年上の彼氏が欲しい女子大学生必見!社会人との出会いのきっかけ14選!

年上に会うなら人気のマッチングアプリ

 

普通に大学生活を送っているとなかなか年上の男性と出会うことってないですよね。会ったとしてもバイト先の先輩くらい。でもバイト先の職場で恋愛沙汰は後々面倒くさいことになるから避けている人もいるでしょう。

そもそもインターン先などならともかく、いつもバイトしてる居酒屋とかコンビニに将来有望な男性なんて・・・

今回は社会人の年上男性と出会いたい女子大生がどうしたら効率よく年上男性に出会えるか?出会いの方法を紹介していきます。

本記事の内容

・女子大生は社会人と付き合う方がお得な2つの理由
・年上の社会人と出会える場所14選
・確実に社会人と出会えるアプリはコレ

社会人と簡単に繋がれるアプリ
with
メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ。心理テストなどもあり女性に人気。知名度はペアーズよりも低いがその分ライバルは少なめ。

→withに無料登録(R18)

ペアーズ
日本ではトップクラスのマッチングアプリです。登録者数は1000万人を超えているのであなたの好みの社会人が必ず見つかる。

→ペアーズに無料登録(R18)

Omiai
上記2つよりも少し年齢層は高い(20代半ば〜30代)ですが、その分真剣に出会いたい男性が多い。経済的に精神的に魅力的な男性に出会いたい方はOmiaiがおすすめ。

→Omiaiに無料登録(R18)

 

大学生におすすめのアプリは大学生必見!おすすめマッチングアプリ決定版!で紹介しています。

大学生必見!おすすめマッチングアプリ【2019版】社会人の年上彼氏はコレで出会える!

目次【タップできるよ】

正直同期の男子大学生は子供っぽい!付き合うなら社会人!

年上VS大学生

『大学生ってたくさん出会いあるからすぐ彼氏できるよね?うらやましい!』『大学生って出会いの宝庫!』なんて周りにはよく言われますよね?

正直『大学生の男子は子供っぽい・・・』

以下、子供っぽい大学生の特徴

  • アホみたいなことしていて子供っぽい
  • レディファースできない
  • デリカシーがない
  • 経済力もないしデートは完全に割り勘
  • 大人の余裕が感じられない
  • なんか頼りない

 

男子大学生は子供っぽいし、デリカシーがない

正直男子大学生はアホなことばっかりやっているし精神年齢が低い。デートをしてもレディファーストできない人が多いし女性慣れもしてない人が多いでしょう。男子大学生の場合は女性に慣れていない人もいます。

高校のときは部活ばっかりやっていた人や、ほとんど付き合ったことない人。大学生で修行をつんで女性に慣れていく人が多いので発展途上の大学生は圧倒的に恋愛力不足。

同期の大学生はデートがへたくそ

同期の恋愛に慣れていない大学生の場合はデートの段取りから下手くそです。

ありがちな下手くそデートプラン・デートの行き先がなかなか決まらない
・行くお店を予約してない
・なので3件くらいぐるぐる
・飲み物がないのに気が付かない
・デートは割り勘
・いい雰囲気なのに誘ってこない

同期の大学生のへたくそデートプランと言えば上の通り。慣れている人ならそんなことはないですが、段取りが悪かったりしてデートの雰囲気が台無しになることも多々。

男子大学生は経済力がない

男子大学生なんて生活費や学費などをバイトで稼ぎ、余った少ないお金は遊びに使ってしまう。車も持っている人なんて少ないのでお金に余裕のある遊びやおしゃれなご飯やとかバーにも連れて行ってもらえない!

せっかく女子大生というブランドで年上の男性にモテるのだからわざわざ経済力のない同期の大学生にかまっている時間はありません。

じゃあ、どこに行けば社会人の男性に出会えるのか?ここからは社会人男性と出会える可能性の高い出会いの場を紹介していきます。

社会人男性は魅力的!?女子大生が年上男性と出会えるスポットおすすめ14選!

ビシッとしたスーツを着こなした社会人男性ってとてもかっこいいですよね?でも普通の大学生が社会人の人と出会うのって結構難易度高め!

同じ大学の友人に『社会人の彼氏できたんだぁ』なんて人いるけど自分が社会人男性と出会える方法なんてバイト先かバイト先の声をかけてくるお客さんくらい。

自分のやっているバイトは飲食業だから経済力のある男性は少ないし、そもそもバイトばかりで正社員で頼りがいのある男性なんてほとんどいない!

