不倫サイトでの浮気は危険?既婚者が使うマッチングアプリ&出会い系アプリ3選!

旦那との結婚生活もマンネリ化してきて飽きてしまった。家事でストレスも溜まってしまった。そんなストレスが溜まって

 

なんか他にいい人いないかなぁ・・・

なんて思ってしまう人もいるんじゃないでしょうか?今回の記事ではバレずにできるだけ簡単に相手の男性を見つける方法を紹介していきます。

 

目次

既婚女性が不倫してしまう背景をしてこんな理由があります。

既婚しているといえどちょっと遊びたくなってしまうなんてことありますよね。

それに至ってしまう背景として

  • 旦那が相手にしてくれなくてさびしい
  •  夫が男として見れなくなった
  •  不倫という背徳感に興奮する
  •  ストレスで欲求不満たまっている
  • 旦那に浮気されたからその仕返し
  • 夫婦関係が冷めきってしまって

 

あなたが思っている以上に不倫したり浮気したりしている人はいるんです。

不倫願望のある人にはいろいろ事情があると思います。

今回の記事内容
  • 不倫している人ってどのくらいいるの?
  • みんな不倫相手ってどこで出会ってる?
  • あの有名な不倫サイトは危険なのでやめた方が良い理由
  • マッチングアプリは恋愛には使えるけど既婚者にはダメ!
  • 不倫相手を探せる出会いアプリ決定版!
  • 不倫アプリを使ってバレずにやりとりする方法

 

→浮気相手を見つけるにはまずはハッピーメール(18禁)

↓登録はコチラ↓
ハッピーメール

 

 

実は結構みんな不倫している!?衝撃的な結果

最近は昼のワイドショーでみることが多くなってきた『不倫』
文春砲とかフライデーとか芸能人の浮気や不倫が日常を騒がせていますがこれだけ関係で不倫したりされたりしているんです。

男性の浮気している人の割合

一般人も実はみんな不倫したことあるんじゃない?と思い調べてみました。

これみて結構驚きじゃあありませんか?20代なら若いので若気の至りで過ちを繰り返すかもしれません。

男性なのでまだまだ遊びたいざかりってこともあります。とはいえどの年代でも20%〜30%の人が浮気をしているんです。

どの年代も4人に1人以上は浮気しているって・・・

次は女性です。

女性も以外と不倫している人が多いって衝撃!

女性の場合は不倫している割合です。

女性って不倫なんてそうそうしないんじゃないの?と人もいるかもしれないですがこれも意外と不倫相手がいる人は結構います。

40代では5〜6人に1人の割合で不倫相手がいることになります。近所のスーパー見渡して数人に1人は旦那以外を関係を持っているなんて驚きですね。

不倫相手は一度きりの関係じゃなく継続した関係なのでワンナイトを含めたらもっと割合が高いかもしれません。

こう考えてみると男女ともに浮気とか不倫って感情は何も特別な感情ではないのです。でもみんなどこで不倫相手を見つけているのでしょうか?

 

既婚者が不倫相手を見つける方法は出会いアプリやマッチングアプリがベスト?

そんなに世の中に不倫があるのに私の近くには不倫の『ふ』の字もない!みんなどんなところで出会っているんでしょう。

不倫関係になる場所は会社が一番多いです。また、友人の紹介、飲み屋で出会ったりなどよくあるパターンかもしれません。

 

でも職場や友人の紹介ってもう知り合いを介している時点でバレる可能性が高いです。職場関係の人が絶対にバラしないなんて保証はありません。

仲の良い友人がバラしたいしない保証なんてありません。バレないようにはどことのつながりもない相手を選ぶ必要があります。

バレずに不倫や浮気をするにはアプリや不倫サイトなどがあります。

まさかパートナーがそういったアプリを使っている可能性は極めて低いのでネット上で出会うのが一番バレにくいのが特徴!

とはいえ出会いアプリやサイトって今数が100以上!きちんと出会えるアプリから全く出会えないクソアプリまで多くのアプリがあります。

じゃあどんな不倫アプリやサイトを選んで行けばいいのでしょうか?

↓おすすめ不倫アプリの登録はコチラ(R18)↓
ハッピーメール

不倫専門のサイトは危険!アシュレイ・マディソンをやってはいけない理由

『人生一度。不倫をしましょう!』で有名なアシュレイ・マディソンは不倫限定の出会い系サイトでした。

不倫専門のサイトがあるだけで驚きの人もいるかもしれないですね。

世界で不倫してい人をターゲットに会員をあつめ、3800万の会員数を集めました。

しかし、ハッカーにより嘘が・・・

莫大な会員数を誇っていると思われたアシュレイ・マディソンですがハッカーにより嘘が暴露され90%の女性が偽物だったということが暴かれてしまいました。

男性は架空の女性とチャットして『ドキドキしていた』ことになります。情報流出で不倫したことが家族や世間にバレて被害にあってしまった人もいます。

事実上アシュレイ・マディソンは運営はしているものの中身はもうぐちゃくちゃ!

そして料金も激高

一応運営はしていますので利用はできますが料金がとても高いのです。

  • エリート3万5千円~
  • クラシック2万4千円~
  • ベーシック9,000円~

料金がこの値段。

普通じゃないこの値段にまともな相手がいると思いますか?海外発のずさんな管理体制や高額な料金で安心して使えるわけがありません。

なのでネットで不倫相手を探すには普通の『出会い系』や既婚者も使えるマッチングアプリを探すのがおすすめです。

既婚者向けの不倫マッチングアプリは存在するのか?

ネットでの出会いが増えたとはいえ既婚者向けのマッチングアプリがあれば実際に使ってみたいですよね。大手を中心に既婚者向けに使えるマッチングアプリを調査してみました。

国内で主流の出会い系とマッチングアプリをまとめてみた

※既婚者利用が可能なアプリはアイコンをタップすると公式サイトに飛ぶことができます。

アプリ名 性別 料金 年齢層 目的 既婚者の利用
Omiai

男性 3980円 20代後半〜30代 恋活・婚活
女性 無料 20半ば〜30代
ペアーズ

男性 3480円 20代〜30代 恋活・婚活
女性 無料 20代〜30代
with

男性 3400円 20代〜30代  恋活・婚活
女性 無料 20代〜30代
タップル誕生

男性 3900円 18〜20代 友達作り・恋活
女性 無料 18〜20代前半
イヴイヴ

男性 3600円 18〜20代 恋活・婚活
女性 無料 18〜20代前半
match

男性 5000円 20代〜30代  恋活・婚活
女性 5000円 20代〜30代
ハッピーメール
ハッピーメール
男性 従量課金 20代〜30代 遊び〜恋愛 
女性 無料 18代〜20代前半
ワクワクメール
ワクワクメールアイコン
男性 従量課金 20代後半〜30代  遊び〜恋愛
女性 108円 20代〜30代
PCMAX
PCMAXアイコン
男性 従量課金 20代後半〜40代 遊び〜恋愛
女性 無料 20代〜30代
マリッシュ

男性 4920円 30代〜40代 婚活・再婚 
女性 無料 20代後半〜40代
東カレデート※2

男性 6500円 20代後半〜40代 デート・恋活・婚活 
女性 6500円 20代〜30代
いきなりデート


男性 3280円
20代後半〜40代 デート・恋活・婚活   ✕
女性 3280円
1 
20代〜30代
Dine
※2

男性 6500円 20代後半〜40代 デート・恋活・婚活    ✕
女性 6500円 20代〜40代

※料金は月額料金

マッチングアプリでは既婚者が使うと垢バンされるので利用禁止

ペアーズ、Omiai、タップルなどは日本ではユーザー数も多いのですが目的が『恋活』となっているので既婚者がマッチングアプリを使うとアカウントが削除されてしまう可能性が高い。

一度マッチングアプリで強制退会になってしまうと同じ認証方法では再登録できなくなってしまうので注意です。

マッチングアプリではmatchは使えそうだ

 

マッチングアプリの中ではmatch(マッチドットコム)だけは『既婚者禁止』ではないようなので使うことができます。

ちなみにmatchは海外発のマッチングアプリなのでゲイなど同性愛者の利用者も多いのが特徴です。日本製ではないので基本的に規約は緩めです。

とはいえ強制退会がないので既婚者が使うべきは出会い系アプリ

マッチングアプリの場合は強制退会の危険があるのでまず使うべきは出会い系アプリです。マッチングアプリのように『月額』ではなく使った分だけしかお金がかからないのでお得に使うことができます。

後述しますが基本的に初期で1200円分の無料ポイントが貰えるので手始めに使ってみるにはおすすめです。

↓登録はコチラ(R18)↓
ハッピーメール

 

既婚者が不倫に使える出会い系アプリやマッチングアプリの選び方

不倫に最適なアプリは数多くあります。『出会い系』と呼ばれるものから恋活に使える『マッチングアプリ』と呼ばれるものまで存在します。

マッチングアプリと聞くと『まじめな出会いが多いから既婚者はつかっちゃいけない』みたいな風潮がありますが、不倫系の出会いでも使えるマッチングアプリも数少ないですが存在します。

出会い系アプリやマッチングアプリ選びは重要その選び方

これらの中から有料なアプリを選んで行くことになるのですがまともなアプリなら

・インターネット異性紹介事業届出をきちんとだしている
・年齢確認をきちんとしている
・会員が多い

最低でもこれを満たしている出会いアプリがまともなアプリといえます。さらに出会い系のアプリだとまともな恋愛とそうでない不倫や割り切った関係を求めている人がいます。

求めているのは不倫や浮気だと思うのでそういった掲示板がある出会いアプリを見つけなければなりません。

普通のマッチングアプリは既婚者が使うとアカウントが削除される

前述しましたがマッチングアプリの場合は既婚者が不倫目的で入会してしまうと運営に目をつけられ、アカウントが削除されてしまいます。

また真面目系のマッチングアプリの場合はみんな顔写真を載せているのであなたの写真を載せなければいけません。

今はツイッターなどがあるので真面目な恋愛したい人にたいして既婚者が不倫に使ったら晒される可能性もあります。

既婚者も不倫に使える出会い系&マッチングアプリを紹介!

それでは非真面目系で既婚者が不倫目的で使える出会い系&マッチングアプリを紹介していきます。以下のものから選べば遊び相手も探すことができます。

まずはハッピーメールがバランスが良くて最適!

↓登録はコチラ(R18)↓
ハッピーメール

真面目な恋活ユーザーより非真面目系が多い出会いアプリ。暇つぶしやタダ飯喰らいも非真面目系に分類してます。

真面目:非真面目の割合は3:7

真面目な恋活ユーザーを選びたい場合は『ピュア掲示板』
不倫などの非真面目なユーザーを探したい場合は『特別な恋人』などの掲示板を選ぶといいでしょう。

 

アプリ内でも『決まったパートナーはいるけど・・・』と言って使っている人もいます。

主婦や子供のいる人も結構使っている人もいます。

旦那が仕事でいない時を見計らって使っている女性も数多くいます。

 

もちろん女性は無料で使うことが出来ますし、男性も初期登録時にポイントが付与されるので無料で使うことができます。

インターネット異性紹介事業届出をきちんとだしている
・年齢確認をきちんとしている
・アダルト掲示板もある

 

この条件も満たしているので安全です。

ハッピーメールも監視体制を整えておりサクラは排除しています。
(だたし、割り切りはいます)

→今すぐ浮気相手を見つけるにはハッピーメール(18禁)

ワクワクメールは非真面目系の超有名な出会いアプリ!

登録はコチラ
ワクワクメール

この出会いアプリもめちゃくちゃ会員数が多いので超有名です。

一度でも出会い系をやろうとして人なら名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?

もちろん

インターネット異性紹介事業届出をきちんとだしている
・年齢確認をきちんとしている

これを満たしている出会いアプリです。ワクワクメールの特徴はコンシェルジュがいること。

サイトが安心して使えるように24時間体制でサイトの監視や問い合わせを行っています。これによって

・サイトパトロール
・悪質な書き込みのブロック
・違反ユーザの通報
・悪質ユーザーの利用停止、強制退会

などなど行ってくれているので詐欺出会い系と違い安心して利用することができます。

→ワクワクメールで今すぐ相手を探す(18歳以上)

 

この出会いアプリの使い方も掲示板を検索していくことになります。メールで狙い撃ちしてもいいのですが真面目か非真面目かわからないですし、さらにアクティブなユーザーかも不明なので掲示板にメッセージしたほうがいいでしょう。

実際に管理人が潜入したところ、ワクワクメールはまじめな人はほぼいません。きちんとした出会いを期待している人には向いていないかもしれないですね。

あとは最近ではパパ活で使う人が多いのでちょっと微妙かもしれません。

→ワクワクメールで今すぐ相手を探す(18歳以上)

 

PCMAXも気軽な出会いには向いている!

PCMAX

 

PCMAXもマッチングアプリなどとは違う気軽な気持ちで使うことができます。このアプリも掲示板で自分の目的にあった相手を見つけることができるので不倫相手探しにはおすすめです。

この女の子の広告を街で見かけたことがある人も多いと思います。そのくらい有名で老舗のアプリなので安心して使うことができます。

 

→PCMAXに無料で登録(R18)

マッチングアプリ系のアプリもあり!シュガーダディは既婚でも可能!

↓登録はコチラ↓
SugarDaddy

マッチングアプリで独身じゃなくても使えるアプリは一つだけあります。ただし、男性は月額がかかってしまうので出会い系の無料ポイントを使い果たしてからこちらを使ってみるがおすすめ。

男性は月額5000円で女性は料金は無料です。

→シュガーダディに無料登録はコチラ

 

上記の中からアプリを選んで貰えれば相手を見つけることができます。非真面目系なアプリなので不倫相手を探すのには最適です。

出会いを作るアプリにはいろいろありますが最近流行りのマッチングアプリはどうなんでしょう?

 

大切なので不倫の出会いに真面目なマッチングアプリはおすすめできない理由!

マッチングアプリは管理人も利用したことがありますが、利用すれば簡単に相手を探すことができます。

出会いアプリとマッチングアプリの違いは出会いアプリは不純な出会い〜真剣な出会いというのが目的ですが、マッチングアプリの場合は主に『恋活』と利用範囲が限定されています。

もし、既婚者や彼氏彼女持ちが利用した場合はバレなければ大丈夫です。しかし、バレた場合は運営に通報されてすぐに強制退会させられます。

強制退会になると再登録できないのでもし、あなたが今のパートナーと別れて真面目な恋愛を使用としたときに使えなくなってしまうのでこれはおすすめしません。

この点から不倫や浮気にはマッチングアプリは不倫には使っちゃダメ!

もう離婚秒読みだから真面目な恋愛をしたい人はコチラの記事をどうぞ

【31人と出会えた】おすすめの人気マッチングアプリを紹介!

2018年5月12日

 

出会い系の掲示板は不倫におすすめ!でもLINE掲示板は危険!

掲示板で相手を探す方法には出会い系以外にも『無料掲示板』を利用する方法があります。

でもこれを思いついた方はちょっとまってください。

LINEIDを交換できる掲示板では自分のLINEIDを掲示したりすることになるので、バレたりするリスクが高まります。

そして年齢確認もきちんとされていなく顔写真もわかりません。

実際に会ったらすんごい人が来る可能性もあり!そもそも私が潜入した結果まともな出会いは一つもありませんでした。

突撃潜入はLINE掲示板で出会いはない!危険業者の可能性あり!で解説しています。

LINE掲示板の出会いはやめとけ!非公式サイトで女性と出会えるか潜入レビュー!!

2019年2月26日

 

出会いアプリで出会いの方法を高めるには顔写真は必須!

これらのアプリを使うに当たって注意事項があります。もしあなたが紹介したアプリを使って出会う可能性を高めたいのなら必ず顔写真を設定することをおすすめします。その分身バレの可能性は高まります。

なので女性の場合は必ずSNOWなどで加工するのがいいでしょう。
出会いアプリなどではかなりの確率でSNOW加工しています。

男性はSNOW使っているとキモいやつ認定されるのでそれはやめましょう。
とはいえ管理人自身こういったアプリで知り合いを見つけてことはないのでそうそうバレることはないでしょう。

出会いアプリ選びはワクワクメールがパパ活アプリ化していることを考えると使うべきはPCMAXかハッピーメールを使ったほうがいいでしょう。

 

でもどちらを使ったらいいか?どちらも使ってもいいのですが身バレの可能性を最小限にするには1つのアプリに絞ることも必要です。

もし、アプリを一つに絞りたいならハッピーメールに絞るのがいいでしょう。

 

不倫や浮気相手探しにハッピーメールを使う知っておくべき機能

PCMAXよりもハッピーメールをすすめる理由はハッピーメールはまず出会いアプリではユーザー数のが最大であるということです。ユーザー数が多いから

逆に知り合いに見つかりやすいんじゃないの?

そういった不安もでてくることでしょう。でもバレないんです。
そのバレない秘密はハッピーメールの機能にあります。

 

ハッピーメールは非公開機能を使って身バレの可能性を最小限に!

ハッピーメールには相手にバレにくくする機能がついています。その機能とは『プロフ検索結果とギャラリー公開』をオフにできることです。

【マイページ】の【機能設定ヘルプ】を開きます。

ここの【プロフ検索結果とギャラリー公開】をオフにすることでプロフ検索結果に表示されなくなります。なので定期的にやりとりできる相手が見つかったらこれをオフにして身を隠すのがいいでしょう。

 

→ハッピーメールを知り合いにバレずに使う(R18)

 

出会い系サイトで出会った不倫相手とバレずに連絡をする方法

さすがに浮気や不倫がバレてしまのはかなりまずい!火遊びするにしても絶対ばれないようにしなくてはなりません。ここではできるだけバレずに不倫をする方法を紹介します。

連絡手段に気をつける!

浮気がバレるのは多くの場合はスマホを見られてしまってというのが理由になるでしょう。

気をつけるべき点は

  • 必ずスマホはパスをかける
  • lineでは連絡を取らない
  • スマホの通知はオフに!
  • 連絡手段にはカカオやGmail、出会い系のアプリ内での会話にする
  • 彼氏や旦那のいるときは相手からの連絡をみない

これは大前提なります。

 

スマホの通知はオフに!

スマホの通知を常にオフにしておけば相手はそこまで怪しむことはないでしょう。

できるだけ詮索されないように通知はオフに!

 

スマホにかならずパスをかけよう!

相手があなたの浮気を疑った時にまず見るのはスマホです。第一関門がスマホのロックというわけです。

なのでこの関門を突破されないために確実にロックはかけておきましょう。

 

不倫相手とのlineでのやりとりは控える

もし第一関門であるスマホのロックを突破されてしまった場合。相手がまずみるのはlineです。

なので不倫相手とはlineで連絡をとるのは絶対にやめましょう。

またSNSやインスタなどのDMなどもバレやすいので注意。

 

不倫相手とやりとりする場合はline以外を使おう!

line以外にもたくさんの方法でやりとりすることができます。おすすめはGメールの下書き機能です。

不倫相手と同じGmailのアカウントを作成して下書きをメッセージの交換の場にすることです。まさかGmailの下書きでやりとりしているなんて思わないでしょう。また、カカオなどを使うのもいいでしょう。

不倫相手とのやりとりはSNSを使ってやり取りをする

LINEやカカオトークのなどはトーク系のツールなので不倫バレ対策でいちいち消すのが面倒くさいですよねlでもTwitterなどのSNSのDMでメッセージで連絡し合えば消す手間も省けます。

さらにTwitterやインスタの場合はアカウントを複数つくることができるので用意にダミーアカウントを作り運用できます。

ダミーアカウントを複数作っておけばバレることはほとんどないでしょう。

最初は今一緒にいる人とずっと一緒にいよう!とか思っていても実際には魔が差したり飽きたりしてしまいますよね。

アプリでいろいろな人と出会いましたが男女性別関係なく浮気や不倫している人って全然います。思った以上にいるんですよ。

『なんか浮気したい!』とか思ってしまったときはストレスをためずにアプリなどを使ってバレずにすることをおすすめします。

 

→ハッピーメールを知り合いにバレずに使う(R18)

 

既婚者が不倫をバレずにできるデートスポット

出会い系アプリで遊ぶ相手を見つけたら次は遊び場所も考えなくてはなりません。でも不注意で誰かに見られてしまうのはまずい。そんな不倫相手とバレずに行ける出会いスポットを紹介していきます。

不倫デートは映画館がバレにくい

やはり不倫デートの定番と言えば映画館です。映画館ならば暗がりなので堂々と手をつないだりすることもできます。さらに外から見られてもあくまで健全な映画館なので仮にバレたとしても多少の言い訳言い逃れはできます。

ちょっと遠出の旅行はバレる可能性はかなり低い

自分のいつも遊んでいるテリトリー内でデートするとやはり知り合いや友人、本命の知人などに出くわす可能性はかなり高いです。

定番と言えば定番なのですがバレにくいデートの場所は少し遠出をすることです。遠出をすることで相手に対してもきしんとデートしている感が生まれますしさらに誰かに見られる可能性も格段に低くなるのでちょっとした温泉旅行はおすすめです。

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です