「カドル」の評判って?既婚者向けマッチングサービスを使った出会い方とは…?

カドルの評判

最近では様々な既婚者専用のマッチングサービスがリリースされています。そんな中でcuddle(カドル)が気になった方も多いハズ。

「カドルはどういうアプリ?」

「カドルで既婚者の出会いは見つかるの?」

「カドルの評判が知りたい」

以前に比べると、マッチングアプリが周知され始め、多くの人が利用しています。

また、さまざまなコンセプトのアプリが増えており、最近では既婚者向けのアプリもあります。

なかでも注目されているアプリが、「Cuddle(カドル)」です。

実際に評判や本当に会えるのかを解説していきます。

結論からいうとカドルはまともなマッチングサービスであるため、出会いには繋がります。ただ、「既婚者専用」というコンセプトのためユーザー数は少なめ。

そのため出会いやすさはに関しては「サクッと」「簡単に」出会えるとは言えません。

もし、既婚者同士の出会いにこだわらないのであれば、既婚者の出会いが可能な出会い系を不倫アプリとして使ったほうがユーザーが多く出会いやすい。

相手を見つけるのに既婚者同士である必要はありませんからね。

▲出会い系で女の子と…▲

下記の出会い系なら大手の出会い系でアクティブなユーザーも多く出会いやすい!

既婚者も出会いがある出会いアプリ

PCMAX
PCMAXアイコン
累計登録者数1,800万人を超える人気は右肩上がりの出会いアプリ。無料ポイントもありお得に使える出会い系アプリ。アダルト掲示板で大人な出会いもあり!
>>>無料でPCMAXに登録(R18)


ハッピーメール
ハッピーメールアイコン
PCMAXと同じく人気の出会い系アプリ。累計登録者数は3,000万人を超える国内トップクラスの出会いアプリ。無料ポイントは最大1200円分。
>>>ハッピーメール公式はコチラ(R18)


Jメール
Jメールアイコン
PCMAXやハッピメールよりは登録者数は少ないものの、アダルト掲示板などで大人な出会いもあるのでおすすめな出会い系の一つ。
>>>無料でJメールに登録(R18)

イケハラ
イケハラ
今回は、カドルがどのようなアプリなのかを解説するね!登録に迷っている人は参考にしてね!
この記事をまとめると

カドルのよい評判・口コミ

  • マッチング率が高い
  • いいねが来やすい
  • アポがとりやすい

カドルの特徴

  • AIがおすすめユーザーを表示してくれる
  • 既婚者特有のプロフィール項目
  • メールアドレスだけで登録できる

Cuddle(カドル)の基本情報

カドル公式より引用
運営会社 ThirdPlaca株式会社
コンセプト 既婚者の気軽な出会い
料金 男性:9,980円/月~
女性:無料※一部機能は課金が必要
年齢層 30~40代がメイン
目的 気軽な出会い、遊び目的
デート目的、食事目的

カドルは、既婚者専用のマッチングアプリです。

結婚をすると、異性と知り合うきっかけが少なくなり、友達すらも作れない悩みを抱える人も少なくありません。

しかし、カドルでは結婚した後も異性との出会いが見つかることから、友達作りや気軽な出会いに使う人が多いです。

会員数は、2022年11月の時点で20,000人以上で、既婚者向けのマッチングアプリのなかでは多いほうです。

既婚者同士理解した上で出会えました

既婚者のみなので安心感があります。
返事の時間など理解してもらえました。
55歳・東京・国家公務員

普段出会わないような方と話ができます

色々な方と話せ、素敵な出逢いがありました。
男性は紳士的で話しやすいです。
27歳・神奈川・看護師

引用:カドル公式サイトより

公式サイトには、実際に利用した人の声が掲載されていました。

既婚者だからこそ、お互いを理解した人と出会えます。

利用方法も非常に簡単で、気になる人が出てきたら、スワイプしていいねを送るだけです。

そのため、これまでマッチングアプリを使ったことがない人でもスムーズに利用できます。

それに、ペアーズやタップルなどのアプリでは、既婚者の出会いが禁止されています。

既婚者または交際相手がいるにもかかわらず本サービスを利用する行為(会員登録後にステータスが変わった場合を含みます)
引用:ペアーズ利用規約第8条(禁止事項より)

こちらは、ペアーズの利用規約ですが、禁止事項にも記載があるとおりです。

カドルはその点禁止されていないため、安心できます。

>>>カドル公式へ(R18)

Cuddle(カドル)コンセプト

カドルのコンセプトは、既婚者同士の出会いです。

既婚者しか登録できず、独身は利用できません。

登録している人の目的はさまざまで、おもに以下が挙げられます。

カドルに登録している人の目的
  • 気軽な出会い目的
  • デート目的
  • 食事目的
  • 遊び目的

結婚をすると、独身時代よりも自由に使える時間が少なくなります。

出会いの場に参加しようと思っても、既婚者の参加が禁止されていたり、それこそアプリの利用もNGです。

しかし、それでも出会いを見つけたいという人が、カドルに登録しています。

パートナーとは違う人とのデートや軽い食事、カラオケなどの遊び目的で登録しています。

運営も推奨している出会い方なので、利用したところで規制されることはありません。

カドルの料金は通常のマッチングアプリより高額

カドルは、男性のみ料金がかかります。

マッチングした人とメッセージをするためには、ゴールドプランに登録する必要があります。
(料金プランは以下のとおり)

カドルの料金プラン
  • 1カ月プラン:9,980円/月
  • 3カ月プラン:7,980円/月(一括23,940円)
  • 6カ月プラン:5,980円/月(一括35,880円)
  • 12カ月プラン:3,980円/月(一括47,760円)

カドルは、月々9,980円から利用できます。

長期プランの場合は一括支払いに限りますが、月々の料金が安くなる仕組みです。

また、ゴールドプラン以外にも、プラチナプランが用意されています。

ゴールドプランとは別に課金が必要で、以下の料金がかかります。

プラチナプランの料金
  • 1カ月プラン:4,980円/月
  • 3カ月プラン:3,980円/月(一括11,940円)
  • 6カ月プラン:2,980円/月(一括17,880円)
  • 12カ月プラン:1,980円/月(一括23,760円)

プラチナプランは、1日のライク数が30人に増えるほか、人気会員へのアプローチができます。

女性も料金が発生するコンテンツはありますが、必ずしも必要なわけではありません。

Cuddle(カドル)のよい評判・口コミ

カドルの評判

カドルは、既婚者専用アプリということもあり、さまざまな口コミがありました。

これから、登録しようと思っている人は、それぞれ参考にしてください。

カドルのよい口コミ・評判
  • 男女問わずマッチングする
  • アポがとりやすい
  • セックスができる
  • 実際に出会える

今回、検証のために男女別でアカウントを作成しましたが、男女ともにマッチング率は高い印象でした。

メッセージの内容次第では、普通にアポに発展するので、十分出会えるアプリです。

男女問わずマッチングする

カドルは、既婚者専用のアプリのなかでも、アクティブ率が非常に高いです。

女性のアカウントの場合、登録しただけで80名近くからいいねが来ました。

カドルの男性会員は、「今すぐにでも会いたい」という人が多いため、不特定手数の人にいいねを送っています。

女性会員は男性ほどではありませんが、出会いたい意欲が強く、いいねをする人も多いです。

マッチング率が高ければ、出会える確率も高まります。

アポがとりやすい

リリースして間もないアプリは、会員数が少なくアポがとりづらい印象です。

カドルも同様に、リリースして日が経っていないことから、出会いづらいと思われがちですが、実際にアポを取っている人はいます。

Tinderと比較されており、継続して会う関係が多いとか。

というのも、カドルに登録しているユーザーは、出会いに慎重な人が多いからです。

Tinderのようにサクッと出会うよりも、段階を踏んで出会うような人が多い印象です。

イケハラ
イケハラ
「既婚者同士会いたい」という目的のもとで会うから、ミスマッチすることなく会えるのかもね!

セックスできる

主に男性ですが、カドルはヤリモクで使われることもあります。

利用規約を見ると、以下のように定められています。

公序良俗に反する行為、法令等に違反する行為、またはそれらの恐れのある行為。
引用:Cuddle利用規約第12条(禁止事項より)

そのため、アダルトな目的で利用することは、規約で禁止されているわけです。

しかし、お互いの合意のもとでそのような関係になっているなら、特に問題はありません。

露骨なヤリモクは、通報される可能性があるため、アダルトな利用は自己責任になります。

カドルは実際に出会えるとの評判もあり

実際のところ、カドルが本当に会えるかどうか気になる人もいると思います。

公式サイトの口コミや、Twitterでは実際に会ったという声も多いです。

そのため、カドルは出会えるアプリです。

しかし、当編集部で検証したなかでは、以下のような印象を受けました。

カドルの印象
  • 都市部を中心に登録されている
  • 地方の会員は少なめ
    ※とくに九州は少ない

利用するにしても、都市部で利用することをおすすめします。

地方に設定すると、アクションが来なくなるため要注意です。

Cuddle(カドル)の気になる評判・口コミ

カドルは、よい評判だけではなく、気になる評判がいくつかありました。

併せて紹介するので、参考にしてください。

カドルの気になる評判・口コミ
  • 料金が高い
  • ヤリモクがいる

カドルの料金は、通常のアプリに比べるとやや高めです。

既婚者専用という点も関係しており、恋活アプリ・婚活アプリは比になりません。

また、前述したようにヤリモクが登録しているアプリなので、健全に出会いたい人からすると要注意人物です。

やはりカドルは料金が高いのがネックになる人も

カドルの料金は、やや高めに設定されています。

1カ月プランで9,980円であり、既婚者専用アプリのなかでも高いほうです。

そのほかのアプリと比較すると、以下のとおりです。

カドルの料金プランの比較
  • 既婚者クラブ:6,578円/月
  • sepa:2,980円/月
  • afternoon:9,800円/月

既婚者クラブは6,000円台で、Dineや東カレデートなどのデーティングアプリと同じ価格帯になります。

sepaに関しては既婚者専用アプリのなかでも、非常に安いです。

afternoonがカドルと同じ価格帯ですが、いずれも高いことがわかります。

もし、コストを低く抑えないなら出会い系の方が初回ポイントもありおすすめ。

既婚者の出会いなら?

  • 国内トップクラスで3,000万人の累計登録者数
  • アクティブユーザーが多く出会いやすい
  • 既婚者でも利用可能
  • 無料登録で始められる

\1分で簡単登録/

ヤリモクがいる

これは、カドルに限った話ではありませんが、既婚者専用マッチングアプリには、ヤリモクが登録しています。

純粋に出会いたい人からすると、ヤリモクは非常に厄介な存在です。

それに、会員数が少ないアプリで、ヤリモクがいるという声があると不安です。

しかし、カドルには通報機能も存在します。

万が一、相手がヤリモクだった場合は、通報するとよいでしょう。

お互いがヤリモクなら話は別ですが、あなたが健全な出会いを求めているなら、目的がミスマッチしています。

無理してやり取りを続ける必要はないので、状況を見ながら判断しましょう。

Cuddle(カドル)の特徴

既婚者専用アプリのなかでも、会員数が多いカドル。

ほかのアプリに比べると、カドルは以下のような特徴があります。

カドルの特徴
  • AIによるおすすめユーザーの表示
  • 既婚者向けのプロフィール設定
  • アプリ同様の機能
  • メールアドレスのみで登録できる

このように、さまざまな特徴があるアプリです。

既婚者専用ということもあって、利用に抵抗がある人もいると思います。

しかし、そのような人でも安心して利用できるように、さまざまな対策がされています。

AIによるおすすめユーザーの表示

カドルでは、プロフィール検索ができるものの、AIがおすすめの相手を紹介してくれる仕組みです。

そのため、自分でユーザーを探す必要はなく、AIに任せることで好みのユーザーが見つかります。

ちなみに、紹介されるユーザーは、設定しているプロフィールや会いたい人の条件によって異なります。

こちらがカドルで出会う流れですが、通常のマッチングアプリと変わりません。

気になった人がいればいいねを送って、マッチングします。

プロフィールの検索条件も、年齢と地域しか設定できないところを見ると、AI機能が発達していることがわかります。

既婚者向けのプロフィール設定

既婚者専用アプリは、恋活アプリ・婚活アプリと比べて、特有の機能が用意されていることが多いです。

カドルも同様で、既婚者が利用しやすいような仕組み作りをしています。

こちらは、プロフィールの設定画面ですが、子供の有無と会える時間帯の設定ができます。

相手の環境を把握しておくと、アポの調整がしやすくなるのでおすすめです。

いいねを送る前にわかっていれば、無駄にいいねを送ることもありません。

アプリ同様の機能

カドルは、「既婚者専用マッチングアプリ」ですが、公式ストアでアプリがリリースされているわけではありません。

ウェブサービスとして運営されており、専用サイトにログインすることで利用できます。

アプリとして形に残っていると、スマートフォンを見られたときに、パートナー間でトラブルに発展します。

しかし、カドルの場合はウェブ上で利用することから、履歴さえ消してしまえばバレることはありません。

また、ウェブサービスに特化したマッチングアプリ(カドルを含む)は、重くなりがちですが、カドルはサクサク動きます。

処理落ちする様子もなかったので、ストレスなく利用できました。

メールアドレスのみで登録できる

カドルへのと登録は、メールアドレスだけで完結します。

アドレスとパスワードを設定して、ユーザー認証をすると登録は完了です。

電話番号認証の必要もなく、登録するまでのハードルが低いことも特徴の一つです。

その後、マッチングした人とやり取りをするためには、月額登録と年齢確認が必要ですが、手間もかかりません。

また、カドルは”LINE株式会社”との提携により、年齢確認もスムーズです。

年齢確認で必要なもの
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

のいずれか1枚

これらの身分証明書を提出すると、AIが自動的に審査をします。

所要時間は2~3分程度で、スムーズに始められることも特徴と言えるでしょう。

Cuddle(カドル)の登録方法

カドルの登録方法は非常に簡単で、専用フォームからできます。

>>>公式へ(R18)

公式サイトを開き、「今すぐ無料登録する」というボタンを押すと、アカウントの作成画面に移動します。

こちらでは、メールアドレスとパスワードを設定しましょう。

すると、メールアドレスの認証画面に映ります。

設定したアドレスのボックスを開き、メールに送られてきた認証URLをタップすることで仮登録は完了です。

仮登録後は、プロフィール写真の設定・軽いプロフィールの設定がありますが、数分で完了します。

数分あれば登録できるため、気に合っている人は登録するとよいでしょう。

Cuddle(カドル)に実装されている機能を紹介

カドルには、通常のマッチング機能だけではなく、さまざまな機能が実装されています。

利用を検討している人のために、いくつか紹介します。

カドルに実装されている機能
  • コラム機能
  • 既婚者限定合コン機能
  • スワイプの上限設定

コラムでは、既婚者関する記事が多く投稿されていました。

パートナーとの関係性や、性の悩みのコラムまでさまざまなので、暇つぶし感覚で読めます。

そのほかにも、既婚者専用の合コンへの参加ができることから、状況に応じて使い分けるとよいでしょう。

コラム機能

マイページを開くと、無料で読めるコラムが公開されており、さまざまな悩みを解決しています。

公開されているコラムは、いずれも既婚者に関連するもので、悩みが解決されています。

こちらが実際のコラムで、既婚者で陥りやすいセックスレスの悩みや、夫婦間のセックス事情などが書かれていました。

いずれもタメになる内容ばかりで、マッチングした人からのメッセージを待っているときの暇つぶしには最適です。

パートナーとの間に、何かしらの悩みを抱えているなら、登録後に一度目を通してみるとよいでしょう。

既婚者限定合コン機能

アプリだけでは物足りないという人のために、カドルでは合コン機能も用意されています。

コラム同様に、マイページから合コンのアイコンを選択すると移動できます。

カドルが提供する合コンイベントに参加でき、リアルな場で男女間の交流が可能です。

実際、アプリは人が多すぎますし、何よりアポが取れないこともあります。

しかし、合コンなら参加者と簡単に交流ができるため、出会いたい人におすすめです。

それに、アプリでは異性としかつながれませんが、合コンなら同性のつながりもできます。

スワイプの上限設定※1日10回まで

国内で利用できるマッチングアプリでは、いいね数に上限が設定されています。

ペアーズを例に挙げると、付与されているいいね数の範囲内なら、1日に無制限で送信できる仕組みです。

しかし、カドルは1日に10件までしかいいねが送信できません。

10件以上送る場合は、プラチナプランへの登録が必要です。

いいねの送信は無料で、1カ月で300件近く送信できることになります。

無料プランでいいねを送って、ある程度マッチングしてから有料登録すると、無駄なく利用できるのでおすすめです。

【徹底検証】実際にCuddle(カドル)を利用した筆者の印象

今回、当編集部で検証のためにカドルに登録しました。

実際に登録して思ったことは、以下のとおりです。

カドルに登録して思ったこと
  • 雰囲気はタップルに似ている
  • 確かにマッチングしやすい
  • 会員数は少なめ
  • 出会えないことはない

ウェブサービスでありながら、タップルやTinderのようなスワイプ式のアプリに近いです。

マッチングもしやすいため、初めてアプリを利用する人もおすすめできます。

雰囲気はタップルに似ている

カドルを実際に利用して、最初に感じた印象は雰囲気がタップルに似ていることです。

カードが全面的に表示される点や、いいねの方式などが関係しています。

気軽にいいねができるという点も、タップルに似ています。

こちらが、カドルの画面です。

プロフィール写真が大きく表示され、その下に簡単な自己紹介文が表示される仕組みです。

シンプルなつくりなので、プロフィール写真さえ問題なければマッチングする印象でした。

確かにマッチングしやすい

プロフィールさえ設定していれば、カドルはマッチングします。

男女問わずいいねが来ますし、スムーズにやり取りできます。

こちらは、女性のアカウントでのいいねの結果です。

登録して1日しか経過していませんが、140件以上のいいねが来ていました。

このなかから、気が合いそうな人を選んでマッチングすると、ミスマッチなくやり取りできます。

話題のアプリでアクティブ率も高いことから、登録する価値は十分ありそうです。

会員数は少なめ

カドルの累計会員数は20,000人以上で、既婚者専用アプリのなかでは多いほうです。

しかし、利用者は都市部に集中しており、地方のユーザーはほとんどいません。

実際に検索しましたが、登録している人の多くは以下の地域に集中しています。

カドルのユーザーについて
  • 福岡
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知

余談ですが、筆者の地元の”佐賀県”で検索したところ、女性ユーザーは一切表示されませんでした。

そのほかの地域でも同じ現象が起きており、地方の利用者がいかに少ないかがわかります。

出会えないことはない

既婚者向けのマッチングアプリは、利用目的がはっきりしています。

また、お互いが既婚者なので、立場を理解している人が多く、変な出会いにつながることはありません。

カドルも同様で、お互いの関係にあまり干渉しない人が多いため、スムーズに出会いに発展します。

しかし、出会う場合は以下の条件が必要だと感じました。

カドルで出会うための条件
  • 都市部で利用していること
  • プロフィールを入力していること
  • 段階を踏んでメッセージをすること

これらを満たしている人だけが、出会えます。

そこまで厳しくないので、既婚者で出会いが欲しい人は登録するのもありです。

Cuddle(カドル)を使った出会い方を手順に沿って解説

カドルの出会い方は、ほかのアプリと大差ありません。

手順を紹介すると、以下のとおりです。

カドルで出会う手順
  1. いいねを送ってマッチングする
  2. やり取りをする
  3. 仲良くなってアポを取る

とくに難しいことはなく、段階を踏んでやり取りするだけです。

マッチングする人を選びつつ、気が合いそうな人を探して、出会いに進めていきましょう。

1.いいねを送ってマッチングする

まず、メッセージを送るためにはいいねをする必要があります。

カドルでは、AIが自動的におすすめのユーザーを表示し、気が合う人を選定してくれる仕組みです。

プロフィール検索も可能ですが、地域と年齢しか設定できません。

そのため、いいねを送るときは、相手のプロフィールをよく見てからにしましょう。

気が合いそうならいいねを送って、様子を見ます。

イケハラ
イケハラ
男性はいいねが送信できる数が限られるから、慎重に送ることが大切だよ!

2.やり取りをする

マッチングしたあとは、やり取りをしていきます。

話題は人によってさまざまで、以下がおすすめです。

やり取りでおすすめな話題
  • 趣味の話
  • 好みの話
  • 仕事の話
  • 家庭の話

既婚者専用のアプリとはいえ、普通のマッチングアプリと変わりません。

お互いが既婚者なだけで、趣味・好みの話をしつつ、距離を縮めていきましょう。

また、家庭の悩みがあるなら、相談するのもありです。

流れからそのままアポに発展する可能性があるため、必要に応じて触れていきましょう。

3.仲良くなってアポを取る

メッセージを重ねていき、ある程度仲良くなったらアポです。

カドルは、チャットアプリではなく出会いを目的としたアプリです。

そのため、登録してやり取りしている以上、交流がしたいという人がほとんど。

お互いの距離が縮まっていれば、出会いも発展します。

会う話を持ち掛けたところで、断られた場合は、距離が縮まっていなかったということなので、メッセージを続けることが大切です。

アポが取れたら、あとは会うだけなので、日程調整をしましょう。

Cuddle(カドル)をおすすめする人

カドルは、さまざまな人におすすめできるアプリです。

なかでも、以下のような人にはおすすめなので、利用を検討しましょう。

カドルがおすすめな人
  • 既婚者で出会いを探している人
  • 家庭に不満がある人
  • 打ち明けられない悩みがある人

既婚者になると、同性・異性限らず出会いが少なくなります。

やましい気持ちは抜きにして、純粋に出会いたいという人にも、カドルはおすすめです。

既婚者で出会いを探している人

結婚は何かと制限されることが多く、出会いも少なくなります。

しかし、カドルのような既婚者専用マッチングアプリを利用すると、簡単に出会いが見つかります。

むしろ、既婚者向けアプリに登録する人は、出会いがないからこそ登録している人がほとんどです。

登録している人目的はさまざまで、以下が挙げられます。

カドルに登録する人目的
  • 友達探し
  • 飲み友達探し
  • 食事目的
  • デート目的

既婚者の出会いと聞くと、不倫関係を想像する人も多いですが、不倫以外にも出会いはあります。

健全な出会いにも使えることが、カドルの魅力の一つです。

家庭に不満がある人

既婚者向けのアプリに登録する人の多くは、家庭に何らかの不満がある人です。

夫婦円満に過ごしているなら、アプリに登録しませんからね…。

そのため、家庭に何らかの不満がある人に、カドルはおすすめです。

今回検証のために登録しましたが、以下のような人も多かったです。

カドルにいた人の特徴
  • 相談に乗ってくれる
  • お互いの相談・悩みを共有できる

家庭の問題は、なかなか気軽に相談できるものではありません。

しかし、知り合いや友達に相談するよりも、お互い何も知らない人に相談したほうが気は楽です。

打ち明けられない悩みがある人

家庭の悩み以外にも、パートナーには話せない悩み・不安などがある人もいると思います。

そのような人も、カドルはおすすめです。

既婚者しか登録していないという点が大きく、結婚しているからこそ共感できることがあります。

パートナーに相談しようと思っても気が引けますし、友人・知人に話すのも…という人こそ、カドルはおすすめです。

出会い目的のアプリとはいえ、話し相手を探しているだけの人もいます。

そこから仲良くなれば、実際に会うのもよいでしょう。

まとめ【会員数の多さでいうと出会い系アプリがおすすめ】

カドルは、既婚者同士で出会えることが特徴のアプリです。

会員数も20,000人以上と多く、おすすめできる要素は多いですが、胃の点が気になります。

カドルで気になる点
  • 都市部でしか出会いが見つからない
  • 地方組は出会いが少ない

アクティブ率は高いものの、即出会いに発展するわけではありません。

そう考えると、会員数が多い出会い系アプリで既婚者を見つけたほうが、スムーズに出会いに発展します。

ハッピーメール・PCMAXなどのアプリは、1,000万人以上の会員数が利用しているため、規模が大きいです。

どちらもおすすめですが、効率よく出会いを見つけるなら出会い系アプリがおすすめです。

既婚者も会える出会い系アプリ

PCMAX
PCMAXアイコン
累計登録者数1,800万人を超える人気は右肩上がりの出会いアプリ。無料ポイントもありお得に使える出会い系アプリ。アダルト掲示板で大人な出会いもあり!
>>>無料でPCMAXに登録(R18)


ハッピーメール
ハッピーメールアイコン
PCMAXと同じく人気の出会い系アプリ。累計登録者数は3,000万人を超える国内トップクラスの出会いアプリ。無料ポイントは最大1200円分。
>>>ハッピーメール公式はコチラ(R18)


Jメール
Jメールアイコン
PCMAXやハッピメールよりは登録者数は少ないものの、アダルト掲示板などで大人な出会いもあるのでおすすめな出会い系の一つ。
>>>無料でJメールに登録(R18)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA