安全なチャットアプリの選び方とは…?エロい出会いから暇つぶしまで目的別に紹介!

「チャットアプリで出会いは見つかる?」

「出会いが見つかりやすいチャット機能があるアプリを知りたい!」

この記事は、このような悩みを解決しています♪

 

ネット出会うことが主流になりつつあり、さまざまなツールを使って出会っている人がいると思います。

そのなかで、注目されているのがチャットアプリです。

チャット機能を使って相手と仲良くなり、暇つぶしや出会い目的に使う人が増えています。

 

今回は、チャットアプリが出会いに使えるかどうかを解説するわ!そもそも、出会いが禁止されているものもあるから要注意よ!

 

よくわかる解説
  • チャットアプリは未成年でも利用できる
  • 出会い目的は基本的に禁止
  • 出会うなら出会い系アプリがおすすめ

そもそもチャットアプリとは?

チャットアプリとは、”チャット”を目的としたアプリで、スマートフォンがあれば全年齢が利用できます。

2ちゃんねるがピークで流行している頃に、オンラインでできるチャットサイトが多くありました。

チャットアプリは、そのアプリ版と考えてもらえれば、イメージがわきやすいかと思います!

 

基本的な目的はチャットですが、以下の目的で利用している人もいます。

チャットアプリを利用する人の目的
  • 暇つぶし
  • 通話相手募集
  • 出会い目的
  • セフレ募集

 

勘違いしてほしくないのは、チャットアプリは出会い系アプリではないということです。

後述しますが、チャットアプリの利用規約には出会い目的ではないことが明記されています。

あくまでも話すことが目的で、オンライン上の友達を作ったり、趣味友達を作ったりすることを推奨しています。

 

そのため、気軽にチャットをしたいと思っている人は、活用するとよいでしょう◎

チャットアプリを利用する際の注意点3選!

チャットアプリを利用する際は、いくつか注意点があります!

それぞれ注意点を把握したうえで、アプリを利用していきましょう。

具体的な注意点は、以下のとおりです。

 

チャットアプリを利用する際の注意点
  • 出会い目的での利用は禁止
    ※トークアプリの場合
  • 未成年も普通に登録している
  • 怪しい人も多い

 

チャットアプリといっても、種類があります。

チャットのみに限定されるトークアプリの場合は、出会い目的での利用が禁止です。

しかし、マッチングアプリ・出会い系アプリは、出会い目的が許可されています。

 

暇つぶしで利用するならトークアプリを利用して、出会い目的ならマッチングアプリや出会い系アプリを使いましょう!

出会い目的での利用は禁止※トークアプリの場合

大前提として、チャットアプリは基本的に出会い目的での利用が禁止されています。

アプリにもよりますが、トークメインのアプリの場合は、出会い目的で利用できません。

 

 

こちらは、ひまチャットというアプリの利用規約です。

援助や割り切り目的が禁止されているほか、そもそも異性と出会うこと自体が禁止されています。

これには理由があり、チャットアプリはそもそも出会い系アプリとして運営できないからです。

 

出会い系アプリを運営するには、以下の条件をクリアする必要があります。

 

出会い系アプリを運営する条件
  • 年齢確認を義務付ける
  • インターネット異性紹介事業の届け出が受理されている

 

2006年に出会い系サイト規制法が制定されて以来、出会い目的でのアプリを運営する際は、年齢確認が義務付けられました。

逆に年齢確認をしない場合は、出会い系アプリとして運営ができません。

 

チャット目的のチャットアプリは、チャットだけが目的なので、年齢確認の必要はありません。

仮に、チャットアプリで「出会ってもOKですよ!」と表記してしまうと、出会い系サイト規制法に抵触する可能性があります。

そのため、形だけでもチャットアプリでの出会いを禁止しているわけです。

 

禁止されているとはいえ、出会っている人がいるのも事実よ!

未成年も普通に登録している

チャットアプリで出会いを見つけるのは個人の自由ですし、アカウントを規制される覚悟があるなら利用していいと思います。

しかし、チャットアプリは年齢確認をせずに利用できるため、普通に未成年が登録しています。

 

 

アプリを利用していると、女子高生や女子中学生が出てきました。

実際、スマートフォンがあれば、小学生でも利用できますからね……。

 

あなたが、チャットアプリを出会い目的で利用したとして、相手と仲良くなり出会ったとします。

そして、雰囲気がよくなりそのままホテルに行ってセックスをしたとしましょう。

その後、相手が未成年だとわかり、何かしらの形でその行為がバレたら、あなたは地域の条例によって逮捕されます。

 

最近の高校生は、未成年だとは思えないほど大人びています。

見た目だけでは判断できないので、仮に出会うなら年齢を確認してからのほうが安心です。

怪しい人も多い

チャットアプリでは、男性が主に出会いを求めているケースが多いです。

しかし、女性でもまれに出会いを求めていますが、そのほとんどは怪しい出会いばかりです。

少なくとも、トークアプリで出会いを求めている女性は、まともな人ではありません。

 

 

ひまチャットで出会いを求めていた人を見つけましたが、明らかな援助目的だとわかります。

トークアプリを割り切りや援助目的の場に使っている人が多い理由は、話が早いことが関係しています。

 

出会い系アプリでも同様に募集していますが、男性からするとトークアプリで見つけたほうがコスパよく出会えますからね……。

お互いの利害が一致して出会うならトラブルにもなりませんし、ある種トークアプリでの援助募集はWin-Winの関係かもしれません。

 

ちなみに、私は一度だけトークアプリを使って出会った女性と、ワンナイトしたことがあります。

その女性も最初は援助目的でしたが、食事をごちそうしたらタダマンさせてくれました。

このようなケースもありますが、まれだと思うので、基本的にチャットアプリは出会い目的で利用しないことをおすすめします。

目的別!おすすめチャットアプリを紹介!【暇つぶし】

チャットアプリは、本来暇つぶしで利用するものです。

話し相手を見つけたり、通話相手を見つけたりしたい場合は、暇つぶしで利用している人が多いチャットアプリを利用しましょう!

複数のアプリがありますが、個人的におすすめなのは、以下のとおりです。

 

暇つぶし目的で利用したいチャットアプリ
  • ひまチャット
  • ひまトーク+
  • ORCA(オルカ)
  • 斎藤さん

 

どのアプリも、暇つぶしで利用している人が多いアプリです!

また、利用方法によっては、出会える可能性もゼロではないので、出会い目的で使うのもありです。
※利用規約では全面的に禁止されているので自己責任で!

ひまチャット

ひまチャットは、チャットアプリのなかでも非常に人気のあるアプリです。

私も、学生の頃は暇つぶし目的で利用していました。

 

 

相手に”ども”というものを送って、反応を確かめます。

そして、相手から反応がきたらそのままチャットをするような流れです。
※よろが来なくても普通にやり取りは可能

まさに、チャットアプリの代名詞というようなアプリで、利用している人は学生から大人までさまざまです。

 

 

また、やり取りできる文字数は、相手との親密度によって異なります。

初めてやり取りする場合は、10文字までしか送信できません。

可能文字数を増やすなら、メッセージの回数を増やすか、付与されるポイントで上限を開放する必要があります。

 

その他にも、以下の機能があるので、暇つぶし目的でチャットアプリを利用したいならひまチャットを使いましょう!

 

ひまチャットで利用できる機能
  • ゲーム
    (例:タップゲーム、もぐらたたきなど)
  • 画像送信機能
  • お気に入り機能

 

無料で利用できる割には、かなり暇つぶしになりますよ◎

出会い目的での利用は禁止されているので、その辺を考慮しながらアプリを利用していきましょう。

ひまトーク+

ひまトーク+(以後ひまトーク)は、ひまチャットとほぼ変わらないアプリです。

唯一異なる点を挙げると、チャットの文字数に制限がないことですね!

 

一応、ひまトークでもよろを送って相手に挨拶します。

反応がなくてもチャットはできますが、メッセージ前に送っておくと親切です。

返信が来たら、あとは普通にやり取りをするだけです!

 

ひまチャットのように、ゲームコンテンツがあるわけではなく、ただチャットを楽しむようなアプリです!

そのため、チャットアプリを利用する人でも、暇つぶし目的で利用したい人にはおすすめなので、積極的に活用しましょう。

 

ちなみに、禁止されていることを解説しておくと、以下が挙げられます。

 

ひまトークで禁止されていること
  • 出会い目的での利用、出会いをにおわせる発言
  • アダルトな発言
  • 他アプリへの誘導
    (例:ライン、Twitter、カカオトークなど)

 

出会いたいと思って、LINE交換などをすると、その時点でアカウントが規制されてしまいます。

一時的に停止するだけならまだしも、半永久的に利用できない場合もあるため、注意しましょう!

ORCA(オルカ)

オルカは、以前”マリンチャット”という名前で運営されていました。

規約改定にともない、アプリ名を変えて運営されています。

 

こちらのアプリは、チャットアプリのなかでも珍しく、18歳未満は利用できないようになっています。

 

 

登録を進めていくと、18歳以上かどうかを聞かれます。

18歳未満の場合は、そもそもアプリに登録できないので、注意しましょう。

以前は、年齢確認をしないとメッセージを送れませんでしたが、今では普通に送信できます。

 

 

出会い系アプリのように、身分証を提出して年齢確認をします。

通話を利用するには、年齢確認が必須です。

 

オルカはコンテンツも多いですし、よい暇つぶしになると思います!

ただ、年齢確認があるとはいえ、出会い目的での利用は禁止されているので注意しましょう。

斎藤さん

完全に暇つぶし目的で楽しみたいなら、斎藤さんがおすすめです!

斎藤さんは、チャットアプリというよりも、”ランダム通話アプリ”に位置します。
(一応チャット機能も存在します)

チャットよりも、通話をメインに楽しみたい人は斎藤さんを利用しましょう。

 

 

アプリをインストールすると、上記の画面が開きます。

”斎藤さんと話す”というボタンをタップすれば、ランダム通話ができます。

 

マッチしたい性別を選択して、あとは通話が開始するまで待つのみです!

斎藤さんでは、その他にも以下のコンテンツがあります。

 

 

斎藤さんで利用できるコンテンツ
  • ライブ配信機能
  • カラオケ機能
  • チャット機能

 

出会い目的には使えませんが、今まで紹介したチャットアプリのなかでは、最も暇つぶしに使えるアプリだと思います◎

コンテンツも多く楽しめると思うので、気になる人は登録するとよいでしょう。

出会い目的で利用できるおすすめチャットアプリはある?

チャットアプリを利用するとして、出会い目的でアプリを利用したいと思っているなら、出会い系アプリをおすすめします!

チャットアプリとは少し異なりますが、チャットでやり取りする点は同じです。

むしろ出会い目的で利用するなら、チャットアプリよりも出会い系アプリのほうが出会えますよ!

 

おすすめアプリは複数ありますが、個人的におすすめなのは以下のアプリです!

 

出会い目的で利用できるおすすめアプリ
  • ハッピーメール
  • ミントC!Jメール
  • ワクワクメール

 

この三つは、どれも出会いやすいですし、チャットもしやすいですよ♪

アプリを利用するにしても出会えなければ意味がないので、出会えそうな女性を見つけてアタックしていきましょう◎

ハッピーメール

ハッピーメールは、チャット機能があるアプリのなかでも、最も会員数が多いです!

その数は2,500万人以上と、18歳以上の日本人口の四分の一に相当します。

それに、ハッピーメールを題材にした映画が公開されて以降、女性会員が爆増しています。

 

 

チャットアプリを利用して出会うくらいなら、ハッピーメールを利用してチャット相手を見つけてやり取りしたほうが吉です◎

ちなみに、ハッピーメールのやり取り画面は、以下のようになっています。

 

 

メールというよりも、チャット形式で進んでいくため、やり取りもしやすいですよ♪

出会い目的でチャットアプリを利用するなら、断然出会い系アプリです!

唯一異なる点としたら、やり取りにお金がかかることくらいです。

 

ハッピーメールは、メッセージ1通50円で送信できます。

連絡先を交換する目安が10通程度なので、約500円で連絡先の交換が可能です!

 

チャットアプリのように規制されることもありませんし、コスパはよいほうだと思います◎

ミントC!Jメール

Jメール

ミントC!Jメールは、会員数600万人以上が登録する出会い系アプリです。

会員数こそ少ないものの、地元の出会いに精通しているアプリなので、地方に住んでいる人にはおすすめです。

都会に比べると、地方はプレイスポットがなく、暇つぶしを探している人も多いでしょう。

 

その際に、チャットアプリを利用するのではなく、Jメールを利用すると、より暇がつぶせますよ♪

出会い系アプリとはいえ、することはチャットアプリと変わりません。

 

Jメールですること
  1. やり取りできそうな女性を見つける
  2. ファーストメッセージを送る
  3. LINE交換までやり取りする
  4. LINE交換をする
  5. デートのアポを取る
  6. 実際に出会う

 

基本的には、この流れで出会っていきます!

チャットアプリの場合は、③の手順までしかできません……。
※やり取りしてもLINE交換は不可能に近いです

チャットアプリを出会い目的で使うくらいなら、その労力と時間を出会い系アプリ利用に使ったほうが吉です!

ワクワクメール

ワクワクメールは、出会い系アプリなかでも最も業者が少ないアプリです。

900万人以上のユーザーが登録しており、アクティブ率も非常に高いです。

チャットアプリよりも利用しやすく、出会うハードルも低いので、初心者にもおすすめできるアプリですね♪

 

ちなみに、ワクワクメールは以下の特徴があるアプリです。

 

ワクワクメールの特徴
  • プロフィール閲覧が無料
    →時間をかければ会える女性を見つけられる
  • 出会いに積極的な女性が多い
  • 業者が少なく出会いやすい

 

ワクワクメールとハッピーメールは、コスパよく出会えるアプリだと思います。

プロフィール閲覧が無料なので、ユーザーも選別しやすいですよ♪

 

時間をかければかけるほど、素人の女性が見つかります。

業者も少ないので、出会いたいと思っている人にはおすすめです◎

恋愛目的で利用できるおすすめチャットアプリ一覧!

普通に出会いたい人は出会い系アプリを利用するとよいですが、恋愛目的で利用したいなら、別のチャットアプリを利用しましょう。

複数のアプリがありますが、個人的におすすめなのは、以下のアプリです。

 

恋愛目的で利用できるチャットアプリ
  • タップル
  • ペアーズ
  • with

 

これらのアプリは、一般的にマッチングアプリと呼ばれています。

チャット機能を利用して、異性とやり取りをしていくので、チャットアプリと内容は変わりません。

男性のみ料金はかかりますが、未成年もいませんし、真剣な人が多いことを考えると、チャットアプリよりも恋愛面で発展しやすいですよ♪

タップル

タップルは、AbemaTVやアメブロなどで有名な、サイバーエージェントが運営するアプリです。

私も以前使っていましたが、出会い目的・恋愛目的で使いたい人に最適です♪

なかでも、以下の目的で利用したい人は、タップルを利用するとよいでしょう。

 

タップルを利用するべき人
  • マッチングアプリ初心者
  • 気軽に出会いたい
  • まずは出会ってみたい

 

これは個人的なイメージですが、今までマッチングアプリを利用してきたなかで、タップルが最も出会うハードルが低かったです。

最近では、”おでかけ機能”と呼ばれるコンテンツを使って、出会っている人も目にします。

 

 

お互いの目的がマッチしていれば、数日の間に出会えます◎

まずは出会って相手を確かめたい人は、タップルを使うとよいでしょう。

 

恋愛目的で利用している人が多く、カップリング実績も多いので、男女問わずおすすめです!

Pairs(ペアーズ)

王道の路線を行くなら、ペアーズがおすすめです!

ペアーズは、マッチングアプリのなかでも最も会員数が多く、1,000万人以上が登録しています。

マッチングアプリの先駆けともいわれているこのアプリは、以下の特徴があります。

 

ペアーズの特徴
  • 会員数が多くアクティブ率が高い
  • 趣味、好みでマッチングしやすい
  • 変な人が少ない
  • 恋愛目的で利用している人が多い
  • 婚活にも使える

 

まさに、恋愛目的で利用したい人におすすめできるアプリです。

アクティブ率も高いですし、マッチングがしやすいのもおすすめできます◎

 

チャットアプリで出会いを見つけたい人は、一度ペアーズを利用しましょう!

女性なら無料で利用できますし、暇つぶし感覚で運命の出会いが見つかるかもしれません。

with

withは、マッチングアプリのなかでも、心理テストを用いたマッチングをおこなうことから、その斬新さが評価されています!

イグニスとうアプリメーカーしており、深層心理に基づいたマッチングができることから、年齢層は若いです。
(20代前半~後半がメイン)

これまで紹介したマッチングアプリは、どれも”ザ・マッチングアプリ”というアプリでしたが、withはエンタメ性が非常に高いですよ◎

 

そのため、以下の目的でアプリを利用したい人は、withに登録しましょう。

 

withがおすすめな人
  • 楽しみながらアプリを利用したい
  • 運命の人と出会いたい
  • 心理テストが好き

 

楽しみながら出会いたいなら、断然withですね!

心理テストを回答するだけでも暇つぶしになりますし、恋愛・暇つぶしの両方を実現できるアプリだと思います◎

チャットアプリを使って出会うコツを紹介!

チャットアプリを使って出会いたいと思っているなら、コツを意識する必要があります。

効率よく出会いたいと思っているなら、以下のコツを意識しましょう。

 

チャットアプリを使って出会うコツ
  • 出会い目的OKなチャットアプリを使う
  • 段階を踏んでやり取りをする
  • 目的にあったチャットアプリを使う

 

そもそも、出会い目的で利用できるチャットアプリを使わないことには出会えません。

少なくともトークアプリは、出会い目的で使えないので注意しましょう。

出会い目的OKなチャットアプリを使う

チャットアプリには、それぞれ種類があります。

出会い目的がOKなものと、禁止されているものがあるので、紹介しますね!

 

チャットアプリの種類
  • トークアプリ
    →チャットがメインのアプリで出会い目的は禁止されている
  • 通話目的アプリ
    →通話メインの目的で出会い目的での利用は禁止されている
  • 出会い系アプリ
    →出会うことがメインなので出会い目的はOK
  • マッチングアプリ
    →出会い系アプリ同様

 

仮に、アプリを利用するなら、出会い目的が許可されているアプリを利用しましょう。

少なくともトークアプリや、通話目的アプリは、出会い目的で利用できないので、希望に添えない可能性が高いです。

段階を踏んでやり取りをする

チャットアプリで出会うにしても、いきなり「会いませんか?」と言ってしまうと、高確率で断られます。

そのため、段階を踏んだ上で出会っていきましょう。

 

具体的には、以下の手順で出会うとよいです。

 

チャットアプリで出会う手順
  1. チャットをする相手を見つける
  2. やり取りをして仲良くなる
  3. LINE交換をする
  4. さらに仲良くなる
  5. 会う約束をする
  6. 実際に出会う

 

この手順を踏まないと、出会いに発展することはありません……。

出会い系アプリでもマッチングアプリでも、何事も段階が重要ですよ!

目的にあったチャットアプリを使う

チャットアプリは、目的によってアプリを変えたほうが吉です。

例えば、出会い目的であなたがアプリを利用するとして、トークアプリを使った場合は出会えないと思います。

これは、登録しているユーザーの目的とあなたの目的が離れているからです。

 

アプリ別で目的を紹介すると、以下のとおりです。

 

チャットアプリ別の目的一覧
  • トークアプリ
    →暇つぶし、チャット、通話相手募集
  • 出会い系アプリ
    →出会い目的、暇つぶし、セフレ募集、趣味友達募集、一部恋愛
  • マッチングアプリ

 

暇つぶしとして利用するなら、トークアプリをおすすめします!
(無料で利用できるためコストも安いですよ♪)

出会い目的で利用するなら、出会い系アプリ・マッチングアプリがおすすめです!

まとめ

チャットアプリには多くの種類があり、それぞれ目的が異なります。

暇つぶしで利用したいなら、トークアプリ一択です!

気軽にやり取りできる人が見つかりますし、おすすめですよ♪

 

しかし、出会い目的や恋愛目的で利用するなら、トークアプリは不向きです。

そもそも出会い目的での利用が禁止されているからです。

そういう人は、以下のアプリをおすすめします!

 

おすすめしたいアプリ

【出会い目的で使いたい人向けアプリ】

  • ハッピーメール
  • ミントC!Jメール
  • ワクワクメール

【恋愛目的で使いたい人向けアプリ】

  • ペアーズ
  • タップル
  • with

 

目的によってアプリを使い分けると、出会いに発展しやすくなります。

無駄な時間を過ごさないためにも、それぞれ意識しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA