スポーツジムで出会いを求めるのは間違っている!?最悪の暴露体験談!

ジムの出会いはダメ
みず@恋活女子
ジムで恋人ができたって友達がいたんだけど、スポーツジムでの出会いってどうなの?

『ジムで出会いがある?』『どこのジムに行けば出会いがあるか知りたい!』などジムでの出会いに期待する男女は意外と多いです。

なにも知らずにジムで出会いを求めて入会してしまうと、お金を無駄にしてしまう可能性が高いです。

結論からいうとスポーツジムでの出会いは不可能ではない。でもスポーツジムに出会いを求めて通い始めるのは間違っている!と思います。

ただし体を鍛えるためにジムに行き結果恋人ができやすくなるということは起こりえます。

筆者自身も出会いを求めて実際に複数のジムを乗り換え試しました。その最悪な体験談と主に公開していきたいと思います。

出会いがほしい人が使うべきアプリ

・真剣な出会いがほしいならOmiai<無料登録はコチラ>
・国内トップクラスの出会いペアーズ<公式サイトはコチラ>

スポーツジムに出会いは求めるな!実は非効率で大間違いな理由とは!?

スポーツジムの鉄アレイ

なんでこんなにスポーツジムに求めるのか?私もジムに出会いを期待していたので人のことは言えません。実際にジムで出会いを求める人はかなり多いのですがジムで出会いを探すのには間違っている理由があります。

ジムでは積極的に自分から超えをかけなければ行けない

ジムは出会いの宝庫と聞きますが、本当ですか?

私の場合 2年通っていますが、スタッフともお客さんとも誰一人まともに会話したことがありません。
(手続き等の会話を除く)

ヤフー知恵袋より

実際にジムで可愛い子やイケメンを見つけた時にあなたは声をかけることができるでしょうか?さらに声をかけたと連絡先を交換することが可能でしょうか?

百戦錬磨のナンパ師ならたやすいですがなんの接点もないジムで見つけた異性に声をかけるのはそうたやすいことではありません。

ほぼすっぴんで来る女性にとってジムでのナンパは迷惑

メイク崩れてほぼスッピン。私は出会い目的ではないのでそういう目的で声かけられても困るなあ。

Yahoo知恵袋より

スポーツジム、フィットネスジムでは女性の場合は汗でメイクは崩れているし、すっぴんの場合も少なくありません。

女性からすれば自分のメイクが乱れている時やすっぴんの時に声をかけられるのはちょっと困ります。もし、あなたがイケメンだったとしても逆に恥ずかしいので迷惑。

 

ジムの年齢層はおばさんばかりで出会い自体少ない

ジムって全然出会いがないですね。友達を探して入会しましたが、男性は黙々とトレーニングをしていて、プログラムはおばさんばかりで全然だめです。トレーニング自体も好きなので、まぁいいのですが、どうしたら友達できるんですかね?ジムで声をかけやすい若い女性ってどんな人ですか?

ヤフー知恵袋より

ジムの年齢層って結構高く、平日の昼間なんかに言ってしまうと中年のおばちゃんしかいません。

またジムによっては年齢層が高い場合もあります。プログラムがあるところなら交流シやすそうですがプログラムを利用している年齢ってやっぱり20代は少ない。

 

そもそもジムに自分の好みの相手がいるとか限らない

あなたが行きたいスポーツジムに好みの女性がいないなんて場合もあります。仮に下見に行き入会したとしても声をかけて連絡先を聞き出すまでにその子がずっといるとは限りません。

また、ジムの場合はダイエットしたいぽっちゃり女子、ガチでトレーニングしに来ている女性、彼氏をイチャつきながらトレーニングする系女子です。

ほとんどん女性は出会いは求めていないのです。

スポーツジムでの声かけに失敗したら後に行きにくい

スポーツジムの出会いだけじゃなくって習い事全般に言えることなのですが、そこで恋愛に発展させようとして失敗するとその後が気まずい。

お気に入りの女の子を見つけてLINEをゲットでもそのあとLINEでやりとりしていたのに既読スルーされたら?デートに誘ったけれど微妙な反応だったら?

