをしないためにはどうしたらいいか?これを解説していきます。

一人の女性にがっつかず同時進行する

非モテコミットを回避する方法でまずは一人の女性に固執しないことが大切です。複数の女性に同時にアプローチすることで試行回数が増え、あなたのなかの恋愛のPDCAサイクルをまわすことができます。

PDCAとは

ビジネスモデルのはフレームワークの一つ
・P(プラン)・・・プラン
・D(Do)・・・実行する
・C(チェック)・・・評価する
・A(アクト)・・・改善する

これを高速でまわすことがきます。ビジネスのフレームワークの一つですが恋愛でもテスト勉強でもこれは一緒です。

 

フレンドシップ戦略を取らない

まずはフレンドシップ戦略を今すぐやめましょう。仲良くなってあわよくば付き合ったりセックスしたりできるおこぼれ的な考えは今すぐやめましょう。

先にも述べましたがフレンドシップ戦略を今すぐやめることでたくさんの試行を稼ぐことができます。

仕事や趣味も大切にし女性を第一にしない

確かに恋愛も普段の生活の質を高める上でとても大切なことです。しかし、モテることばかり考えて女性を第一にするのは悪手です。

気がついたらオンリーワン症候群に陥り非モテコミットしています。モテる男は仕事ができ魅力的な男性が多い。

というのも仕事で成功するためにPDCAが回せる=モテのたまにPDCAが回せる力があるからです。まずは女性だけにのめり込まず、仕事、女、趣味を軸に恋愛していきましょう。

初めて試行した時の感覚を忘れない

試行回数を増やせば、一度はデート初日にセックスしたり相手に好意を抱かせたりできる日がきます。その成功体験を忘れてはなりません。

固執するのは良くないですが

・なぜ成功したか
・今までと何が違ったか

を考えることで経験値が上がるでしょう。

非モテを抜け出すために使った出会いの方法

非モテコミットを抜け出す戦略

冒頭にもちょっと話ましたが、僕も28歳のときに彼女に浮気され別れました。でも長く付き合っていたため恋愛する感覚を忘れてしまいました。

出会いもなくどうやったら相手に好意を抱かせることができるのか?ナンパ師の友達に恋愛テクをきいたり、恋愛系のノウハウ本を数万円分購入しています。

でも試行回数を増やさなければ行けない。ただ出会いの数はリアルだけだと上限がありました。そこで使ったのがマッチングアプリを使った出会いです。

なぜマッチングアプリをすすめるか?

ナンパや街コンに行く勇気はなかったし、まわりは既婚者が多かったので合コンが開かれる機会は皆無。でも試行を増やさないと非モテは改善できない。

そこで使ったのがマッチングアプリです。そう、スマホ上で相手を探しメッセージできるあれです。

彼女を作りたくて使っている人はかなり多い。

マッチングアプリのデメリット
・マッチングまでは無料だがメッセージするには月4000円程度かかる
・たまに盛った写メに騙される

マッチングアプリのメリット
・同時進行が可能なので複数の女性と連絡が取れる
・暇な時間にスマホをポチポチするだけ
・恋愛したい女性が多いのでアポとるのが簡単

メリデメはありますが、私自身はこれを使い年下の彼女をゲットすることができました。でも使った当初はうまく行かず、当たり障りのないデートで10連敗しました。

1回成功してから感覚や自信もつき自宅に連れ込んだり、最終的には彼女も作れたので自宅に居ながら相手を探し、アポがとれるマッチングアプリは最高のツールなのでは無いかと思います。

初心者が使うべきはこの4つ

私が一番はじめに使ったマッチングアプリはペアーズ。その後にwith、Omiai、タップル誕生など使いましたが初心者には日本でユーザーが多く王道的なマッチングアプリのペアーズをおすすめします。

\登録1分!無料で相手を探す/

これだけはなくマッチングアプリはたくさんあるので他のアプリを使いたい方は以下のの記事を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA