タップル誕生のLINE交換のやり方の実例!タイミングやテクニックを解説!

真剣なマッチングアプリコチラ

タップル誕生をはじめてみたはいいものの『デートのアポまでいけない』『LINEの交換ができない』という人も多いです。

本記事ではLINE交換の実例も含めて、やり方や簡単なテクニックを解説していきたいと思います。

目的別にアプリをまとめているので目的別!出会い系&マッチングアプリまとめからあなたに合ったアプリを探してみてください。

出会い系アプリのおすすめ

優良出会い系アプリ&サイトランキング|サクラがいないアプリはこの7つだ!

タップル誕生のLINE交換率は低い理由

最近僕のハマっているタップル誕生。Omiai、ペアーズなどほどほど真剣なアプリはやってきましたが他のアプリも試してみてくタップルを初めてみました。メインユーザーが20代前半というのも始めた理由です。

ゲーム感覚で出会えるし、『おでかけ機能』で即会いも可能なので気軽に出会いたい人には重宝するタップル誕生。

ただし、タップル誕生の場合はLINEの交換率が低めです。その理由を解説していきます。

タップル誕生は気軽に使える反面辞める人も多い

タップル誕生の場合はOmiaiやペアーズのよりは真剣度は低いですが、気軽に使えるのが利点その反面

・なんとなく始めてすぐやめてしまう
・真剣度が低いのでファーストメッセージの返信がこない

このような理由で他のアプリよりもメッセージの反応が悪いことが多いです。そして気がついたらやめてしまう人も多い。

感覚でマッチングしていくので見返したらなんか違うと思ってしまう

タップルの場合は大量の相手をスワイプしていくので顔面しか見ずにスワイプしがち。なのでマッチングはしやすいです。

でも適当にスワイプしたら

・年齢が高かった
・よく見たらブサイクだった
・なんか違った

などの理由でマッチングしたからといってもメッセージの返信がくる確率は低め。質より量という幹事ですね。

じゃあその中でLINE交換をどのようにしていくのかは重要です。

タップル誕生でメッセージが続かない!?その原因って?

マッチングアプリ全般で言えることですが、なかなかメッセージ交換ができない人っています。僕も最初の頃は1通目になんて送信したらいいかわからなかったし、返信率も悪かったですね。

でもきちんとやりとりすることでLINEIDをゲットすることは可能です。

ファーストメッセージに返しにくい文章を送信している

ファーストメッセージを適当に送信している人も実は一定数います。LINEを聞き出すことが目的ですがあいさつとかマナーは大切です。

ファーストメッセージには

・自己紹介
・返しやすい返事

最低限このくらいは入れるようにしましょう。

自己紹介例

前半
こんにちは!
はじめまして〇〇っていいます。
柏にすんでいて仕事は商社に勤務しています。

後半
後半は相手のプロフィールやつぶやきなどをみて的確に突っ込みましょう!

返信が来る確率が確実に下がるのは一言『〇〇っていいます。よろしくー』とかこいつ本当に興味あるのか?っていうメッセージ。

きちんと男性側は相手が返信しやすいように気遣いながらメッセージするのはあたりまえです。


女性のメッセージ欄ってこれだけメッセージが来ています。でも多くは『よろしくおねがいします〜』的なものばかりです。

一工夫するだけでファーストメッセージ の返信率も上がります。そしてその後NGのやりとりをしなければスムーズにLINEIDを聞き出すことも可能です。

みんなとしているようなメッセージはなるべく避ける

マッチングアプリで出会った人に聞いたのですがアプリで女性は毎日何通もメッセージをみて返したり、さらに『いいかも!』も返さなければなりません。

なので超絶つまんない文章は避ける

以下つまらないメッセージ

・お仕事はなにされているんですか〜 → プロフ見よう
・お仕事何時に終るんですか → 仕事の話以外にあるだろ聞くこと
・お仕事大変ですか〜 → はい、大変です。
・なんでいいねくれたんですか? → たくさんマッチングしてるって
・年上だけど大丈夫ですか? →もうたくさん聞かれてる
・たくさんマッチングしてそうですね? → たくさんしてるしもう会いました

などのメッセージは女性優位のマッチングアプリでは死ぬほど聞かれているので避けるようにしましょう。

これ聞かれてもうざいですよね。上記のようなことはできるだけ避けて相手にフェードアウトされないようにしましょう。

とはいえある程度臨機応変に!

相手によってはやりとりを工夫することも必要。プロフィールみてパリピっぽい子などはちょっとテンション高めでもいいです。

個人的には早い段階のうちに敬語外しましょうという提案。タメ口が苦手な人もいますがそういった人は個人的には合わないのでフェードアウト率高いです。

こんな感じでもLINE交換OK!パリピだったのでパリピ子ちゃんて呼びましょう。

僕:はじめまして、てんちょーっていいます。
〇〇住みで仕事は医療系です。
歳離れすぎかよ!でもとりあえずやりとりしましょー!

パリピ子:よろしく!おけー

僕:ノリよいねー!肉食べたくない?
とふと思った!

パリピ子:食べたー♡連れてって!

僕:でしょでしょ!連れてく連れてく!
死ぬほど食っていいよ!どこ住み?

パリピ子:やったー!
〇〇住みだよ。いっつもすすきのいるー!

僕:どんだけあそんでんのー!
アプリ開くのめんどいからLINE交換しよー!

パリピ子:IDおしえて〜

とりあえず一通目はマナーを意識しつつ相手キャラ感じとって適当にいきましょう!

タップル誕生は年齢層が若いのである程度軽めのメッセージでOKです。とはいえかる過ぎもNG!なれるとバランスがわかってくるので数をこなすことも大切。

【実例付き】タップル誕生でLINE交換のタイミングや期間を解説!

タップル誕生でマッチングしてからいきなりLINEIDを教えて貰おうとしている人はいないと思います。ご存知の通りタイミングは重要!このLINEを聞き出す一番のタイミングを解説していきます。

LINE交換は流れが重要!相手がLINEを交換する理由を与える!

当たり前のことを書きますがマッチングしてすぐにLINEを聞いてはいけません。合コンスタートしていきなりLINEききますか?

マッチングアプリは相手の顔とプロフィールくらいしかしらないので相手の認知レベルは合コン初対面以下と思っておいてください。

女性は男性よりもアプリに警戒する人が多いのでLINE交換する理由をまずは作りましょう。基本的に目的は会うことなのでご飯でもカフェでもいいですので第一ゴールを決めましょう。

そこに合わせてメッセージを作っていきます。

これは結構無理くりですがご飯行こう→じゃあ予定たてるからLINE交換しようが鉄板の流れです。

LINE交換まではタイミングとスピードと流れが命

LINE交換に辿り着く前に相手から『こいつは会う価値がない人』と思われてしまってはフェードアウトされる可能性が高まります。

ご飯の約束がゴールなのでそこまではスムーズかつ最短で流れを組み立てていきましょう。

LINE交換までのフローチャート

挨拶し名乗る、プロフにふれ共通点を示して「よろしく」→ 返信が来る
プロフの料理の写真とか食べ物系の話題へ → 返信来る
おすすめの店や相手のおすすめの店をきく → 返信来る
相手のメッセージ興味を示すからの『そのお店行きたいですね』

→詳しい日程を決めるためLINE交換の打診

LINE交換までの期間はどのくらい?

上記の流れを組んでも話が脱線してしまうことも少なからずあります。そのときは無理やり話を戻そうとせずにあくまで別ルートでLINEを交換しなければならない理由を作り出しましょう。

LINE交換までは相手の返信スピードにもよりますが

実践上当日〜一週間以内が多いです。

ラリーの数は数往復〜10往復以内を目指しています。

多くの女性はメッセージだけでは相手を好きになりません。むしろだらだらメッセージのやりとりをしていると減点されてしまう可能性すらあります。

これはLINE交換後も同じで会う約束をメッセージ内でしたのならダラダラLINEをせず、日程を決めてしまいましょう。

タップル誕生でLINEの交換はシておいた方が良い5つの理由

タップル誕生などマッチングアプリではLINE聞くのが『必要論』『不要論』があります。そもそもタップル誕生などのマッチングアプリってメッセージ機能があるんだからLINEの交換って必要?

って思うかもしれません。

個人的には『めっちゃ大切ですよ』と言いたいです。僕の場合全てのマッチングアプリを合計すると31人ほど出会っていますが、会った人は絶対にLINEを交換するようにしています。

その理由を解説していきます。

タップル誕生を退会してしまった時のリスクヘッジ

マッチングした相手があなたに会うまで継続してタップル誕生を継続するとは限りません。メッセージ内でやりとりしていても、突然退会してしまった場合連絡を取る手段がなくなってしまいます。

月額制のマッチングアプリは基本的にメッセージは交換し放題です。なのですが相手が突然いなくなってしまうリスクを考えたらLINEIDの交換は必須です。

相手があまりLINEを開かないかもしれない

マッチングアプリとはいえ所詮アプリなのでリアルで忙しいときってタップルを開く機会は減ってしまいます。

でもLINEって多くの人は毎日見ますよね?たとえリアルが忙しくても。タップルは開かなくてもLINEは開く。これがLINEを交換する2つ目の理由です。

ドタキャンするリスクを多少減らせる

タップル上でメッセージする人とLINE上でメッセージする人。もちろんLINE上でやりとりする人の方がドタキャンする確率は低いです。

先にも述べたタップルを退会しても連絡がとれる。音声通話もできる。

これが強みとなるので相手がドタキャンする可能性はぐっと下げれます。とはいえLINE交換した相手がドタキャンしたことは今のところありません。

LINE通話することで当日の反応が変わる

LINEを交換交換できれば通話することとができます。このLINE通話はめちゃくちゃ大切です。遊ぶ前に通話しておくことで仲良くなりやすかったり、ホテルに誘えたりすることも可能です。

というのもいくらLINEをしたとしても女性の高感度は上がりません。むしろLINEを失敗することで減点されブロック、フェードアウトされたりすることさえあります。

文章だとうまく伝わらなかったり、誤解を与えることだってあります。音声は文字の何倍も情報量が多いので仲良くなれる可能性も高まります。

カフェなど公共の場で正直マッチングアプリは開きにくい

タップル誕生にあまりログインできない理由の一つとして公共の場でマッチングアプリを開きにくいってのがあります。

だって異性の写真がバンバンでてくるアプリってとなりに誰かいたら開きにくくないですか?もちろん周りにマッチングアプリ使ってるのってバレたくないってのもあります。

でもLINEIDをゲットしていれば自分も相手も好きなタイミングでメッセージのやりとりができます。これもLINEを交換する理由になります。こんな理由があります。

タップル誕生はアプリがゲーム感覚で年齢層も若いので周りには友人がいる可能性も高いです。暇つぶしやゲーム感覚の人はタップル誕生自体開かなくなってしまいます。

でもLINEの交換の重要性はわかった!ライン交換を打診しても聞き出せなければ意味がありません。

相手からLINEをゲットする最適なタイミングを解説していきます。LINE聞き出す直前までやりとりをフェードアウトされずに継続する必要はあります。

タップルでLINE交換後会えない!?その理由とは!

タップル誕生でご飯の約束してLINE交換をしたのに、未読やブロックされたなんてこともあります。でもその理由を解説していきます。

LINEメッセージ内で減点され食いつきが下がった

LINEに移行したからって実際に会えるとは限りません。メッセージで失敗してしまった場合相手の好意を上げる手段てあまりないのです。

きちんと関係が構築されていないのに突っ込みすぎたやりとりやつまらないメッセージを送信することはさけましょう。

単に相手が面倒くさくなった

あなたがメッセージで失敗していないのにも関わらず連絡が取れなくなるのがこのパターン。元から面識もない相手です。常識がない人だっています。このパターンもあるので頭においておきましょう。

相手に良い人がみつかった

基本的にマッチングアプリは複数の相手と同時並行です。たとえミスしていないくてもいい人が現れてしまった場合は優先度がさがり、メッセージは途絶えます。

それを回避するために約束をしたらできるだけ早く、アポをとりましょう。マッチングアプリにはライバルがたくさんいて戦です。LINE交換したからといって油断は禁物。

タップル誕生でLINE交換できない人におすすめのアプリ

タップル誕生の場合はどうしても年齢層が若いせいもあり真剣度が低め。それならもっと真剣度が高いアプリを使ったほうがLINE交換などしやすいです。

有名なマッチングアプリでは真剣度の高さ順でOmiai>with=ペアーズ>タップルです。

真剣なマッチングアプリコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です