そして、その後通っているスポーツジムでは顔を合わせることになります。逆に相手からすれば『正直、あまり興味のない相手にデート誘われた』こんな状態でその相手をジムで顔を合わせるのはとても気まずい。

この状態になってしまうとお互いに気まずいのです。あなた、もしくは相手はジムに行くことがだんだん憂鬱になっていきいずれ退会してしまうのです。

そもそもジムで出会いをメインで求めている人は少ない

そもそもジムに通おうと思ういうきっかけって

・最近おなかが出てきた30代
・運動不足なので体を動かしたい
・休日の気晴らしやストレス発散
・ガチにトレーニングしたい勢
・健康診断でいろいろな数値が引っかかった社会人

とま大体はこんなところですよね。ジムに出会いを求めている人っは圧倒的少数なのです。

しかしジムに行くことで結果モテで出会いにはつながるのは事実

ジムに出会いを探しに行ったとしても、正直出会いにつながるという保証はありません。しかし、ジムに行くことで筋肉が引き締まり、自分に自身がつく。

結果としてジムに行ってモテるようになるという可能性はかなり高いです。モテの代名詞のナンパ師の多くもジムに通っている人も多いです。

まとめると

スポーツジムに通っても出会い自体を求める人は少ない。仮にLINEをゲットしても数々のハードルを超えて恋愛を成就させなければならない。

仮にその過程で失敗してしまったとしてもジムに通いづつける鋼のハートをもっていなければいずれ退会がまっている。そして相手にも迷惑がかかってしまう。

しかし、ジムに行くことでモテにつながることはある。

全て上の条件を理解した上ならジムで出会いを求めることはありです。

奇跡的に出会いが見つかるスポーツジムの選び方

今まで解説してきたリスクを踏まえた上でスポーツジムでの出会いを求めるのはあり。ただし、スポーツジムの選び方を間違えると出会いにはつながらないので注意です。

年齢層が若いスポーツジムを選ぶ

年齢層が若いスポーツジムを選ぶのは王道です。時間帯や地域によってメインの年齢層は異なってきます。

自分の頻繁に行けそうな時間帯とスポーツジムを選び一度見学に行くことも感がてみてください。体験入会などできるところがほどんどです。

また、月額会員以外でも単発でジムを利用したりすることもできるのでそういったところを選ぶのもいいです。

全国展開していて人気のところを選ぶ

スポーツジムの場合は小さなところから大きなところまであります。もし、失敗してしまったことを考えて多くの店舗がある全国展開しているスポーツジムを選ぶようにしましょう。

参考までに売上規模ですが以下のような規模で事業を展開しています。

2015年スポーツジム売上高(100万単位)
コナミスポーツクラブ 71300
セントラルスポーツ 51568
ルネサンス 43480
ティップネス 36360
LAVA 21946

LAVAはヨガですが一応リストに入れておきます。データは2015年なので少し古いですが大きな場所の方がスタジオの数が多くいろいろな場所で利用できます。

最近では24fitnessやanytime fitnessなども事業展開しているのでおすすめ。

とはいえ可愛い子がいるかは不明なのでリサーチが命

どんな人気のスポーツジムに行ったところであなたの好みの相手がそのジムにいなければ出会いは見つかりません。

誰も恋愛対象がいない!というリスクを回避するために必要なのは入念なリサーチです。

ジムで出会いを作るためのコツ

ジム選びが終わったらあとは声をかけ相手と仲良くなり連絡先をゲットするだけです。とはいえいきなりジムで声をかけても失敗しかねないので成功率を上げることが必要です。

狙うの時間時間帯に注意

あなたが通う時間帯によってはおばちゃんばかりだったりします。

狙うべき時間帯

・平日の19時以降
・祝前日の夜、祝日・休日

OLさんが仕事終わりにジムに寄りそうな時間帯など選んで行くのが◎です。この時間帯は比較的若い人に合う可能性が高め。

 

プログラムなどがあれば積極的に参加し顔なじみになる

ジムによっては積極的にプログラムに参加するようにしましょう。プログラムはインストラクターの人がメインとなりバイクやトレーニングをスタジオ内で教えてくれるやつです。