じゃあどこで出会えるの?

注目するのは

  • 素敵な人との出会いやすさ
  • 出会いにかかるコスト
  • 難易度
  • 出会うまでの期間

 

社会人との出会いの定番はバイト先の知り合い!これが最も難易度低し!

やっぱり最初に思いつくのはバイト先でしょう!一緒に仕事をしていると親近感が湧くこともあるでしょう。バイトといえどもやっぱり大変な時ってあります。

そんなときに頼りになれる上司がいたらその大人らしいかっこよさに惹かれてしまうこともあるでしょう。

メリット・デメリット

やはりバイトともあって出会えるのはバイト先の人だけ!バイト先に素敵な男性がいなかった場合は期待できません。

また、バイト先での恋愛はこじれたら面倒くさいことになるので避ける人も多いです。でも出会うためのコストは0円。そしてもし付き合うことができたらバイトのやる気もでるしお金も稼げるのでそこは◎

とはいえ最悪こじれたらバイトをやめざるをえなくなってしまうことを考えたらバイト先での恋愛はおすすめしません。

管理人の私も女性絡みで消えていく職員さんも実際にみてきています。

マッチングアプリが安全に年上と出会える!女子大生におすすめ3つ!

最近ではマッチングアプリを使った出会い方が流行っていますね。社会人って学生が思っている以上に出会いがありません。

それは年齢を重ねるごとに顕著で20代後半になり周りが結婚してくると合コンや飲み会の誘いもかなり減ってきてしまいます。

そんな恋愛難民の社会人が使っているのがマッチングアプリです。出会いの少ない大人たちを狙いうちできるのできちんと使えば100%社会人と出会えます。

 

Omiaiは真剣な出会いを求める社会人が多い!

Omiaiはマッチングアプリの中でも真剣に恋愛したいという人が多めです。年齢層も20代半ばから30代前半で利用している方が多いです。

 

なかなか出会いがない!でも恋愛したい!という社会人がたくさんいます!Omiaiは女性は無料で利用することができ友達バレもしないシステムが備わっているので安心して使うことができます。

 

→Omiaiに無料登録する

ペアーズも社会人の登録者が多いマッチングアプリ

 

ペアーズは日本でトップクラスのマッチングアプリです。特徴はなんといってもユーザー数がかなり多いのでたくさんの職業の人、イケメンと出会うことができます。

また、Omiai同様安全に使える仕組みが充実しているので安心して使うことができます。

男性の年齢層は20代半ば〜30代なので子供っぽい男子大学生に飽きてしまった人は利用してみてください。

ペアーズに無料登録(R18)

心理テストで理想の社会人と出会える『with』

 

 

運営会社 株式会社イグニス
ユーザー数 100万人以上
料金 男性:2067円〜(登録は無料)
女性;無料

withの場合は上記2つよりも比較的年齢層は若いので25歳までを見つけるのにおすすめ。メンタリストDaiGoが監修しているので心理テストなどもあり、他のマッチングアプリと違う要素もあります。

→withに無料登録

 

気軽な出会いはタップル誕生もあり!だけど年齢が若い!

タップル誕生も有名なマッチングアプリの一つです。

とはいえタップル誕生はOmiaiやペアーズと違い遊び目的で利用する人が多いので恋人方法を探したい!という人はペアーズやOmiaiがベスト!

タップル誕生は『おでかけ機能』というのがあり、その日に遊びたい人をさそってお出かけすることができます。もちろんこれも女性は無料で利用することができます。

最初は1:1で会うのが怖いって人も複数で会うこともできちゃいます!

 

→タップル誕生に無料登録(R18)

 

Omiaiやペアーズなどいろいろマッチングアプリはありますが年上狙いならOmiaiをおすすめします。

長期の休みを使ってリゾバで出会いを作る

大学生と言えば夏休みなど長期休暇を使ってリゾートバイトに挑戦してみるのがいいでしょう。夏なら海系がおすすめですし、冬なら雪山なんてスノボもできるし最高です。

リゾバ出会いおすすめのタイトル

リゾバで出会いが欲しい方におすすめ!恋愛発展しやすい職種選び3つのポイント!

リゾバは普段出会えない人と出会えるのでおすすめ

アルバイトなのでもちろん給料も入りますし、基本的に住み込みでバイトをすることになります。リゾート地でテンションも上がっているあなたは普段出会えない人とめぐり会うことができるでしょう。

 

年上社会人の友人がいるなら紹介でも出会える!

やはり一番信頼のある出会い方は友人の紹介でしょう。結婚式などの馴れ初めでも『知人の紹介』『友人を介して』はかなり多いです。

 

でも友人が社会人の人と友人であることが条件です。社会人サークルなどの頻繁に参加してアクティブな友人に相談して紹介してもらいましょう。

 

メリット・デメリット

メリットとしては紹介ということで相手男性の信頼があるということです。友人もメンツがあるのでダメ男を紹介することは少ないでしょう。しかし、友人の紹介なのでもしあまり興味がわかなかった場合は断りにくいかもしれないですね。

 

ストリートでの年上とナンパの出会いも意外とあり?

ナンパって聞くとなんとなくいやらしい感じに思う人もいるかもしれないですが、以外とナンパの出会いも侮れません。筆者の友人はナンパからの結婚を果たしている人もいます。

 

ナンパって街で声をかけられるだけじゃなくってバーやビアガ、イベントなどで声をかけられることもあります。バーやビアガなどは社会人が訪れるスポットなので出会いの数も多いでしょう。

メリット・デメリット

ビアガやバーなどで声をかけられるのでお酒がはいったまま楽しい雰囲気で楽しむことができます。その後LINE交換や意気投合してホテルにいっちゃうことだってあります。

しかし、ナンパでの出会いは社会人をピンポイントで狙うことができないのでそこはデメリットかもしれません。

 

相席系のバーや居酒屋は高確率で社会人と出会える!

相席屋を始め現在では相席系のバーなどが流行っています。手頃な価格で女性と飲めるので社会人男性は相席居酒屋にいくことが多いです。

相席系の居酒屋は男子大学生はあまりこない

男子大学生は相席居酒屋にあまりいきません。というのも相席系のお店は結構金額が高いですからね。

男子大学生はお金がないので相席系の居酒屋に行くことは少ないので相手が学生や貧乏社会人って可能性は低め。

そして大学生は同年代なら黙っていても出会いは無限にあります。

全国的に有名なのは相席屋とJISという相席系の居酒屋です。

相席居酒屋でもそれなりにまじめな出会はある

そんなところに真面目な出会いはあるの?って思う人もいるかもしれないですが結構本気で出会いを探している人もいます。

出典:日刊SPA

相席屋の公式サイトでは店舗検索ができるので気になる方は自分の都市の近くにないか検索してみましょう。

メリット・デメリット

相席系は男性はそれなりにお金がかかるので貧乏な男子学生やケチな社会人は少ないのがメリットでしょう。

また女性はフードやドリンクが飲み放題のところが多いのでお金をかけることなく相手男性と出会うことができます。

 

デメリットとしては結構既婚者や彼女持ちがいたり、身分を偽る人もいるのできちんとした見極めが必要でしょう。

女子大生はモテる!社会人サークルで年上男性狙いももちろんあり!

確実に社会人がいる場所といえば社会人サークル。別に大学生が社会人サークルにはいっちゃダメってことはありません。管理人が大学生だったときも社会人サークルに所属している人もいました。

メリット・デメリット

社会人サークルに入るには実際に活動しなければならないのでサークル活動が趣味でなくてはなりません。

興味がないサークルに下心目当てで入っても続かいないです。しかし、サークルに無事入ることができれば確実に共通の趣味となるのでそこはかなりの強み!

大学生ならインターンで社会人と接点が持てる!

大学生ならではかもしれないですがインターンに参加することで社会人と出会うことが可能です。出会いを求めてインターンするわけじゃないですが、もしイケメン社員がいたら積極的に狙ってもいいかも!

メリット・デメリット

インターン先の相手男性を狙うわけなのでもし失敗してしまった場合はちょっと気まずいことになりかねません。狙うならインターンが終了する直前でアプローチするか、もしくは終了後に連絡先を交換してプライベートで会うのもいいでしょう。

インターンで出会いなら大手で人気のある企業に行くのがいいでしょう。お金もちがいいなら商社や証券、コンサルを狙っていくがいいでしょう。起業家がいいならスタートアップの会社もいいかもしれません。

 

出会いの宝庫!街コンも社会人が来る確率は高め!

社会人って結構出会いがありません。就職してから急に出会いがなくなってしまったと嘆いている社会人は多いです。そんな社会人の出会いの場としては合コン、街コン、アプリがメインです。

なので結構街コンを利用するのもありです。街コンといえどたくさんの種類があり、今では男性医師限定の街コンなどいろいろなコンセプトがあるので試しに参加してみるのもいいでしょう。

メリット・デメリット

街コンの場合は出会いのない社会人男性の参加者が多いので、社会人男性と出会える可能性は高め!街コンって雰囲気も楽しいですし、友人などと複数で行けば楽しく遊べて出会いも作れるのは間違いありません。

しかし、街コンの場合は女性も数千円費用がかかるので女子大生からすればちょっと痛い出費になってしまうでしょう。しかし、商社や証券会社の人など高収入男性と出会えるならば必要経費と思いましょう。

 

テンションがあがる!フェスやライブでも社会人と出会える!

ライブやフェスなどの野外イベントなどでは友人同士のグループで参加することが多いので他のグループと交流し仲を深めることができるでしょう。

 

共通の趣味をもつもの同士なので話も盛り上がれるのはいいですね。

 

メリット・デメリット

フェスの出会いは共通の音楽の趣味があるということで相手男性と話が盛り上がるというメリットがあります。『何を話せばいいんだろう』なんて悩むことなく会話することができます。また、フェスという特別な空間なので気持ちが盛り上がりやすくなります。

デメリットとしてはフェスの参加費などもかかるので、イベントついでに仲良くなったらラッキーくらいに思っておくといいでしょう。

セッティングできれば合コンで年上と出会える!

出会いの定番といえば合コンです。合コンの場合は友人に社会人の知り合いがいることが大前提です。

でも、その条件をクリアすることができれば相手は友達を介した知人なのである程度信頼のおける相手!また、お酒の席で楽しく飲みながら会話ができるので距離が縮まる可能性は高まります。

 

メリット・デメリット

メリットしてはやはり友人の知り合いなので信頼のできる相手が来る可能性があります。相手も主催の信頼を裏切ることはできないのでヤリモク男性と出会う可能性は低くなります。

しかし、合コンは苦手な人もいるので『お酒が飲めない』『ワイワイした雰囲気は苦手』な人はあまりおすすめできないでしょう。

 

女子大生が出会うにはマッチングアプリOmiaiがおすすめの理由

先程も紹介したマッチングアプリのタップルとOmiaiですが是非活用して欲しいのはOmiaiです。

というのもタップル誕生の場合は気軽に会えてしまう反面『遊び目的』の男性も少なからずいます。

でもOmiaiの場合は遊び目的の男性が少ない以外にも

  • ネットワークビジネスの勧誘や業者は即『強制退会』
  • 友達バレずに使えるシステムがある
  • サクラは0
  • 使い方も簡単
  • 女性は無料で使える
  • 遊び目的の男性はかなり少ない

 

このような特徴があります。

使い方もとても簡単!

また、顔写真はもちろん見れますし、プロフィール検索を使えば相手の『年収』『職業』『身長体重』なども検索することが可能です。

 

 

また、多くのメディアでも掲載さてるので安心して使うことができます。

 

Omiaiの口コミ

使いやすいです。あまり出会い系は信じてなかったですけど、このアプリで今の旦那様と出会いました。やってよかったと思います。
22歳/女性/主婦

 

いいねがいっぱい来るのでさばくのが大変でした。足跡は多すぎて見てられません。とりあえず写真の印象でプロフィールを見て、良さそうだったらいいねを返してました。会員層は比較的よいと思いました。嫌な人はブロックできるし使いやすかったです。
21歳/女性/大学生

 

→Omiaiで相手男性を検索する

 

様々な出会いの方法がありますがやはり社会人に絞って出会うにはマッチングアプリがおすすめです。

 

マッチングアプリとリアルな出会いを利用することで社会人との出会いには困らなくなります。また、大学の講義の合間など有効活用してアプリでやりとりもできるので重宝することでしょう。

 

女子大生のうちに社会人と出会う方が断然有利

社会人の彼氏と付き合うとメリットがたくさんあります!ご飯だってお会計を気にしなくてもいいし、いろいろな経験をしているので就職の悩みなどの相談ももちろんできます。

そして、社会人男性も若い女性は好きなのでもうすぐ社会人になる大学生は人気です。でも女子大生でいられるのはあと何年でしょうか?就活中は忙しいですし、あっという間に時間は過ぎてしまいます。

社会人になるとびっくりするぐらい出会いもないでしょう。OLになって『出会いがな〜い』と嘆きつつ毎週末生産性のない合コンに繰り出すのは虚しくないですか?

それならまだ女子大生というブランドが使えるうちに自分に理想な年上彼氏をつかまえておきましょう。

 

→Omiaiで理想の男性を検索する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です