ペアーズ(Pairs)の怖いトラブルの実例!危険を回避しマッチングアプリで会うには…?

はじめてマッチングアプリのペアーズを使う人にとってはトラブルとか危険はあるんじゃないの?そんな不安を抱く方もいると思います。本記事ではペアーズを安全に使う方法を解説していきます。

ペアーズとかマッチングアプリをやっていると不安になることありませんか?やっぱりアプリの出会いって不安がある!そんな人は多いでしょう。

実際にトラブルや危険があるとすると怖いですよね?

そんなトラブルなどを含めた口コミを実際にあった女の子に聞いた話なども踏まえて解説していきたいと思います。

 

基本的にペアーズは会員数も多いし運営もきちんとしているので大丈夫かと思いますが、変なメッセージとか来た場合や危険を感じた場合は画像でわかる!ペアーズの安全な退会と解約方法を参考にして退会しましょう。

【退会方法を3分で】ペアーズの正しい解約方法と再登録時の注意事項!

本記事の内容

・ペアーズで出会うのは危険?実際にあっったトラブル事例
・ペアーズに存在するトラブルサポート
・ペアーズよりも安全に会えるマッチングアプリ

ペアーズを使ってみようと思うんだけどちょと不安…
みず@婚活女子
みず@婚活女子
マチ@マッチングアプリの先生
マチ@マッチングアプリの先生
今回はペアーズのトラブル事例や危険の回避方法を紹介していくわ!

結論からいうとペアーズで会うのは危険か?というとほぼ安全です。『ほぼ』というのもペアーズの中にも少数ですがヤリモクだったり既婚者だったりが紛れ込んでします。

とはいえ、マッチングアプリは危険回避能力さえあれば安全に使うことができるので安心して使っていただいて大丈夫です。

もし、ペアーズを使うのが不安と思うなら真剣度が高く安全に使うことができるOmiaiや他のアプリを使ってみるのもいいかもしれません。

ペアーズ以外で安全なアプリ
match
海外発症のマッチングアプリ。ティンダーと同じ企業が運営ですが、こちらは真面目系が多いマッチングアプリ。年齢層は30代中心。

>>>matchに無料登録(R18)

Omiai
20代半ば〜30代と恋活に真剣な方が多い安全なマッチングアプリ。真剣に出会いたい男性が多い。経済的に精神的に魅力的な男性に出会いたい方はOmiaiがおすすめ。

>>>Omiaiに無料登録(R18)

 

ペアーズの出会いは危険?怖いトラブル実例でわかる回避策!

pairs3
運営会社 株式会社エウレカ
ユーザー数 1000万人以上
料金 男性:1566円〜
(登録は無料)
女性:無料

なかなか会社や友人関係では出会いが無く友人にすすめられて初めてみた『ペアーズ』

でも初めてのマッチングアプリって不安になることが多いですよね?特に女性は男性よりも力が弱いのでなにかトラブルにあったら怖い!なんて考えている人もいるでしょう。

『アプリで出会えるかなぁ』

『相手の男をやりもくじゃないの?』

『本当に実在するのかな?』

『詐欺とかないよね?』

普通にリアルで出会ったとしても、『相手は自分に興味を持ってくれているのか?』『めちゃくちゃ優しいけどこの人は私に気があるのか?』

もう、相手のことを思えば思うほど悩みはつきません。ましてやマッチングアプリはほとんど顔をプロフィールしかわからないんですからね。

 

ペアーズで会うのは危険!?安全に出会える理由

ペアーズにトラブルや危険はあるか?ペアーズで実際に会うのは危険と思っている人もいるかもしれないですよね。もし、マッチングアプリの利用が始めてならなおさらです。ここではペアーズが安全に出会える理由を紹介していきます。

 

ペアーズで実際に付き合っている人も多数

ペアーズなどのマッチングアプリをつかって付き合ったりするのはもはや当たり前。会社の後輩はペアーズで知り合った相手と結婚しました。

 

通報制度で不正アカウントはブロック

まともなマッチングアプリなら不正なアカウントがあると通報され、すぐに強制退会になります。もちろんペアーズでも通報制度は存在しているので運営による24時間安全は保たれています。

