ペアーズ(pairs)の料金システムやプランを解説!メッセージはどこまでが無料?

最近では数多く乱立しているマッチングアプリ。
フェイスブックなどの広告を見ていると、めちゃくちゃマッチングアプリの広告が多くないですか?

しかも結構怪しい感じのやつ!

怪しいかと思ったんですが、もしかしたら神アプリかもしれないのでとりあずダウンロードしてみました。

すると

女性からめっちゃメッセージがくるくる。
もう入れ食い状態とはこのことですね。

中にはこんなメッセージが!?

名前

会える人?失恋旅行中で発散に付き合ってくれる人探してます。
誰も自分のことをしらない新天地で今までのことを忘れて遊びたいです。

しばらくは滞在するので気軽に会えたら嬉しい。。

ホテルとか伝えたらわかります?どこ行けば会えるか教えてください。

 

こんな熱烈なメッセージ。
多くのマッチングアプリやっていればわかると思いますが、

 

くそアプリ認定ですね。
こんな激アツメッセージがなんか来るわけないw

 

基本的に女の子からめちゃくちゃメッセージが来ることなんてありえません。
超イケメンならありうるかもしれませんが、フツメンレベルではたまーーに来るくらいです。

 

なんで変なアプリに騙されないで素直にpairs、Omiai、withをやりましょう。

今回はペアーズのお話です。
自分の中ではwith、pairsをメインに。
次点で Omiaiを利用しています。

→withに無料で登録する

→Omiaiに無料で登録する

管理人おすすめのマッチングアプリpairsに登録

 

先日弟に教えたのもペアーズとwith。

なんと二週間後にデートの約束取り付けたみたいです。

今回はマッチングアプリと言えば!
っていうpairs。
このアプリについて料金プランなどについて解説していきます。

ペアーズのプランや無料で利用できるのはどこまで?

こういったマッチングアプリをさぁやってみよう!
と思ったときに『どこまで無料なのか?』ってのが気になると思います。

ペアーズに関しては

 

・異性の検索
・プロフィールや顔写真の閲覧
・検索機能の利用
・相手に『いいね!』する
・『いいね!』をもらう
・マッチングする
・1通目のメッセージを送る

 

これが主な機能です。

ここまでは無料で行うことができます。
僕はいろんなアプリを利用していますが、マッチングして1通目の送信まで無料会員にしておきます。
そして反応があったら有料会員にしてメッセージのやりとりしています。

 

ペアーズ(pairs)の料金体系が知りたい!

ペアーズをやってみよう!って思いこのサイトを訪れて来てくれている人もいるかもしれません。
実際にペアーズって他のアプリと比べてコスパ的にどうなの?

って思う人も多いかもしれません。
ペアーズはこのくらい月額がかかります。

有料会員(男性会員限定) 3,480円/月〜
プレミアムオプション(男性会員限定) 2,980円/月〜
レディースオプション(女性会員限定) 2,900円/月〜
プライベートモード 2,480円/月〜

 

公式サイトにはこの値段で掲載されています。
この〇〇円〜 からってのがちょっとあやしさ満点なのでiphoneの場合を載せておきますね。

ペアーズの料金体系をつつみ隠さずにいくと。
下記のような料金が発生することになっています。

ペアーズの料金

iphone
有料プラン 1ヶ月 4100円
3ヶ月 3933円
6ヶ月 3133円
12ヶ月 2483円

 

管理人おすすめのマッチングアプリpairsに登録

withの料金

ipheneアプリ内課金(AppleID決済)
有料プラン 1ヶ月プラン 3400円(一括3400円)
3ヶ月プラン 2933円(一括8800円)
6ヶ月プラン 2800円(一括16800円)
12ヶ月プラン 2066円(一括24800円)
1週間プラン 1400円
VIPプラン 3400円/月

 

→withに無料で登録する

Omiaiの料金

ipheneアプリ内課金(AppleID決済)
有料プラン 1ヶ月プラン 4,800円(税込)/月
3ヶ月プラン 4,600(税込)/月(一括13,800円/税込)
6ヶ月プラン 4,466円(税込)/月(一括26,800円/税込)
12ヶ月プラン 3,566円(税込)/月(一括42,800円/税込)

 

→Omiaiに無料で登録する

 

こうやって並べてみるとめちゃくちゃわかりやすいですね。
1ヶ月単位でみてみると、withが金額的に安いですね。

1ヶ月から月額の契約ができるんですが基本的にマッチングアプリは複数ヶ月で契約した方が金額的にはお得です。

さらに複数ヶ月でやれば安くなります。

 

どうせ長くやるんならできるだけ複数ヶ月で契約しようって人もいるかもしれません。

でもちょっと待ってください。

 

マッチングアプリはなんのためにやり始めたか考えて見ましょう。

・出会いがなさすぎて始めた

まずこれが一番多いかもしれません。
年齢と共に飲み会や合コンが少なくって出会いがなくなった人が登録している、または登録しようと思っている。そんな人が多数だと思います。

他には

・あるアプリ使っていたけれどあんまりうまく行かなかったの他のアプリにしたい

・合コンは疲れるし、お金がかかるので他の出会いを探してたどり着いた。

・よくわからないけれど友達に誘われてはじめてみた

だいたいこんなところでしょう。
特に合コンなどで無駄にお金がかかってしまっていた人はできればコスパよくアプリを利用したいでしょう。

 

そんな人にはwithがおすすめです。
もちろんpairsでも全然いいのです。
上の表を見てもらえればわかるんが値段がwith → pairs → Omiai の順で安くなっています。

 

pairsとOmiaiはどちらもユーザー数が多いのです。この二つを比較するとpairsに軍配があがります。
というのもOmiaiは人気ユーザーにいいね!をするときにめちゃくちゃいいね!を消費してしまうのです。

 

中には『いいね!』を10個消費する人気会員もいます。
といったことを考えるとpairsはおすすめです。

さらにpairsとwithで比較すると老舗のpairsの方がユーザーは多いのです。
でも考えてみてください。

会員数が多いってことはライバルも多いってことです。
じゃあwithはユーザーすくないんだね?

という意見もあるかもしれません。
でも異性を探すといった点では困ったことないですし、マッチング率からいったら個人的には一番です。

そして可愛い子も多い。
先日マッチングした人はwithの女の子でした。

 

→withにが今狙い目!無料でですぐに登録!

このアプリはメンタリストDaigoが監修していて、機能の中身も女性に好まれそうな感じの作りをしています。
他アプリに負けないように集客に力をいれているので、今が一番狙い目のアプリと考えて間違いないです。

今のアプリは微妙!そんな人は乗り換えるのにおすすめなマッチングアプリ4選

真剣な恋活はOmiaiが一番おすすめ

Omiaiはマッチングアプリの中でユーザ数が豊富にいてさらに真剣な恋活をしている方が多いアプリです。

友人にバレないシステムがアプリで一番充実していて安心して使えるので他のアプリが微妙だった人はOmiaを使ってみてはいかがでしょうか?

→Omiaiに無料で登録する

 

あのメンタリストDaigo監修のマッチングアプリwith

 

最近では東大生の弟も謎解きで有名なメンタリストDaigoが監修するマッチングアプリ。

こちらも真面目なユーザーが多く真剣に恋愛したい人向けです。
ただし、Omiaiよりも年齢層が若いので婚活というよりは恋人探しにおすすめ。

 

→withに無料登録する

 

ユーザー数重視はペアーズ

マッチングアプリで一番ユーザー数が多いのはペアーズです。
FB広告などにもよくでてくるので名前だけでも知っている人はおおいでしょう。

ユーザー数が多い分真剣度の高くないユーザーもいますがいろいろな人を見てみたい!という方はペアーズがおすすめです。

 

すぐに遊べる気軽な出会いはタップル誕生

タップル誕生はマッチングアプリの中では気軽に使えるサービス。

『おでかけ機能』当日や週末の遊び相手を見つけることができます。

上記の3つのアプリよりも気軽に使えるマッチングアプリです。

年齢層的に若い人が多いので20代前半の人におすすめです。


→タップル誕生に無料登録する(R18)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。