プログラム内で顔なじみになって和気あいあいしているところをジムに通っている人なら見かけたこともあると思います。

ときにはおばちゃんと仲良くなることも必要

自分の好みの女の子と仲良くしようとして声をかけても、警戒されてしまう場合もあるので時にはカモフラージュとしておばちゃんと仲良くなることも辞さない構えも必要です。

まわりにガッチリ仲間をみつけることで本命のあの子にアプローチしやすくなるのも戦略の一つ。

できることなら同じ時間に通い相手に認知してもらう

ちょっとストーカーチックですが、可能な限りお気に入りの相手を同じ時間や同じ曜日に通い相手に認知されるようにしましょう。

そうすることで『あれ?なんかこの時間によく会いますね奇遇。』って声をかけやすくなります。必然を偶然に装い運命感をだして仲良くなるようにしましょう。

仲良くなったらLINEをゲットして食事に誘う

あとは日々会話をするようにしてLINEをゲットするようにしましょう。ただしLINEをゲットしてからが重要。

LINEをゲットしてから重視して欲しいのが告白するまでのスピード感です。じっくり仲をつめたいがあまり慎重になりすぎるのはおすすめしません。

ダラダラLINEをしているうちに相手の好感度が下がり『友達フォルダー』に入れられてしまったらそこから『彼氏候補』になるのは至難のわざ。早期決着をめざしましょう。

出会いに失敗したら潔くジムは退会しよう

相手にアプローチしたもののイマイチうまくいかなかった場合は潔く退会、もしくは違う店舗に行くようにしましょう。このために店舗が多いスポーツジムを選んできたはずです。

ジムの退会には解約料金を取られるところもあるので注意です。『入会3ヶ月は半額』などのキャンペーンがあるところは解約料金を取られる可能性が高いので規約はチェックしましょう。

ジムで出会いを求めるのは迷惑に思う人がいるのを忘れなく

基本的にジムでの出会いが歓迎される可能性は極めて低いので真面目にトレーニングしている相手を狙うのはやめましょう。

ジムでの出会いは実際ナンパと代わりないので狙った相手を落とすにはそれなりの顔面と実力が必要。

スポーツジムでの出会いはコスパが悪い!

そしてなんといってもコスパ悪くない?って思います。ジム1ヶ月に通う費用とその他の出会いの方法を比べてみましょう。

出会いの方法 一ヶ月で出会える数の想定人数 コスト
ジムに通う 1〜2人 7000円〜10000円(1ヶ月)
街コン 1人〜数人 5000円(1回)
マッチングアプリ 1人〜10人程度 4000円(1ヶ月)
相席居酒屋 数人 10000円(1回)

大雑把な比較表ですがジムで出会いを求めても仲良くなるまでの過程が長く、複数人と出会えない上に失敗したときのリスクが高い。

逆に街コンやマッチングアプリを使った場合は、1ヶ月数千円で時間の許す限り相手に出会えます。このことからジムでの出会いのコスパがいかに悪いかわかると思います。

ジムの出会いはやめとけ!

ジムでの出会いを見つけるくらいなら、キャンペーンを利用すれば1週間無料で使えるマッチングアプリのOmiaiがおすすめ。ジム出会いを求める前に一度インストールして使う方ってみると出会いが劇的に増えます。

Omiaiに無料登録して出会いを作る恋をしよう

筆者もOmiaiを利用しましたが3ヶ月で10人の女性と出会うことができました。

Omiaiなら慣れれば数時間でLINE交換も可能!

Omiaiの使い方や評判はこちら

Omiai評判アイキャッチ画像

Omiaiの評判・口コミの裏側!3ヶ月実践してわかったリアルな現状!

2017年10月7日

今のアプリは微妙!そんな人は乗り換えるのにおすすめなマッチングアプリ4選

真剣な恋活はOmiaiが一番おすすめ

Omiaiはマッチングアプリの中でユーザ数が豊富にいてさらに真剣な恋活をしている方が多いアプリです。

友人にバレないシステムがアプリで一番充実していて安心して使えるので他のアプリが微妙だった人はOmiaを使ってみてはいかがでしょうか?

→Omiaiに無料で登録する

 

あのメンタリストDaigo監修のマッチングアプリwith

最近では東大生の弟も謎解きで有名なメンタリストDaigoが監修するマッチングアプリ。

こちらも真面目なユーザーが多く真剣に恋愛したい人向けです。
ただし、Omiaiよりも年齢層が若いので婚活というよりは恋人探しにおすすめ。

 

→withに無料登録する

 

ユーザー数重視はペアーズ

マッチングアプリで一番ユーザー数が多いのはペアーズです。
FB広告などにもよくでてくるので名前だけでも知っている人はおおいでしょう。

ユーザー数が多い分真剣度の高くないユーザーもいますがいろいろな人を見てみたい!という方はペアーズがおすすめです。

 

すぐに遊べる気軽な出会いはタップル誕生

タップル誕生はマッチングアプリの中では気軽に使えるサービス。

『おでかけ機能』当日や週末の遊び相手を見つけることができます。

上記の3つのアプリよりも気軽に使えるマッチングアプリです。

年齢層的に若い人が多いので20代前半の人におすすめです。


→タップル誕生に無料登録する(R18)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。