危険な不正アカウントとしては

・ネットワークビジネス
・宗教の勧誘
・怪しいビジネスの勧誘

をしているアカウントなどがあげられます。

 

ヤリモクなども通報で強制退会させられる

ペアーズやその他マッチングアプリに潜むヤリモク男子は通報されらば強制退会になりペアーズから退場させられます。

『え?ペアーズにヤリモクって多いの?』

と思う方もいるかと思いますが、大多数は恋活目的で利用しているので注意すれば防ぐことができるでしょう。

もし、あなたも変なメッセージを送信してくる危険な要注意人物がいたらすぐに通報しましょう。次に危険なトラブル事例で紹介していくのであたまに入れておくことでマッチングアプリでの危険を回避することができます。

ただし、ペアーズを利用していてトラブルや危険が0というわけではないので事例を覚えておくことで安全に使うことができるでしょう。

 

ペアーズではLINEやデートでこんな危険なトラブル事例と回避方法

マッチングアプリを始めてやる人にとっては事前にどんなトラブルがあるか知っておくとリスク回避に繋がります。また初めてアプリを使う人にとって、特に女性にとってはそのアプリが危険かどうかは結構大切だと思っています。

やっぱりそのアプリが安全かどうか。これは知っておきたいですね。実際に危険かどうか?これはマッチングして実際に出会った異性に左右されます。

友人のつての紹介などであれば相手はある程度信頼できる相手かもしれません。
しかし、ペアーズはマッチングアプリ。

会って初めて相手の本当の部分を知ることになります。もしかしたらヤリモクだったりすることもあるかもしれません。

マチ@マッチングアプリの先生
マチ@マッチングアプリの先生
ココからは実際に編集長が自ら女の子にインタビューした内容や体験をお話していきます!

知り合いにばれる?身バレが怖い

ペアーズを使う上でアプリでの恋活を知り合いや職場の人にばれるのが怖い!という方もいるでしょう。

もし、ペアーズで身バレが怖いという方はお金はかかりますが追加料金を支払うことで自分がアプローチした相手のみに自分が表示される機能を使うことができます。

その機能はプライベートモードというのですが残念ながら以下の料金がかかってしまいます。

ペアーズのプライベートモードの料金

もし『身バレが怖い』でも課金はしたくないという方は追加料金なしに身バレ防止機能が使えるOmiaiがおすすめ

>>>無料登録でOmiaiの身バレ機能をみる

身バレを防ぐ対策
・知り合いを見つけたら片っ端からブロック
・Omiaiに乗り換える
・ペアーズのプライベートモードに課金

 

 

ペアーズの距離検索が怖い

ペアーズはGPS機能が搭載されていて距離検索を使うことができます。この距離検索を利用することで自分から半径10km〜100kmの相手を検索できるために近くの相手を選ぶことができます。

便利な機能ですが逆を言えば相手から近くにいることがバレてしまうという危険があります。とはいえ最短で10kmなのでそこまで気にする必要はないですが、嫌な人は以下の方法でトラブルを回避

距離検索が怖い方の対策
・スマホのGPSをオフに
・ペアーズの距離検索をオフに

 

 

個室は危険!いきなりキスされた(20歳古着屋勤務女性)

実際にペアーズを利用していた方で個室に入ったらキスされたという女性がいました。

このシチュエーションとしては、2人で飲みに行ったそうです。その後はお互いカラオケが好きだったのでカラオケにいこーってなりました。

そして、そのカラオケでいきなりキスされたみたいです。不快だったのでその場で逃げたよう。

こんなこともあるので信頼関係のできるまでは個室に行ったりするのは避けるようにしましょう。

イケメンすぎて距離をすぐに詰めたいのであれば別ですが、そうでなければできるだけ昼にランチなどしたりするのも安全かもしれません。

相手を見極めるのも重要です。

『いつもあそばれちゃうんだよなー』

こんな経験がある人は要注意!しらないうちに『なんかいけんじゃね?』と甘く見られないようにしましょう。女の子でも『複数で会いましょー』って人も全然いるので会うのが不安な人は複数人で会うようにしましょう。

また、複数人が難しい場合はお昼のアポで会うようにしたり、飲みアポにしないようにすればトラブルもある程度回避できるでしょう。

エロ目的の対処法
・個室には行かない
・飲みアポ、夜アポは避ける

相手は超絶イケメンだったけど・・・追撃LINEが危険な匂い!(証券会社勤務22歳Nちゃん)

相手はめちゃくちゃイケメン。身長も高くモデルみたいな人・・・

普通のご飯に行ってその日は何事もなくその後はラインをやりとりしていたみたいです。Nさんは元からラインの返信も遅めの子。僕もその子とは2日1通くらいしかやりとりはしていませんでした。

もちろん超絶イケメンに対してもNちゃんはいつものペースで返信していたようです。なので1日返信をしなかったみたいなんです。

あるときスマホをみてみると・・・

ラインが50件以上溜まっている。

もちろんそのイケメンからのラインです。さすがに超絶イケメンでも速攻ブロックしたみたいです。

この場合は正直、会ってラインのやりとりをして見ないと全然わからないので対処のしようがありません。しかし、ラインの場合はブロックすればいいだけなので対処は楽チンです。

メッセージ場合もペアーズにはブロック・非表示機能がついています。

・自分の画面に相手が表示されないようにする
・自分と相手の画面にお互いが表示されないようにる

っている機能があるのでしつこい人にはこれでいきましょう!

やり方は

メッセージ画面 → 相手をタップ → 右上の・・・ → 非表示・ブロックの設定

でブロックすることができます。

追撃LINEがヤバい人の対処法
・LINEはもちろんブロック
・ペアーズ上でもブロック

マッチングアプリで意外と多い!ネットビジネスの勧誘!

これは管理に自身も経験した事例です。顔面がめちゃくちゃ好みだったので『いいね!』するとすぐにマッチングしてすぐやりとりすることができました。そして向こうからLineを交換したいという申し出が!

 

もちろん快諾。ライン向こうから聞いてくる時点で怪しめよ!っ突っ込んでくる人もいるかもしれないですね。

LINE交換後はやたら会いましょう!とアプローチしてきました。

 

意外と相手からライン聞いてくることもなくはないんです。6人くらいLineを女の子側から聞かれていますが、そのうち怪しいのは2人です。

なので最初から疑うのも勿体無いので一回は乗っかってみるようにしましょう。

対策としてはライン聞かれてネットビジネスの勧誘されるだけなので普通に断ればいいだけです。
ネットワークビジネスをやりたければ乗っかればいいし。でも悪徳なマルチなどには気をつけましょう。

ネットワークビジネスのトラブルを回避する方法
・イケメン、美女には注意
・女性側から会いませんか?と積極的
・良い投資話がある!は危険

誰だよお前・・プロフィール画像と違うひとが来た(34歳:僕の体験)

これはマッチングアプリあるあるですね。管理人も初期の頃はかなりありましたね。

アプリのプロフィールなどはSNOWで結構もっている女の子が多いので気をつけましょう。
プロフがめちゃくちゃ可愛いかったので

『プロフ画像めちゃくちゃ可愛いですね。天使かとおもったので思わずメッセージ送りました。』とか訳のわからないメッセージを送りました。

そして無事Lineを交換してサクッと交換。どうやらこの天使ちゃんは動物園が好きで1人でも動物園にいくような可愛いらしい女の子みたいです。

動物好きの天使ちゃんと動物園デートでもしたらさぞかし心は踊るだろう。
『仲良くなったら動物園でも案内してよー』

こんなやりとりをしました。

当日きたのは

トドみたいな女性でした。

トドです。おそらく一瞬にして全女性を今敵にまわしているでしょう。ただ、これは女性が男性を選ぶ時でも注意すべきで、写真と実際に違う男性や古い写真を使っていてあったらおっさんだったなんてこともあります。

こっち

これを限りなく人間に近づけた感じです。もちろん相手も

『なんかゴリラみたいな奴が来た。二足歩行が非常識なくらいうまいゴリラがきた。』

きっとそう思っていたに違いありません。女の子に悪意があったとは思いませんが、『盛りすぎ』の写メはトラブル認定級です。対策としては『気をつける』しかありません。

プロフをうまく見分けるポイントとしては

・SNOWだけのプロフ写真は信じない
・アップだけのプロフも信じない
・ななめ上からとっている写真も信じない
・アップと遠目の写真ある人を選ぶ

 

このくらい気をつけていれば写メに騙されることはないでしょう。
きっと騙すつもりはないのでしょうけれども、男はアホなのでこれにくいついてしまいます。

会った時にテンションが明らかに下がっていると若干凹むので3割り増しくらいにとどめておきましょう。

 

トラブルにあったらペアーズではこんなサポートがある(現在は廃止)

自分は人を見る目があるから大丈夫!そう思っている人も多いかもしれません。
でももしかしたら知らないうちにトラブルに片足突っ込んでいるかもしれません。

そんな時は弁護士サポートがある

最近のマッチングアプリはすごいんです。
なんと弁護士サポートがついているんですって。

もしも、のトラブルの時は安心して使えるシステムとなっています。

ペアーズでマッチングした人との間でトラブルが発生した場合、利用規約に基づいて、弁護士相談費用を10万円まで保証してくれるサービスになっています。

弁護士に相談するようなトラブルなんてそうそうないとは思いますがそれでもこの保証はありがたいです。数十分相談するだけで数千円はとられそうですしね。

しかし、ペアーズ使用者全員がサポートを受けられる訳じゃありません。

対象者は

・プレミアムオプション加入者
・レディースオプション加入者

 

男女共に3000円程度のプランに入るだけで弁護士のサポートが受けられるんで安心。でも、リスク管理として自分である程度相手の見極めなどをきちんとしてトラブルに巻き込まれないのが一番ですけれどね。

 

ペアーズで会うのが不安と思った時に使うべきマッチングアプリ

ペアーズの場合はユーザー数が多い反面。変なヤリモクユーザーもいないわけではありません。そんな人を相手にしてしまうのはあなたの恋活の時間を無駄にしてしまうことになります。

ペアーズ以外でマッチングアプリを選ぶポイントとして

安全なマッチングアプリ選びのポイント
  • 最低限会員数が100万人以上いる
  • 真剣度が高いユーザーが多いマッチングアプリ
  • メインユーザーは20代30代

このようなアプリを選んで行けば問題ないでしょう。

まじめに恋活するならOmiaiがおすすめ!

運営会社 株式会社ネットマーケティング
ユーザー数 380万人以上
料金 男性:1950円〜 女性:無料

 

マッチングアプリの中ではペアーズが一番会員数が多く1000万人を超えたのでそれに比べたら正直見劣りします。でもマッチングアプリで成功する秘訣は会員数じゃなくて真剣なユーザーがどのくらいいるか?です。

Omiaiの場合は『非表示機能』で自分のアプローチした人だけに表示される設定にできたり、既読機能など他のアプリではオプションで追加しないと使えない機能が最初からついています。

マッチングアプリで効率よく出会うための機能が数多く搭載されているので実はペアーズよりもおすすめです。

\無料登録【 1分】/

Omiai公式サイトを見る

 

距離検索で出会えるmatchは真剣度が高い

運営 match.com
会員数 国内250万人以上
特徴 世界で1500万人

無法地帯のマッチングアプリティンダーを運営するmatchグループが運営しているマッチングアプリ。

ティンダーと違うのはmatchは真面目に利用するユーザーが多いということ。というのもmatchの場合は年齢層が少し高め(タップルやティンダーは20代前半)

年齢層が高いため利用している人は恋愛に真剣な方が多いのです。真面目にトラブルなく出会いたい方はmatchもおすすめ。

\無料で登録/

match公式サイトを見る

 

 

マッチングアプリで怖いトラブルを回避したいなら年齢層の若いタップルやティンダーは使わない

もし、あなたがマッチングアプリで怖い思いをする可能性を少しでも下げたいならタップル誕生やティンダーは避けるべき

タップルやティンダーを避けるべき理由
・年齢層が若く真剣度が低い
・ヤリモクが多く危険

主に上記2つの理由でペアーズ、Omiai、matchに比べて怖い思いをする可能性は高くなります。怖いとはいっても犯罪などではなく基本的にヤリモクなどです。

きちんと相手を見極めることができれば基本的に安全にマッチングアプリで出会うことはできるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です